ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 832002 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

塔ネコ君初遭遇!2度目の丹沢表尾根縦走、4度目の塔ノ岳!

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー Gaisenmon, その他メンバー2人
天候雪/曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
実家からヤビツ峠先の富士見橋まで車で約20分

帰りは大倉へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間21分
休憩
2時間9分
合計
9時間30分
Sスタート地点09:0310:03二ノ塔10:0810:25三ノ塔10:34三ノ塔地蔵菩薩11:00烏尾山荘11:06烏尾山11:1811:44行者ヶ岳11:4912:11政次郎ノ頭12:28書策小屋跡地12:3812:54新大日茶屋12:5712:57新大日13:11木ノ又小屋13:14木ノ又大日13:47塔ノ岳14:3114:33尊仏山荘14:3514:35塔ノ岳14:4615:05金冷シ15:11花立15:19花立山荘15:2415:58天神尾根分岐15:5916:16堀山の家16:3716:48堀山16:56駒止茶屋16:5717:37見晴茶屋17:42雑事場ノ平17:4317:57観音茶屋17:5818:19大倉山の家18:2018:24大倉バス停18:3018:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上は少し雪がありますが軽アイゼンは不要

ルート全体的にかなりドロドロなのでゲイター無いとかなり汚れます。。。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール

写真

スタートはヤビツ峠!…では無く富士見橋!

父親パワーを借りてここまで車で連れて来て貰いました(笑)

大悟君とその友人の沼君と登り始めます。
2016年03月21日 09:02撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートはヤビツ峠!…では無く富士見橋!

父親パワーを借りてここまで車で連れて来て貰いました(笑)

大悟君とその友人の沼君と登り始めます。
…とその前にトイレを貸して頂く。

山にトイレがあるのは本当にありがたい事ですな。

かなりぬかるんでそうだったのでゲイターを装着し山行開始!
2016年03月21日 09:02撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…とその前にトイレを貸して頂く。

山にトイレがあるのは本当にありがたい事ですな。

かなりぬかるんでそうだったのでゲイターを装着し山行開始!
雨降ってきた〜、嫌だな〜と思っていましたが…雪でした(^^;;

山の天候を舐めてはいけないですね。

うっすら雪化粧しております。
2016年03月21日 09:36撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨降ってきた〜、嫌だな〜と思っていましたが…雪でした(^^;;

山の天候を舐めてはいけないですね。

うっすら雪化粧しております。
曇っていましたし展望はそこまで良くはありませんが、雰囲気はあります。

そしてやはり休日、丹沢のメインルートの1つでありハイカーも多いです。
2016年03月21日 09:52撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っていましたし展望はそこまで良くはありませんが、雰囲気はあります。

そしてやはり休日、丹沢のメインルートの1つでありハイカーも多いです。
二ノ塔に到着!沼君良い表情してます(^^)
2016年03月21日 10:03撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ塔に到着!沼君良い表情してます(^^)
1
大悟君もガッツポーズ!

背景には次の目的地、三ノ塔が見えております。
2016年03月21日 10:04撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大悟君もガッツポーズ!

背景には次の目的地、三ノ塔が見えております。
1
三ノ塔に到着!

雪と風も出てきていたので皆さん避難小屋の中で休憩されてました。
2016年03月21日 10:26撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔に到着!

雪と風も出てきていたので皆さん避難小屋の中で休憩されてました。
1
三ノ塔山頂から下に見える次の目的地である烏尾山を眺める2人。

特徴的な小屋である烏尾山荘が小さく見えております。
2016年03月21日 10:26撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔山頂から下に見える次の目的地である烏尾山を眺める2人。

特徴的な小屋である烏尾山荘が小さく見えております。
1
烏尾山山頂へ到着。

特徴的な小屋とか書いておきながら写真を撮らず何故かトイレを撮っていました。

ここでの休憩でかなり身体が冷えてしまいましたね。
2016年03月21日 11:06撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏尾山山頂へ到着。

特徴的な小屋とか書いておきながら写真を撮らず何故かトイレを撮っていました。

ここでの休憩でかなり身体が冷えてしまいましたね。
行者ヶ岳!

登山は単独だと修行感ありますが、この日は3人でしたしかなり楽しみながら進んでいきました。
2016年03月21日 11:45撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者ヶ岳!

登山は単独だと修行感ありますが、この日は3人でしたしかなり楽しみながら進んでいきました。
展望を望む2人。良い感じの写真です(^^)
2016年03月21日 11:45撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望を望む2人。良い感じの写真です(^^)
1
表尾根には数箇所鎖場もあるのも楽しい。

楽しいとはいえ勿論危険でもあるので慎重に下ります。

大悟君の勇姿。
2016年03月21日 11:58撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表尾根には数箇所鎖場もあるのも楽しい。

楽しいとはいえ勿論危険でもあるので慎重に下ります。

大悟君の勇姿。
混雑するルートでは『鎖場待ち』も発生します。

待ちが2,3人出ており焦りたくなる気持ちもありますが、慎重に。
2016年03月21日 12:00撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
混雑するルートでは『鎖場待ち』も発生します。

待ちが2,3人出ており焦りたくなる気持ちもありますが、慎重に。
展望を望む2人

大学時代の思い出を思い浮かべているのでしょう!
2016年03月21日 12:10撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望を望む2人

大学時代の思い出を思い浮かべているのでしょう!
振り返って来た道を撮ってみましたが、こうやって見ると怖いですね(^^;;

と同時にやはり山の魅力でもありますな。
2016年03月21日 12:10撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って来た道を撮ってみましたが、こうやって見ると怖いですね(^^;;

と同時にやはり山の魅力でもありますな。
政次郎ノ頭に到着。

控えめな沼君の手とともに。
2016年03月21日 12:12撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
政次郎ノ頭に到着。

控えめな沼君の手とともに。
書策小屋跡から越えてきた山々を。

連なっているのが分かりやすいので『山を渡り歩いて縦走して来たんだな』というのを再確認。

1番奥が三ノ塔です。
2016年03月21日 12:34撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
書策小屋跡から越えてきた山々を。

連なっているのが分かりやすいので『山を渡り歩いて縦走して来たんだな』というのを再確認。

1番奥が三ノ塔です。
新大日に到着。

沼君のフェイスが見切れました(笑)
2016年03月21日 12:54撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日に到着。

沼君のフェイスが見切れました(笑)
1
新大日から塔ノ岳に向かう道は雪がかなり残ってましたね。

軽アイゼンは必要無いレベルですが、最近温かいのでちょっと油断してました。

しかし樹氷が本当に綺麗でした(^^)
2016年03月21日 13:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日から塔ノ岳に向かう道は雪がかなり残ってましたね。

軽アイゼンは必要無いレベルですが、最近温かいのでちょっと油断してました。

しかし樹氷が本当に綺麗でした(^^)
2
塔ノ岳山頂の尊仏山荘が見えてきました!

大悟君の手とともに。
2016年03月21日 13:29撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂の尊仏山荘が見えてきました!

大悟君の手とともに。
標高1491mの塔ノ岳山頂に到着。

僕は4度目、大悟君は2度目、沼君は初登頂!

写真も良い感じに撮って頂きました(^^)
2016年03月21日 13:50撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1491mの塔ノ岳山頂に到着。

僕は4度目、大悟君は2度目、沼君は初登頂!

写真も良い感じに撮って頂きました(^^)
3
残念ながら富士山は望めず…。

沼君に最高な富士山見せたかったです(T_T)
2016年03月21日 13:44撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら富士山は望めず…。

沼君に最高な富士山見せたかったです(T_T)
山頂にて休憩。

ヤビツからの登り始めの人の数を考えると思ったよりも山頂に人が少なかったですね。

ちょっと到着が遅くなったのもありますかね…ここまでノンストップで大悟君と僕は喋り続けてます(笑)

温かく見守ってくれた沼君は優しい男です。

カップラーメンを持ってきましたが、割り箸を忘れてしまい大悟君がお得意の強奪に成功しました(笑)
2016年03月21日 13:47撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にて休憩。

ヤビツからの登り始めの人の数を考えると思ったよりも山頂に人が少なかったですね。

ちょっと到着が遅くなったのもありますかね…ここまでノンストップで大悟君と僕は喋り続けてます(笑)

温かく見守ってくれた沼君は優しい男です。

カップラーメンを持ってきましたが、割り箸を忘れてしまい大悟君がお得意の強奪に成功しました(笑)
2
これは去年の10月に大悟君が何かを分けて貰っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは去年の10月に大悟君が何かを分けて貰っています。
悪い男です(笑)
2015年10月18日 13:40撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪い男です(笑)
1
話を戻します(笑)

『ヤツいないかな〜』と斜面を覗くと…

一発で居ました(笑)

遂に塔ネコ君発見!

しかも近付いて来てくれる(^^)
2016年03月21日 13:47撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
話を戻します(笑)

『ヤツいないかな〜』と斜面を覗くと…

一発で居ました(笑)

遂に塔ネコ君発見!

しかも近付いて来てくれる(^^)
13
目付きは鋭いもののなかなかの人懐こさでカワイイヤツです(^^)

脂肪もしっかり蓄えてますな(笑)

ハイカーの人達が餌をあげたりはしたのだと思いますが、山頂の極寒の冬を越した強い猫ですな。
2016年03月21日 13:48撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目付きは鋭いもののなかなかの人懐こさでカワイイヤツです(^^)

脂肪もしっかり蓄えてますな(笑)

ハイカーの人達が餌をあげたりはしたのだと思いますが、山頂の極寒の冬を越した強い猫ですな。
17
『俺はお前らにも歩み寄ってやるが、自由気ままに生きる野良猫なのさ。』

と勝手に書きましたが、そんなふてぶてしさも感じる塔ネコ君、また会おう!
2016年03月21日 13:48撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『俺はお前らにも歩み寄ってやるが、自由気ままに生きる野良猫なのさ。』

と勝手に書きましたが、そんなふてぶてしさも感じる塔ネコ君、また会おう!
13
塔ノ岳から鍋割山を回る予定でしたが時間の関係上、残された選択肢は1つだけ。

勿論大倉尾根(笑)

またバカ尾根か〜(T_T)

と感じながらこの日はかなりゆっくり下りました。

4時間近く掛かりました(笑)

辺りは真っ暗です(笑)
2016年03月21日 18:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から鍋割山を回る予定でしたが時間の関係上、残された選択肢は1つだけ。

勿論大倉尾根(笑)

またバカ尾根か〜(T_T)

と感じながらこの日はかなりゆっくり下りました。

4時間近く掛かりました(笑)

辺りは真っ暗です(笑)
2
丹沢の玄関、大倉に到着。

どんぐりハウス、落ち着きます。

足より口のが動いていた山行、かなり楽しい1日でした。

大悟君、沼君、お疲れ様でした!
2016年03月21日 18:23撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢の玄関、大倉に到着。

どんぐりハウス、落ち着きます。

足より口のが動いていた山行、かなり楽しい1日でした。

大悟君、沼君、お疲れ様でした!
撮影機材:

感想/記録

5日前くらいに急遽決まったこの日の登山。

自分の道具が秦野の実家にある関係で丹沢にさせて貰いました(^^;;

この日は去年10月に鍋割山・塔ノ岳を一緒に登った大悟君とその大学の時からの友人であり最近山にハマっている沼君と3人での登山。

沼君は埼玉からはるばる来てくれました。

せっかく来てくれたのにピストンもつまらないだろうと思い、沼君の車は実家に置いて父親に頼みヤビツ峠まで車で連れて行ってもらいました。(感謝!)

この日は予定ではヤビツ峠から丹沢表尾根を進み塔ノ岳へ、時間があれば鍋割山へ回り大倉を考えておりました。

…個人的にバカ尾根は避けたかったんです(笑)

結果時間の都合上、バカ尾根を下りました(T_T)

まあ沼君に丹沢名物を味わって貰えたので良かったかな(笑)

ルートは全体的にかなりドロドロでしたし、雪も少し残っていてびっくりしました。

途中雪降ってましたしね(^^;;

塔ノ岳では4度目にして遂に塔ネコ君に初遭遇。

鋭い目付きながらとても可愛いヤツでしたな(^^)

大悟君と僕が2人でずっと下らない会話をし続けてしまいましたが、最後方で笑顔で頷いてくれていた沼君に感謝。

話が弾みすぎて大倉着いたのが18時過ぎており真っ暗になっておりました(笑)

大悟君、沼君、お疲れ様でした(^^)
訪問者数:453人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ