ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 832101 全員に公開 山滑走白山

白山東面台地 平瀬から

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー hide10470KING
天候晴れ  周りは雲の下
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅白川に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間55分
休憩
2時間43分
合計
13時間38分
S道の駅飛騨白山03:5706:10自転車デポ06:2807:33東面台地取付き07:3510:00コブラツリー10:1012:40御前峰 手前14:31東面台地取付き16:3515:31自転車デポ15:4016:31道の駅飛騨白山G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白水湖への林道は 冬季通行止め。自転車は間名古谷の出合より少し先まで。そのあとは積雪30cmほど。たまにアスファルトが出ている。
その他周辺情報平瀬の湯は休みでした。荘川ICの横の温泉(ひだ荘川温泉 桜香の湯)を利用しました
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アイゼン ピッケル ウイペットストック。ヘルメット
共同装備 補助ロープ10m

写真

道の駅で荷造りです。ここから自転車で国道と通行止めの林道13.5kmほどを走っていきます。
2016年03月20日 03:53撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅で荷造りです。ここから自転車で国道と通行止めの林道13.5kmほどを走っていきます。
3
間名古谷の出合の先まで自転車漕いだり押したりしてきました。残り5kmほどは歩きです。途中で雪も無くなったりするので担いだりします。既に先行者の単独の方の自転車がありました。
2016年03月20日 06:29撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間名古谷の出合の先まで自転車漕いだり押したりしてきました。残り5kmほどは歩きです。途中で雪も無くなったりするので担いだりします。既に先行者の単独の方の自転車がありました。
取付の尾根です。さすが3月 まだ雪は乗っています。
2016年03月20日 07:35撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取付の尾根です。さすが3月 まだ雪は乗っています。
1
例年はGW頃しか来れないので、ここで、これだけの雪は初めてです。
2016年03月20日 08:03撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
例年はGW頃しか来れないので、ここで、これだけの雪は初めてです。
こんな原生林がお出迎え。 ここのこの景色好きなんです。
2016年03月20日 08:12撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな原生林がお出迎え。 ここのこの景色好きなんです。
今日は天気も良く。いつもなら雨溝だらけになっている所もまだ、面ツルです♪ 
2016年03月20日 09:37撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は天気も良く。いつもなら雨溝だらけになっている所もまだ、面ツルです♪ 
3
東面台地名物 コブラツリー
2016年03月20日 10:12撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東面台地名物 コブラツリー
3
白山がドーン!! 
2016年03月20日 10:30撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山がドーン!! 
5
ここらからは固い斜面に変わってきました。けどまだクトー使わなかったです。この先のちょっと急な所2300mでアイゼンに変えました。
2016年03月20日 11:27撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらからは固い斜面に変わってきました。けどまだクトー使わなかったです。この先のちょっと急な所2300mでアイゼンに変えました。
1
天気も良いし。行ける所までとコルに荷物置いて カメラだけでコルから御前峰に登ります、けどそろそろ帰りの時間。山頂間近でしたがここで終了。
2016年03月20日 12:41撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も良いし。行ける所までとコルに荷物置いて カメラだけでコルから御前峰に登ります、けどそろそろ帰りの時間。山頂間近でしたがここで終了。
4
今回は 東面台地でなく、左手の尾根伝いに滑ってきました。上は氷化はしてませんが固い雪質。1900mからは何とか緩みましたが走らない湿雪・・足に来ます
2016年03月20日 13:31撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は 東面台地でなく、左手の尾根伝いに滑ってきました。上は氷化はしてませんが固い雪質。1900mからは何とか緩みましたが走らない湿雪・・足に来ます
3
滑らない林道を漕ぎながら滑り、そろそろ自転車??とカーブの度に期待して、、やっと自転車デポまで来ました。
2016年03月20日 15:52撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑らない林道を漕ぎながら滑り、そろそろ自転車??とカーブの度に期待して、、やっと自転車デポまで来ました。
2
途中、去年の四月に滑った 三方崩れからの沢を見ましたが。あの雪は??てなぐらいにありません。
2016年03月20日 16:15撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、去年の四月に滑った 三方崩れからの沢を見ましたが。あの雪は??てなぐらいにありません。
1

感想/記録

間名古までは自転車で行けるとのこと。例年だとGWでしか行けない東面台地、3月では、まだ固くて滑りは楽しめないかな・・と思いながらも、せっかくの日曜日、平瀬なら近いしダメもとで行くことにしました。直前に白山を滑るのが初めての相方も同行することに。
間名古までは 落石、雪崩後など、数回は自転車を押しましたがおおむね乗って行けました。トンネルの中も凍結はありませんでした。
デポ地点から残り3〜4キロはシールと歩きでした、ここは帰りも難儀でスキーは滑らないのでストックで漕ぎます。
台地に取りつけば、さすが3月。上はまだ雪はあります。ここだけはGWよりも快適です。原生林に癒されて、春の散歩って感じです。いつものコブラツリーを見て 正面に白山 テンションあがります♪ 風は強いが 沢の中は大したこともなく 締まった雪をシールで登ります。途中2300mからは傾斜も急になりアイゼンに。コルに荷物をデポして空荷で御前峰に取りつくも12時30分、そろそろ帰りの時間。雲もかなり湧いてきて天気も下り坂の予感が。山頂はまた次にすればいいと本日はここで終了。
 東面台地は固いかと、尾根の南面を滑って戻りましたが、2000mまでぐらいはカチカチでした。そこから下も快適ザラメになる手前の重い湿雪で 疲れた足にきます。1200mまで降りて 休憩してたら、先に行かれていた単独の方が下りてこられて話を聞いたら山頂まで行かれたとのこと。そして先に降りていたれました。

当日は雲の広がりやすい予報に反し、白山だけは快晴!!周りの雲海を眺めながら山頂まではいけませんでしたが、楽しい休日を過ごせました。また天気の良い休みに行こうかな。もう少し融雪が進めば林道も楽になると思います。
訪問者数:391人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ