ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 832129 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

春の塔ノ岳のはずがでしたが

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー m_fire
天候曇りのち雪
アクセス
利用交通機関
電車バス
渋沢からバスで大倉
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間28分
休憩
32分
合計
5時間0分
Sどんぐりハウス08:1008:46見晴茶屋09:10駒止茶屋09:1509:40堀山の家10:15花立山荘10:2010:34金冷し10:50塔ノ岳山頂11:1011:31花立山荘11:58堀山の家12:0012:17駒止茶屋12:38見晴茶屋13:10どんぐりハウスG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。
泥でぬかるんだ状態でした。
その他周辺情報いつもは鶴巻温泉駅の弘法の里湯に行くのですが、いつも混んでいるので、東海大学前駅のさざんかにしました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ 靴下 グローブ 雨具 着替え 予備靴ひも ザック 昼ご飯 行動食 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ

写真

丹沢クリステルさんです。
2016年03月21日 08:15撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢クリステルさんです。
見晴茶屋、う回路を通ります。
2016年03月21日 08:46撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴茶屋、う回路を通ります。
駒止の手前から雪がぱらついてきたので、ここで上着だけレインコートを着ました。
2016年03月21日 09:13撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒止の手前から雪がぱらついてきたので、ここで上着だけレインコートを着ました。
花立到着。周りは真っ白です。
2016年03月21日 10:16撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立到着。周りは真っ白です。
花立から富士山方面。のはずですが、何も見えません。
2016年03月21日 10:16撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立から富士山方面。のはずですが、何も見えません。
1
金冷し。山頂までもうすぐ。この辺から、登山道にも積雪あり。泥道を歩くよりはまだまし。
2016年03月21日 10:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷し。山頂までもうすぐ。この辺から、登山道にも積雪あり。泥道を歩くよりはまだまし。
1
山頂到着。何も見えません。天気予報では、晴れ!のはずでした。雪は、想定できませんでした。
2016年03月21日 10:51撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。何も見えません。天気予報では、晴れ!のはずでした。雪は、想定できませんでした。
4
1年2ヶ月ぶりです。
2016年03月21日 10:52撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1年2ヶ月ぶりです。
2
山荘も真っ白です。プチ吹雪状態です。
ここでおにぎりとみそ汁を食べましたが、手が冷たく、出発時にグローブ装着もままならない状態でした。
2016年03月21日 10:52撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘も真っ白です。プチ吹雪状態です。
ここでおにぎりとみそ汁を食べましたが、手が冷たく、出発時にグローブ装着もままならない状態でした。
1
ドロドロの状態で下山。トイレ前の洗い場は、泥落としの人でいっぱいでした。
2016年03月21日 13:24撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドロドロの状態で下山。トイレ前の洗い場は、泥落としの人でいっぱいでした。

感想/記録
by m_fire

3月の3連休で一番天気がよさそうな21日を選択。山の天気予想もよさそうなので塔ノ岳を目指すことにしました。が、駒止茶屋の手前でパラパラとしたものが空から舞い降りはじめ、小雨と思いきや、雪でした。そのうちやむと思っていましたが、やむことなく山頂へ到着。残念ながら、周りは真っ白で何も見えず。天気にはかないません。昼食を食べようとしましたが、手がかじかみ始めたため、急いでおにぎりをほおばり、下山しました。
登山道は、ドロドロでスパッツが必要でした。
訪問者数:420人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

スパッツ 吹雪 クリ グローブ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ