ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 832164 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

編笠山

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー Lynn_Kato(CL), その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士見高原ゴルフ場のP
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間32分
休憩
13分
合計
5時間45分
S富士見高原リゾート駐車場09:2409:49五叉路分岐09:58盃流し10:30臼久保岩小屋10:3112:48編笠山12:5914:16臼久保岩小屋14:35盃流し14:3614:44五叉路分岐15:09富士見高原リゾート駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
途中から積雪→凍結してくるので、チェーンアイゼンか軽アイゼンが必要。ピッケルは不要。
その他周辺情報鹿の湯(600円)
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

雪がない。(;・∀・)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がない。(;・∀・)
1
盃流し。ここまで27分。飛ばしすぎでゼイゼイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盃流し。ここまで27分。飛ばしすぎでゼイゼイ。
1
岩小屋跡。氷のつららもなくなってた。この後から雪が出て来る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩小屋跡。氷のつららもなくなってた。この後から雪が出て来る。
ゆるふわコースをグイグイ攻める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆるふわコースをグイグイ攻める。
標高2100mの所にあと55分って書いてあって、黄色いペンキで消してあり、上から90分と書いてあった。結論的には、一般的な速度で歩く場合、90分が正解で、55分では、山頂の岩の麓にしか辿り着けないと思われる。
2016年03月20日 11:17撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2100mの所にあと55分って書いてあって、黄色いペンキで消してあり、上から90分と書いてあった。結論的には、一般的な速度で歩く場合、90分が正解で、55分では、山頂の岩の麓にしか辿り着けないと思われる。
1
やっと山頂についた!(とその時は思ってたw)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂についた!(とその時は思ってたw)
1
振り返ると、朝見えてた南アルプスには雲がかかってた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、朝見えてた南アルプスには雲がかかってた。
1
ところがどっこい、やっと山頂、ではなく、やっと山頂の岩ゴロ部分に到達、だったことが判明。(;・∀・) 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところがどっこい、やっと山頂、ではなく、やっと山頂の岩ゴロ部分に到達、だったことが判明。(;・∀・) 
3
飛ばしすぎてシャリばてしたのでここでお昼休憩。
2016年03月20日 12:11撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛ばしすぎてシャリばてしたのでここでお昼休憩。
1
休憩後はザックをデポって手ぶらでサクサク登る。
2016年03月20日 12:47撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後はザックをデポって手ぶらでサクサク登る。
3
やっと山頂へ。しんどかったー!
2016年03月20日 12:50撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂へ。しんどかったー!
6
八ヶ岳オールスターズ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳オールスターズ。
6
下りは雪部分を選んでサクサク高速下山。(時折ズボる)
2016年03月20日 13:12撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは雪部分を選んでサクサク高速下山。(時折ズボる)
1
降りてきて盃流しの説明を読むが、水がないので想像しにくい。ようするに、盃をドンブラコさせてる間に句を読む、ということだったのか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきて盃流しの説明を読むが、水がないので想像しにくい。ようするに、盃をドンブラコさせてる間に句を読む、ということだったのか。
1

感想/記録

同行者が乗るあずさが、8時54分小淵沢着&帰りは18時5分小淵沢発という、小淵沢発着限定9時間でどこまで登れるかのタイムトライアル企画。(駅←→登山口間は車で移動)
CTは7時間15分。駅から登山口まで往復で1時間見ておかねばならないので、余裕は45分しかない。さて、どうなるか?!間に合うのか!?と、ドキドキでスタートしました。
CT通りに行っても45分余裕があるはずなのに、気がせいているのでペースが上がってしんどいしんどい(;・∀・) 結果的には、休憩いれてCTの76%というペースで、15時には無事に登山口に戻ってこれました。
余裕たっぷりになってしまったので、まさかの温泉+お蕎麦まで堪能できてびっくりぽん!Σ(゜Д゜)でした。が、やっぱり山は余裕をもって登りたいものですね。(^^;
訪問者数:248人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ