ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 832245 全員に公開 ハイキング霧島・開聞岳

野間岳 鹿児島遠征

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー a___a
アクセス
利用交通機関
車・バイク
野間神社駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間9分
休憩
12分
合計
1時間21分
S野間神社駐車場12:2513:00野間岳13:1213:46野間神社駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

さてこれから登る野間岳だ。登りがきつそうだなぁ......
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてこれから登る野間岳だ。登りがきつそうだなぁ......
野間神社駐車場に到着。ここまですれ違いのできない細い道路を進むので、対向車が来たらどうしようかとひやひやしましたよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野間神社駐車場に到着。ここまですれ違いのできない細い道路を進むので、対向車が来たらどうしようかとひやひやしましたよ。
案内表示に沿ってすすむ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内表示に沿ってすすむ
野間神社に参拝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野間神社に参拝
本殿の脇から登山道が始まる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本殿の脇から登山道が始まる
第1展望所。 天気は好いのに霞がかかっていて残念。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1展望所。 天気は好いのに霞がかかっていて残念。
登山道はしっかり整備されている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はしっかり整備されている
途中からくさりのてすり?がつきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からくさりのてすり?がつきます
最大の難所とされる岩場。
他所であればくさり場とまではならないような感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最大の難所とされる岩場。
他所であればくさり場とまではならないような感じです。
第2展望所から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2展望所から。
ばーん野間岳頂上到着〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ばーん野間岳頂上到着〜
1等三角点なのですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1等三角点なのですね。
頂上からの眺め 南方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上からの眺め 南方向
西方向 野間半島すらかすんでしまう(泣)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方向 野間半島すらかすんでしまう(泣)
まったり鹿児島市内のホテルに戻ったら、部屋から桜島がきれいに見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まったり鹿児島市内のホテルに戻ったら、部屋から桜島がきれいに見えました。

感想/記録
by a___a

薩摩半島の西端に位置する野間岳に登ってみました。早朝から開聞岳に登ったその直後だったので、疲労と軽い脱水症状が起きたのか若干ふらふらしながら登ることになってしまいました。
水とチョコレートを補給しても回復がいまいちだったのでこれは塩不足だと思いつき、ポカリスエットと塩せんべいを飲み込んだら直ちに回復して事なきを得ました。
糖分だけでなく塩分の補給も大切だと実感しました。
訪問者数:132人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ