ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 832336 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

白馬乗鞍岳BC 大斜面は恐恐、それ以外は楽楽でした♪

日程 2016年03月22日(火) [日帰り]
メンバー URU57
天候これ以上ない快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
■ゴンドラ乗り場に一番近いのは中央駐車場。
 夜間は駐車禁止で、開場は6:00です。 無料で、トイレ使用可能。
■栂池パノラマウェイ(ゴンドラ+ロープウエイ) 片道1,920円
 *リフト券購入の際は登山計画書の提出が必要となります
■栂池高原スキー場HP
  http://www.tsugaike.gr.jp/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
50分
合計
3時間50分
S栂池パノラマウェイ 自然園駅08:4509:40天狗原の祠09:4709:52風吹大池方面分岐09:5310:46乗鞍岳11:2811:41風吹大池方面分岐11:44天狗原の祠12:35栂池パノラマウェイ 栂池高原駅12:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
数日前の雨のため、雪面は凍結し、天狗原〜乗鞍岳への急斜面はスキーにシール&クトーでは登りにくい状況で、滑落の危険があります。
スキー板で無理はせずに、アイゼンに履き替えて登った方が無難かも知れません。
当日は、ヘリコプターがずっと飛び回り、パトロールしていました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

朝焼けの八方尾根
五竜、唐松がバッチリ
いい天気になりそうです
2016年03月22日 06:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの八方尾根
五竜、唐松がバッチリ
いい天気になりそうです
7
連休明けのゴンドラ前
運転開始10分前でも、待つ人は10人ほどです
平日はいいですねぇ〜
2016年03月22日 07:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連休明けのゴンドラ前
運転開始10分前でも、待つ人は10人ほどです
平日はいいですねぇ〜
素晴らしい雲一つない青空
2016年03月22日 07:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい雲一つない青空
チケット売り場でパノラマ券を買うときに登山届が必要です
注意書きの紙が渡されます
2016年03月22日 07:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チケット売り場でパノラマ券を買うときに登山届が必要です
注意書きの紙が渡されます
1
3台目のゴンドラに乗って本日もスタート
富山から来た年配の方とご一緒でき、楽しい話が色々聞けました
今年8回目とのことでした
2016年03月22日 08:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3台目のゴンドラに乗って本日もスタート
富山から来た年配の方とご一緒でき、楽しい話が色々聞けました
今年8回目とのことでした
ゴンドラを降りて、200m程歩いてロープウエイ乗車
8時27分の発車でした
乗車は10人足らず
2016年03月22日 08:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラを降りて、200m程歩いてロープウエイ乗車
8時27分の発車でした
乗車は10人足らず
左には大展望が広がります♪
2016年03月22日 08:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左には大展望が広がります♪
5
ロープウエイ山頂駅
優しい外国人の3人グループは左へ向かいました
絵になりますね
2016年03月22日 08:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウエイ山頂駅
優しい外国人の3人グループは左へ向かいました
絵になりますね
天狗原を目指すのは3人
初めての私はスタートを遅らせて2番目にスタート
2016年03月22日 08:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原を目指すのは3人
初めての私はスタートを遅らせて2番目にスタート
1
赤い旗が道案内してくれます
2016年03月22日 08:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い旗が道案内してくれます
1
天狗原手前の大斜面
これを越えれば・・
胸躍ります♪
2016年03月22日 09:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原手前の大斜面
これを越えれば・・
胸躍ります♪
2
天狗原の平原に出ました
正面にこれから登る白馬乗鞍岳
2016年03月22日 09:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原の平原に出ました
正面にこれから登る白馬乗鞍岳
3
左には、白い峰々が連なります
2016年03月22日 09:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左には、白い峰々が連なります
3
唐松、五竜、鹿島槍!
2016年03月22日 09:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松、五竜、鹿島槍!
8
唐松岳
ピークの右から左下に続く沢
不帰景Dルンゼですが、前週にMさんが滑り降りたところ
私には絶壁にしか見えません(^^;
2016年03月22日 09:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳
ピークの右から左下に続く沢
不帰景Dルンゼですが、前週にMさんが滑り降りたところ
私には絶壁にしか見えません(^^;
13
大雪原を進みます
2016年03月22日 09:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪原を進みます
2
天狗原の祠
ここで小休止します
2016年03月22日 09:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原の祠
ここで小休止します
2
正面には乗鞍岳の広大な斜面
急です
2016年03月22日 09:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面には乗鞍岳の広大な斜面
急です
2
ショートカットして来た先行の方とここで合流します
先行の方は直登コースへ向かいますが、スキー板では厳しいのでは・・
私は、素直にスキーのトレース通りに右へ・・
登るにつれて、雪面は固くなり・・
一旦足元が滑ると止まれずに滑落の可能性が高いため、両手のウイペットを雪面に刺して、座って方向転換です
ビビりまくりです
2016年03月22日 09:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショートカットして来た先行の方とここで合流します
先行の方は直登コースへ向かいますが、スキー板では厳しいのでは・・
私は、素直にスキーのトレース通りに右へ・・
登るにつれて、雪面は固くなり・・
一旦足元が滑ると止まれずに滑落の可能性が高いため、両手のウイペットを雪面に刺して、座って方向転換です
ビビりまくりです
5
何とか、急斜面を越えました
足元の雪面は、ツルツル&テカテカで、シールは全く効かず、クトーのみが頼りです
写真を撮る余裕は全くなく、必死でした(^^;
2016年03月22日 10:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか、急斜面を越えました
足元の雪面は、ツルツル&テカテカで、シールは全く効かず、クトーのみが頼りです
写真を撮る余裕は全くなく、必死でした(^^;
4
この緩斜面を越えれば・・
2016年03月22日 10:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この緩斜面を越えれば・・
2
山頂なんですが、広すぎて、山頂がどこかわからずウロウロ
2016年03月22日 10:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂なんですが、広すぎて、山頂がどこかわからずウロウロ
3
マップ上の山頂と山頂標はずれていました
素直にケルンに向かえばよかった
白馬乗鞍岳山頂到達♪
2016年03月22日 10:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マップ上の山頂と山頂標はずれていました
素直にケルンに向かえばよかった
白馬乗鞍岳山頂到達♪
5
記念写真
誰もいません
先行の方はこの後も来ませんでしたので、急斜面で断念されたようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念写真
誰もいません
先行の方はこの後も来ませんでしたので、急斜面で断念されたようです
11
いい眺めです
2016年03月22日 11:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい眺めです
3
峰々をアップ
白馬、鑓、唐松、鹿島槍
夏には縦走し、日本海まで抜けたい!
2016年03月22日 11:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰々をアップ
白馬、鑓、唐松、鹿島槍
夏には縦走し、日本海まで抜けたい!
9
更にアップ
唐松、五竜、鹿島槍
2016年03月22日 11:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更にアップ
唐松、五竜、鹿島槍
7
白馬岳!
2016年03月22日 11:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳!
6
唐松岳Dルンゼを滑ったMさんは、この小蓮華山を越えて、白馬大雪渓も滑りました
なんとまあ〜! です
2016年03月22日 11:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳Dルンゼを滑ったMさんは、この小蓮華山を越えて、白馬大雪渓も滑りました
なんとまあ〜! です
4
手前には真っ白い小蓮華山
この辺りまでだったら、私でもなんとか行けそうかな?
2016年03月22日 11:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前には真っ白い小蓮華山
この辺りまでだったら、私でもなんとか行けそうかな?
3
広い山頂からいい眺めでした
上空に穏やかな雲♪
八方尾根も今日は最高の眺めでしょう
2016年03月22日 11:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い山頂からいい眺めでした
上空に穏やかな雲♪
八方尾根も今日は最高の眺めでしょう
1
反対側には、焼山、火打でしょうか?
2016年03月22日 11:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側には、焼山、火打でしょうか?
4
急峻な高妻山
2016年03月22日 11:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急峻な高妻山
4
では、準備も整いましたので、
あの超硬い急斜面を、
意を決して行きましょう!
2016年03月22日 11:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、準備も整いましたので、
あの超硬い急斜面を、
意を決して行きましょう!
4
まずは、緩斜面から
やっと急斜面をスキーで登ってくる方がいました
苦労しているようです
2016年03月22日 11:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは、緩斜面から
やっと急斜面をスキーで登ってくる方がいました
苦労しているようです
そして、急斜面
雪は相変わらず硬く、エッジがかかってもなめるだけ
氷の欠片すら出ません
2016年03月22日 11:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、急斜面
雪は相変わらず硬く、エッジがかかってもなめるだけ
氷の欠片すら出ません
雪面の平らな反対側まで斜滑降して、
恐々ドロップ!
2016年03月22日 11:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪面の平らな反対側まで斜滑降して、
恐々ドロップ!
急斜面を登る方が十数人・・
遠くでも、あまりにも不格好な滑りは恥ずかしい
2016年03月22日 11:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面を登る方が十数人・・
遠くでも、あまりにも不格好な滑りは恥ずかしい
1
何とか、無事に滑り降り、
へたれこむ
2016年03月22日 11:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか、無事に滑り降り、
へたれこむ
6
優しい雲が見ていました
2016年03月22日 11:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
優しい雲が見ていました
11
あとは、普通に下るだけです
2016年03月22日 11:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは、普通に下るだけです
眼下に、ゴンドラ山頂駅
ここも急斜面ですが、雪はゆるんでいました
2016年03月22日 11:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に、ゴンドラ山頂駅
ここも急斜面ですが、雪はゆるんでいました
ゲレンデに戻り、一安心です
2016年03月22日 12:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデに戻り、一安心です
3
ゲレンデは、優しい春の淡雪
気持ちよく一気に滑り降りました
2016年03月22日 12:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデは、優しい春の淡雪
気持ちよく一気に滑り降りました
2
ゴンドラ山麓駅に到着
下山完了!
2016年03月22日 12:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ山麓駅に到着
下山完了!
標高差1740m、距離11.5kmを1時間7分の大滑降でした
何とか無事に終了(^^♪
2016年03月22日 12:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高差1740m、距離11.5kmを1時間7分の大滑降でした
何とか無事に終了(^^♪
4
撮影機材:

感想/記録
by URU57

前日の乗鞍BCに続き、2日目は白馬乗鞍岳と、今回はダブル乗鞍狙いの遠征です。
遠い昔から一度は来てみたかった栂池高原スキー場。

朝から雲一つない天気で、朝焼けもきれいでした。
おまけに連休明けの平日で、朝8時の運転開始でもガラガラ。
始発3台目のゴンドラに乗り、続いて始発のロープウエイに乗車。
見上げる峰々は、朝陽が眩しい輝く峰々です。

ロープウエイ山頂駅から白馬乗鞍岳を目指しスタート。
初めからクトーを着けており、前日の乗鞍の硬い斜面をのぼった経験から、今日は割とすんなり登れ、天狗原に到達。
目の前には、白馬乗鞍岳への広大な急斜面。
硬く凍った雪面にスキー&クトーでは登り切れないと感じつつも、必死になってなんとか登りきる。
そこには、広い山頂が広がり、クリアーな360度の大展望を堪能。
いい日に登れました。

問題は下りの大斜面ですが、何とか滑り下りることができ、あとは一気に春の淡雪を楽しみながら、気持ちよく滑走して麓に到達。
本日も無事に終了できました。
無理やり休日を振り替えて出かけましたが、遠征2日間ともいい天気に恵まれ、ラッキーでした。

尚、今回は今後のための下見&偵察で、本番が楽しみです。
なかなか、日程の調整がつかないのが歯がゆいですね。
お互いに下見&偵察は十分となりました。
訪問者数:479人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/11/5
投稿数: 1344
2016/3/26 18:11
 乗鞍×2遠征お疲れ様でした。
>今回は今後のための下見&偵察で、本番が楽しみです。
どこを狙っているのか気になります

来シーズン都合が付きそうでしたらm女二人誘って根古岳辺りでゆるゆるBCしたいですね(^^♪
登録日: 2010/7/11
投稿数: 1460
2016/3/26 22:19
 Re: 乗鞍×2遠征お疲れ様でした。
こんばんは
なかなか日程が決まらないので、テキトーに本番のことを、
言っているだけですので、気にしないでください
臨機応変ですョ〜
とても、Maieさんのマネはできませんので

いい提案ですネ〜
ところでm女二人って誰ですか???
根子岳のゆるゆるBCっていいですね
計画は誘うのが上手なMaieさんにお任せしますよ
先が長い話ですが、楽しみですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ