ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 832440 全員に公開 ハイキング東海

三河高原 寧比曽岳、段戸山(鷹ノ巣山)

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー JJ0JVL(記録), InadaniShize(CL), その他メンバー19人
天候曇のち晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●寧比曽岳
国道153号線から県道484号線(大多賀渓谷(段田川)添い)または県道33号線より大多賀峠
●段戸山(鷹ノ巣山)
国道153号線から県段戸山牧場方面駒ヶ原
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間51分
休憩
1時間23分
合計
6時間14分
S大多賀峠10:2411:39寧比曽岳12:3113:25大多賀峠13:2614:13段戸山登山口14:1715:21段戸山(鷹ノ巣山)15:4716:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●寧比曽岳
東海自然歩道のため休憩所、案内標識が整備されている。トイレ:富士見峠
●段戸山(鷹ノ巣山)
案内標識が整備されている。トイレ:無し
その他周辺情報道の駅、温泉:
豊田市稲武地区 道の駅 どんぐりの里いなぶ「どんぐりの湯」
http://dongurinosato.com/hotsprings.html
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

10:21 大多賀峠 登山口
松島先生による武節花崗岩の説明。長野県南部の門島花崗岩と似ています。
2016年03月21日 10:21撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:21 大多賀峠 登山口
松島先生による武節花崗岩の説明。長野県南部の門島花崗岩と似ています。
1
10:32 亀の甲岩
 基本的には一つが約10cmの六角形模様。領家変成コンプレックスに貫入する武節花崗岩との説明。
2016年03月21日 10:32撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:32 亀の甲岩
 基本的には一つが約10cmの六角形模様。領家変成コンプレックスに貫入する武節花崗岩との説明。
1
亀の甲岩の全景。2箇所露出しています。
2016年03月21日 10:34撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀の甲岩の全景。2箇所露出しています。
2
10:45 第1休憩所
登山口より約25分で到着
2016年03月21日 10:45撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:45 第1休憩所
登山口より約25分で到着
今回は、尾根道のコースを採りました。
第二休憩所前では笹道になります。
2016年03月21日 11:08撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、尾根道のコースを採りました。
第二休憩所前では笹道になります。
11:11 第2休憩所
少し急な笹道を登ると尾根沿いに休憩所があります。
2016年03月21日 11:11撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:11 第2休憩所
少し急な笹道を登ると尾根沿いに休憩所があります。
11:18 ヒノキ道。根がステップ代わりになっています。
2016年03月21日 11:18撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:18 ヒノキ道。根がステップ代わりになっています。
11:25 頂上近くになると、ブナ・チチブドウダンなどに変わります。
2016年03月21日 11:25撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:25 頂上近くになると、ブナ・チチブドウダンなどに変わります。
11:38 頂上着
登山口より約100分で到着。参加者の平均年齢は64.5歳。最高齢は松島先生の84歳。
2016年03月21日 11:38撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:38 頂上着
登山口より約100分で到着。参加者の平均年齢は64.5歳。最高齢は松島先生の84歳。
3
伊那谷自然友の会恒例の「万歳一唱」
2016年03月21日 11:43撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊那谷自然友の会恒例の「万歳一唱」
1
名古屋市内が確認できます。
ナゴヤドーム、駅ビルetc
2016年03月21日 11:47撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名古屋市内が確認できます。
ナゴヤドーム、駅ビルetc
1
信州(長野県)方面を望む。
薄曇りで南アルプスは確認できませんでした。
2016年03月21日 11:51撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信州(長野県)方面を望む。
薄曇りで南アルプスは確認できませんでした。
1
参加者全員で記念写真。
手前にある花崗岩は寧比曽のものではありません。
誰かが持ち込んだものと思われます。トレーニングか。
2016年03月21日 12:26撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参加者全員で記念写真。
手前にある花崗岩は寧比曽のものではありません。
誰かが持ち込んだものと思われます。トレーニングか。
5
12:33 下山開始。
2016年03月21日 12:33撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:33 下山開始。
シャドーマンではありません。
2016年03月21日 13:08撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャドーマンではありません。
13:26 大多賀峠
正面は大多賀峠より見る段戸山(鷹ノ巣山)。尾根が水平で高原だとわかります。
2016年03月21日 13:26撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:26 大多賀峠
正面は大多賀峠より見る段戸山(鷹ノ巣山)。尾根が水平で高原だとわかります。
14:13 段戸山(鷹ノ巣山)登山口
駒ヶ原橋を渡る。林道は一般車の通行禁止になっています。
2016年03月21日 14:13撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:13 段戸山(鷹ノ巣山)登山口
駒ヶ原橋を渡る。林道は一般車の通行禁止になっています。
黒田川。名前のとおり粘板岩の川です。
2016年03月21日 14:14撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒田川。名前のとおり粘板岩の川です。
1
最初はヒノキの人工林を登ります。
2016年03月21日 14:19撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はヒノキの人工林を登ります。
14:14 小ピークを過ぎると背丈ほどある笹の中を進みます。
2016年03月21日 14:44撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:14 小ピークを過ぎると背丈ほどある笹の中を進みます。
15:11 寧比曽岳登山道の「亀の甲岩」に似た露頭。
2016年03月21日 15:11撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:11 寧比曽岳登山道の「亀の甲岩」に似た露頭。
15:21 段戸山(鷹ノ巣山)
2016年03月21日 15:28撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:21 段戸山(鷹ノ巣山)
1
愛知県立岡崎高等学校創立80周年記念登山隊による記念碑。
2016年03月21日 15:21撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛知県立岡崎高等学校創立80周年記念登山隊による記念碑。
三角点を中心に記念写真。
2016年03月21日 15:25撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点を中心に記念写真。
4
頂上より信州(長野県)側が展望良し。
2016年03月21日 15:26撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上より信州(長野県)側が展望良し。
茶臼山と井山風力発電。
2016年03月21日 15:27撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山と井山風力発電。
大川入山。
2016年03月21日 15:27撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大川入山。
1
蛇峠山。雨量レーダーが確認できます。
2016年03月21日 15:28撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇峠山。雨量レーダーが確認できます。
2
15:47 下山開始
段戸山(鷹ノ巣山)頂上全景。
2016年03月21日 15:47撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:47 下山開始
段戸山(鷹ノ巣山)頂上全景。
1
16:10 再び背丈ほどある笹の中をとおり登山口まで戻ります。
2016年03月21日 16:10撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:10 再び背丈ほどある笹の中をとおり登山口まで戻ります。
16:38 登山口着
2016年03月21日 16:37撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:38 登山口着
16:54 黒田貯水池着
2016年03月21日 16:54撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:54 黒田貯水池着
恵那山と大川入山。
やはり恵那山は三河高原の最高峰です。
2016年03月21日 17:11撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那山と大川入山。
やはり恵那山は三河高原の最高峰です。
5

感想/記録

伊那谷自然友の会ジオツアー 「信州!と三州の展望台、寧比曽岳(1121m)へ」 段戸山も追加。
案内:松島信幸(理学博士)さん  参加費:300円(140円保険料含む)  交通費:1000円

 三河高原の寧比曽岳と段戸山へ登頂。薄曇の空模様で頂上からは富士山、南アルプスは見えませんでしたが、名古屋駅のビル、恵那山、御嶽山、白山連峰等を確認できました。
 今回の参加者は事務局、案内を含め19人。年齢構成は10代1人、40代1人、50代4人、60代3人、70代7人、80代が3人で平均年齢は64.5歳。長野県外からの3人を含む地形、地質に興味ある会員が集まる。
 飯田市美術博物館を8時10分出発。国道153号線を南下し、途中「道の駅どんぐりの里いなぶ」で休憩をとり寧比曽岳の大多賀峠登山口に約2時間で到着。

●寧比曽岳
 ・段戸川は太平洋側ではなくの北の方向に流れている。これは高原の特徴である。
 ・大多賀峠登山口の花崗岩の露頭 「武節花崗岩は長野県南部の門島花崗岩と似ている。」
 ・亀の甲岩 基本的には一つが約10cmの六角形模様。「領家変成コンプレックスに貫入する武節花崗岩である。」
 ・尾根コースを採り、登山口より約100分で到着。
 ・晴れていれば、中央・南アルプス、富士山等が展望できる。確認でいたのは名古屋駅のビル、恵那山、御嶽山、白山連峰等。
●段戸山(鷹ノ巣山)
 ・大多賀峠登山口より途中「県段戸山牧場」を通り段戸山(鷹ノ巣山)登山口である駒ヶ原橋まで車で約45分。
 ・中間のピークを過ぎると背丈ほどある笹道となる。
 ・登山道途中に寧比曽岳登山道の「亀の甲岩」に似た露頭有り。
 ・頂上より信州(長野県)側が展望良し。茶臼山、大川入山、蛇峠山が見える。
●黒田貯水池
 ・矢作ダムとの高低差約600mの揚水式発電所。



訪問者数:588人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ