ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 832502 全員に公開 アルパインクライミング八ヶ岳・蓼科

阿弥陀〜赤岳 バリエーション縛り

日程 2016年03月22日(火) [日帰り]
メンバー uradoori
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間29分
休憩
18分
合計
9時間47分
Sスタート地点06:2306:44南稜広河原取付08:11立場岳08:1208:26青ナギ08:49無名峰08:5210:00阿弥陀岳10:0110:09中岳のコル10:20中岳10:2110:33文三郎尾根分岐10:3411:39赤岳頂上山荘11:4011:43赤岳11:51文三郎尾根分岐11:5212:45中岳のコル登山道水場12:4813:31阿弥陀岳13:35西の肩(岩場)13:4013:42西ノ肩15:29中央稜取付15:3015:52南稜広河原取付16:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

舟山十字路。今日は6時台スタートといつもより気合いが違う。
2016年03月22日 06:23撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舟山十字路。今日は6時台スタートといつもより気合いが違う。
1
分岐も今日は見落とさず。
2016年03月22日 06:45撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐も今日は見落とさず。
2
取り付き。ここでアイゼン装着。
2016年03月22日 06:52撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付き。ここでアイゼン装着。
1
尾根にでた!
2016年03月22日 06:59撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根にでた!
3
1時間強ひたすら我慢の登り。
2016年03月22日 07:53撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間強ひたすら我慢の登り。
立場山2248m
2016年03月22日 08:11撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立場山2248m
2
そう言えば今日はくしゃみが出なかった。花粉少なめ?
2016年03月22日 08:14撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そう言えば今日はくしゃみが出なかった。花粉少なめ?
広大な青なぎ
2016年03月22日 08:26撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広大な青なぎ
1
無名峰までもかなりの急登です。
2016年03月22日 08:42撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無名峰までもかなりの急登です。
2
無名峰より ギボシ、権現、ツルネ
2016年03月22日 08:48撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無名峰より ギボシ、権現、ツルネ
主峰赤岳
2016年03月22日 08:49撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主峰赤岳
3
振り返って無名峰
2016年03月22日 08:53撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って無名峰
霊峰阿弥陀
2016年03月22日 08:57撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊峰阿弥陀
5
P2564
2016年03月22日 09:14撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P2564
にょっきり
2016年03月22日 09:22撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にょっきり
2
P3トラバース道
2016年03月22日 09:31撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P3トラバース道
3
下り気味にトラバース
2016年03月22日 09:33撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り気味にトラバース
3
P3ルンゼ基部 今日も雪で埋まっているので難易度低い
2016年03月22日 09:34撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P3ルンゼ基部 今日も雪で埋まっているので難易度低い
ルンゼ。ステップがあって登りやすい
2016年03月22日 09:36撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルンゼ。ステップがあって登りやすい
2
むこうに富士見パノラマ
2016年03月22日 09:39撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むこうに富士見パノラマ
2
ラスボスP4
2016年03月22日 09:44撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラスボスP4
2
トラバース道
2016年03月22日 09:49撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース道
3
頂上直下
2016年03月22日 09:54撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下
1
南稜を振り返る
2016年03月22日 09:58撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南稜を振り返る
4
埋もれている
2016年03月22日 09:59撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埋もれている
3
お次はコチラ
2016年03月22日 09:59撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お次はコチラ
4
ここは中々斜度あります
2016年03月22日 10:06撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは中々斜度あります
2
中岳沢 本日はトレースばっちり
2016年03月22日 10:07撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳沢 本日はトレースばっちり
中岳
2016年03月22日 10:11撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳
1
阿弥陀南陵
2016年03月22日 10:19撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀南陵
2
行者小屋
2016年03月22日 10:19撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋
4
赤岳そびえる
2016年03月22日 10:30撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳そびえる
1
ここから文三郎へ
2016年03月22日 10:32撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから文三郎へ
トレースばっちり
2016年03月22日 10:33撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースばっちり
2
ついに取り付きのチムニーへ
2016年03月22日 10:42撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに取り付きのチムニーへ
1
ここの乗越も核心
2016年03月22日 10:45撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの乗越も核心
3
初っ端からシビレます
2016年03月22日 10:49撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初っ端からシビレます
3
ここから2本で
2016年03月22日 10:52撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから2本で
2
高度感ありあり
2016年03月22日 10:57撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感ありあり
1
残置スリング
2016年03月22日 10:59撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残置スリング
1
トレースが頼り
2016年03月22日 11:12撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースが頼り
1
ようやく一般ルートに合流できそうです
2016年03月22日 11:37撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく一般ルートに合流できそうです
やっとホットできました
2016年03月22日 11:39撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとホットできました
1
撮影ありがとうございました!
2016年03月22日 11:40撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影ありがとうございました!
10
再び文三郎へ
2016年03月22日 11:45撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び文三郎へ
名残惜しい
2016年03月22日 11:46撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しい
待ってろ阿弥陀!(様)
2016年03月22日 11:50撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ってろ阿弥陀!(様)
2
ガシガシ下る
2016年03月22日 11:55撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガシガシ下る
次は北稜です
2016年03月22日 11:55撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は北稜です
3
もう1本行っときましょうか?
2016年03月22日 11:59撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう1本行っときましょうか?
どこを登ったのかよく分からない。。
2016年03月22日 12:00撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこを登ったのかよく分からない。。
中岳の存在感がここでマックス
2016年03月22日 12:00撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳の存在感がここでマックス
ここから阿弥陀へ
2016年03月22日 12:10撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから阿弥陀へ
なぜか行者まで来た
2016年03月22日 12:15撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜか行者まで来た
で〜ん。
2016年03月22日 12:46撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で〜ん。
ここはホントきつい
2016年03月22日 12:55撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはホントきつい
雪崩の巣
2016年03月22日 12:55撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪崩の巣
2
トレースは有難い
2016年03月22日 12:56撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースは有難い
まだまだあります
2016年03月22日 13:00撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだあります
岩峰出現。
2016年03月22日 13:11撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩峰出現。
1
ついつい振り返る
2016年03月22日 13:11撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついつい振り返る
1
赤岳中岳
2016年03月22日 13:12撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳中岳
2
左からコソっと登ります
2016年03月22日 13:13撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左からコソっと登ります
4
ここは正面から
2016年03月22日 13:21撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは正面から
3
ナイフリッジ
2016年03月22日 13:23撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイフリッジ
4
あとはもうすぐです。
2016年03月22日 13:29撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはもうすぐです。
今日は終日好天に恵まれ。。
2016年03月22日 13:31撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は終日好天に恵まれ。。
埋もれる
2016年03月22日 13:32撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埋もれる
こちらへ下る
2016年03月22日 13:33撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらへ下る
きょうの2ピーク!
2016年03月22日 13:36撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きょうの2ピーク!
2
摩利支天のピーク
2016年03月22日 13:39撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天のピーク
先ほどお会いしたクライマーが山頂に
2016年03月22日 13:39撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどお会いしたクライマーが山頂に
3
どちらへ下りるか運命の分かれ道
2016年03月22日 13:41撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どちらへ下りるか運命の分かれ道
カッコいい!
2016年03月22日 13:41撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カッコいい!
2
中央稜を下る
2016年03月22日 13:43撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央稜を下る
右手は御小屋尾根。
2016年03月22日 13:45撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手は御小屋尾根。
左は南稜
2016年03月22日 13:46撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は南稜
この後迷子に。。
2016年03月22日 13:54撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後迷子に。。
1
正規ルートに復帰したとこ
2016年03月22日 15:07撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正規ルートに復帰したとこ
いいやまでした!
2016年03月22日 15:47撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいやまでした!
1
無事に戻りました
2016年03月22日 16:10撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に戻りました
阿弥陀聖水
2016年03月22日 16:27撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀聖水

感想/記録

絶好の登山日和、バリエーション三昧してきました。
初めての赤岳西壁主稜はトレースに助けられましたが、一度行っただけではまるでルート覚えられずどこを通ったのか全く分かりません。。
おまけに下りの阿弥陀中央稜で迷子になり1Hほど彷徨いラッセルで無駄に消耗しました。
非常に好天で北アルプスや富士山もクッキリ見えてましたが日焼けの痕もクッキリです。
訪問者数:595人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/13
投稿数: 430
2016/3/23 19:30
 ただただ凄いの一言ですね
阿弥陀南稜、赤岳主稜、阿弥陀北稜はそれぞれ1日がかりで登った山なのでそれを1日で、かつ、中央稜を下るなんて信じられない。
そして、10時間を切る速さ。
驚くばかりです。
でも、あまり無理をしないで気をつけて下さい。
登録日: 2013/1/11
投稿数: 331
2016/3/23 20:07
 バリエーション三昧
uradooriさん、はじめまして。いつもよく拝見しております。
阿弥陀 南稜〜赤岳 主稜〜阿弥陀 北稜〜阿弥陀 中央稜。バリエーション4ルート(日帰り)の発想はあったのですが、実際に行動実行してしまうuradooriさんの気概に感服です
先日、南稜 北稜 中央稜と阿弥陀岳のバリエーションを楽しむことができました しかし 単独日帰りで4ルートを達成し 日没までに下りる俊足さと登攀経験が駆け出しであることに懸念し 赤岳主稜は見合わせました。主稜はまたいつかの目標に温めたいと思います

昨年、日帰り八ヶ岳南北縦走(自分は蓼科未踏で)果たせなかった少し後、uradooriさんが恐ろしいタイムで踏破された記録を拝見したときは本当に驚きました!冬期登攀経験を積むことはもちろんのことですが、八縦走のようなロングルート日帰りを達成するためには 何が欠け 何が必要 かと考える日々もあったりで 心身共に鍛えるしかないんですけど
登録日: 2013/12/15
投稿数: 63
2016/3/24 10:45
 Re: ただただ凄いの一言ですね
bumpkinさんコメントありがとうございます!
バリエーション縛りなんてタイトルにしましたがこの日は赤岳西壁がメインで舟山十字路からにしたのは駐車場が無料だからです!
目的を達成して気持ち良く下りてきたのですが最後の中央稜でやらかしました。記録に載せませんでしたが迷い込んだ場所がデブリがそこら中にあって腰くらいのラッセルも強いられ懸垂下降も1回、という実は大失敗山行。。暗くなる前にクルマに戻れたのでほっとしましたが課題が残りました。
仰るとおり無理をしてはいけませんね。
登録日: 2013/12/15
投稿数: 63
2016/3/24 11:07
 Re: バリエーション三昧
AIKENさん 初めまして&コメントありがとうございます。AIKENさんの日帰り3バリ山行も拝見しましたよ!その後膝の具合はどうですか?疲労してきたときの下りは本当にキツイですよね。
赤岳西壁登攀は岩登り、ルートファインディングの要素が阿弥陀南北稜よりも高度に求められると思いました。たぶん今後もまたソロで行く事もあると思いますが、できればパーティーで確保しながら行くのが安心ですよね。でもロープ出すとスピードが…ってなるんですが。
お互い事故らぬよう楽しみましょう!
都合が合えばご一緒したいですね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ