ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 832605 全員に公開 フリークライミング関東

三宅島

日程 2016年03月19日(土) 〜 2016年03月21日(月)
メンバー geranium, その他メンバー7人
天候雨→晴れ→曇り
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク、
東海汽船のHPに詳しく書いてあります。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

富賀浜
2016年03月20日 08:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富賀浜
3
薄木荘の猫ちゃんたち
mfさんが「これはあげにゃいよ」と猫語で話しかけていた
2016年03月20日 07:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄木荘の猫ちゃんたち
mfさんが「これはあげにゃいよ」と猫語で話しかけていた
4
御前(5.10b)
2016年03月20日 12:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前(5.10b)
ビードロ模様(5.10b/c)
2016年03月21日 10:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビードロ模様(5.10b/c)
2
mfさんも、写真ありがとうございます〜
2016年03月20日 14:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
mfさんも、写真ありがとうございます〜
これは1便目のときかな?
2016年03月20日 14:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは1便目のときかな?
御前(5.10b)を登るワタシ
kozzyさん、写真ありがとうございます
2016年03月20日 14:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前(5.10b)を登るワタシ
kozzyさん、写真ありがとうございます
1
海辺に佇むワタシ
組長、写真ありがとうございました
2016年03月20日 17:38撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海辺に佇むワタシ
組長、写真ありがとうございました
3

感想/記録

mfさんにお声がけいただき、初めて三宅島ツアーに参加。
三宅島はクラックの宝庫で、景色もよく、素晴らしいところだった。
mfさん始めご一緒いただいた皆さん、ありがとうございました。

※三宅島のクライミングについては、MFCのサイトに詳しい。

三連休の初日は雨でつぶれたが、二日目と最終日の午前中に登ることができた。
岩はやや濡れていたが、一日中雨が降った翌日の朝から登れたので、乾きがとてもいいようだ。
予報を見る限り全滅かもしれないと思っていたので、1日半登ることができて十分満足。
自分は体力的に三日間も登れないので、次の機会に天気がよければ、もう一日は岩場探検やルート開拓をしてみたい。

登ったルートなどについて。
5.9以下の本当の初心者向けルートはあまりないので、多少経験を積んでからでないと、登るルートがすぐになくなってしまうかも。

○セコンド(5.7) FL
簡単だけどプロテクションが取りにくく、朝一ということもあり、ちょっと怖かった。

○ジャムの学校(5.9) OS
快適なハンドジャムが続いて、アップに最適。

○御前(5.10b) 2便でRP
核心は終了点を越えてリップを取るまでのフェイスムーブだった。
終了点にクリップして終わりにしてもいいのかもしれないが、中途半端で1グレードは違う感じ(イレブン様2人がクリップした後に墜ちていた)。
1便目は終了点直下のライン取りに失敗してテンション。
バチ効きのプロテクションを固め取りしたのも、余計な手間だったかもしれない。
ちょっとパワーの必要な出だしは別として、そこまでは傾斜も緩くて楽なのに、最後に突然強度が高くなるルートで、時間をかけてしまうともたない。
ヘロヘロになってしまい、さんざん時間をかけて終了点にA0クリップ。
OSトライしたSTさんが終了点にA0クリップするのに時間をかけているのを見て、何やってるのかな〜と思っていたが、全く同じことをしてしまった。
2便目はイレブン様のライン取りを参考にして(=真似して)RP。
親指がつってしまい、最後のフェイスムーブをこなす余力はないかと思ったけれど、力尽きてもいいと思って手を出して登っていったら、何とか登れた。
ヒイヒイ言わされたけれど、面白かった。
それにしてもmfさんが作ってくれた終了点が実にクリップしにくく、とても評判が悪かった。
むしろない方がいいとまで言われ、ここまで評判の悪い終了点も珍しい。
あっ、そうそう。ちなみにイレブン様のmfさんは、このルートのRPに3便かけていた。
えっ、そんな情報いらない?失礼しました。

○ビードロ模様(5.10b/c) OS
最終日の午前中にトライ。
アップの後、小雨が降り始めたのでやる気がなくなってしまい、組長お先にどうぞなんて言っていたが、たまたまタイミングよく止んだので、オンサイトトライしてみることに。
フィンガーパートで使う左足のフェイスで滑りまくって、あたふた(→スタンスが湿っていたに違いない)。
その後もプロテクションを決めるのにぎりぎりの状態で、何度も諦めそうになった。
何でこんな辛い思いをしながらやっているんだろうと思いつつ、一度限りのオンサイトトライなので登り続けた。
ようやく終了点が見えてきたが、ランナウトしていたので、最後のプロテクションを決めようとしたら、同じカムを2個まとめてギアラックから取ってしまい、戻す余裕がなくそのままセット。
必死の思いでクリップしようとしたら、下部でクリップポイントをスリングで延長しなかったため、ロープが岩に擦れて引き上げられなくなり涙。
何とか引っぱり上げてクリップし、さらに登ってようやく終了点にヌンチャクをかけたはいいが、案の定ロープを引き上げられなくて、また涙。
ヒイヒイ言いながらながら何とかロープを引き上げたものの、今度はカラビナの向きが悪くてクリップできず、またまた涙。
何度もやり直して、ようやくクリップしたときには心底ほっとした。
あー、怖かった。ぎりぎりのクリップの連続で、久しぶりに死ぬかと思った(死なないけど)。
限界トライになると、ロープの流れを考える余裕がなくなるので、注意しなければ。
それともう一つ反省点が。
次にトライした組長の登りを見て愕然。
休むことのできないストレニュアスなルートだと思っていたら、実は大レストポイントがあるのだった。
そんなことにも気づかないほど、余裕がなかった。
オンサイトした嬉しさより、疲労感(身も心も)の方が大きかった。
こんな思いをしたのは、取りつく前のオブザベが不十分だったからで、自ら難しくしてしまったようなもの。
登っている最中は目の前の壁を越えるのに精一杯で、冷静にオブザベする余裕がなかった。
クライミングそのものとは関係ないところで苦労するのは馬鹿らしい(それも含めてクライミングなのだろうけれど)。いい経験になった。
クライミングはぎりぎりでもいいが、プロテクションがぎりぎりだと、あまり楽しめない。
とは言え、ルートそのものはフィンガーからフィストサイズまで、スラブあり被りありと変化に富んでいて、好ルートだった。
ちなみに組長は2テンでTO。覚えているうちにリトライすればRPできそうな登りだったが、残念ながら1年後にはすっかり忘れているだろう。

三宅島のことをほとんど書かなかったので、それはまた後日(他の方が書いてくれると思うので、書かなくてもいいかな?)
訪問者数:227人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/13
投稿数: 1059
2016/3/24 12:48
 三宅島
面白そうですね、三宅島!
でも初心者向けルートが少ないのかぁ。
もっとレベル上げないと今のワタシが行ってもただの観光旅行になってしまいそう。
今度お会いしたとき三宅島情報いろいろ教えてくださいな。

mfさんは猫語を話せる特技があったとは驚き。
終了点作成が不得手でも十分お釣りがくる能力です。

最後の写真はシルエットでよくわかりませんが、立ちシ◯ンですか?
登録日: 2011/6/5
投稿数: 1023
2016/3/24 17:41
 ダイジョビですよ。
これから1年間クラックをやれば、楽シーズンは十分三宅島で楽しめると思いますよ。
フェリーが欠航になると帰れなくなるので、その点だけはご承知おきくださいませ。

最後の写真は、海辺にカッチョいい人が佇んでいたのに気づいて、偶然撮ったらしいですよ。
登録日: 2014/1/21
投稿数: 243
2016/3/24 22:33
 始めまして・・
始めまして、三宅島に岩場が有ることそれも、クラックの宝庫だということ
始めて知りました。大阪在住なので瑞垣山や小川山、二子山までは情報が
入りますが、関東方面の島となると殆ど有りません。

ちなみに関西では、小豆島の岩場や四国、徳島県や高知の岩場の情報は入って
きます。
登録日: 2011/6/5
投稿数: 1023
2016/3/25 6:57
 pahottiさん、はじめまして。
三宅島の岩場は、8年ほど前?に発見された新しいクライミングエリアなのです(ロクスノに紹介されました)。
終了点以外は一切ボルトが打たれていない、トラッド好きには堪らないところです。
関西からはさすがに遠すぎると思いますが、機会がありましたらぜひ!
魚も美味しいし、とてもいいところです。

私は関西方面にはまだ遠征したことがありませんが、大堂海岸にはいつか行ってみたいですね〜。
登録日: 2014/1/21
投稿数: 243
2016/3/26 0:04
 Re: pahottiさん、はじめまして。
高知県の大堂海岸は、大阪からでも小川山と同じくらい時間が掛かってとても遠いです。
ちなみに、今年と昨年の正月は高知の吹井(ふけい)の岩場、同じく鬼岩屋の岩場
(ともに石灰岩)、この二つは高知市内から近いです。今年はさらに高知市内から
一時間の斗賀野(とがの)の岩場(石灰岩 5.14aの前傾壁があります。)

帰りに徳島県の紅ノ峰(こうのみね)の岩場(ギョウカイ岩?)に行きました。
四国も結構おもしろいです。機会あればお立ち寄りを

関連する山の用語

カラビナ スリング テン クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ