ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 832796 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

四ッ又山・鹿岳

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー miss-T, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大久保の登山口に駐車
(個人がご好意で資材置き場を開放してくださっているようです)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間53分
休憩
1時間34分
合計
6時間27分
S駐車場10:3811:20天狗峠11:2511:52四ッ又山12:1113:04マメガタ峠13:1014:04鹿岳のコル14:0514:14鹿岳(一ノ岳)15:0815:15鹿岳のコル15:23鹿岳15:3215:44鹿岳のコル16:42鹿岳登山口17:01四つ又山登山口17:05駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
標準コースタイム: 6.5km 5時間28分
四ッ又山・鹿岳登山口 -20- 分岐 -30- 天狗峠 -30- P1分岐 -11※- 四ッ又山 -7※- P1分岐 -60- マメガタ峠 -50- 鹿岳のコル -4※- 一ノ岳 -6※- 鹿岳のコル -20- 鹿岳 -20- 鹿岳のコル -30- ナメ沢 -20- 鹿岳登山口 -20- 四ッ又山・鹿岳登山口

コース状況/
危険箇所等
トイレはない。
近くにある道の駅オアシスなんもくのトイレを利用。

登山口に登山届けポストあり。

雪・凍結はなかった。ぬかるみもなし。

落ち葉が多くて歩きにくいところや、苔がすべりやすいところがある。
また、足の幅より少し広い程度の狭い道もある。岩場以外では、ストックがあると良い。

主に鹿岳の山頂付近に鎖場があるが、それほど難易度は高くない。
一ノ岳と二ノ岳の間のコルには、二ノ岳に近いほうに少し広いところがあるので、三ノ岳には行かないのなら、ザックをそこにデポして山頂に行くのもいいかも。
その他周辺情報道の駅オアシスなんもくは、農産物やお土産品のほか、お弁当やお惣菜もありました。

温泉は、猪ノ田温泉の 絹の湯 久惠屋旅館。700円。
内湯のみで、洗い場も4、5人分とこぢんまり。混んでいる時は日帰り入浴できないので注意。
シャンプー、リンス、ボディソープ。鍵つきロッカー、ドライヤー。
のんびり漬かっていてもほてったりのぼせたりせず、でもぬるいわけでなく、湯上りも汗が出ずさっぱりとした感じという、不思議なお湯。源泉かけ流し。

夕食は藤岡の登利平。
1000円程度でてんこもりの鶏肉料理の定食が食べられる。食べ切れなければお持ち帰りOK。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

大久保の登山口
面白いオブジェが!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大久保の登山口
面白いオブジェが!
1
ありがとうございます(^-^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとうございます(^-^)
いい感じのきれいな沢がある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じのきれいな沢がある
2
まずは四ッ又山へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは四ッ又山へ
1
梅の花が咲いていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅の花が咲いていた
なかなかの急登(+_+)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの急登(+_+)
ダンコウバイ
アブラチャンかと思ってたけど...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダンコウバイ
アブラチャンかと思ってたけど...
鹿岳が見えた
後には浅間山。雪少ないな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿岳が見えた
後には浅間山。雪少ないな〜
3
山頂から、鹿岳、浅間方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から、鹿岳、浅間方向
4
山頂から、妙義、榛名方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から、妙義、榛名方向
1
隣のピーク
からす天狗!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣のピーク
からす天狗!
1
この方は??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この方は??
さっき登った四ッ又山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき登った四ッ又山
途中の小さなピークにまたこのようなものが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の小さなピークにまたこのようなものが
あら、下りなのね...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あら、下りなのね...
どんどん下るのね...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん下るのね...
1
えーと、なんか、鹿岳山頂が遠ざかるんですけど〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えーと、なんか、鹿岳山頂が遠ざかるんですけど〜
まだ下るの?!もういいよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ下るの?!もういいよ!
やっとマメガタ峠
ここからは登り。さっきおりた分以上に登らねば(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとマメガタ峠
ここからは登り。さっきおりた分以上に登らねば(汗)
岩岩になってきましたよ(o^^o)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩岩になってきましたよ(o^^o)
狭いから注意して、っと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭いから注意して、っと
やせ尾根を歩いて...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やせ尾根を歩いて...
1
やたらでっかい梯子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やたらでっかい梯子
2
岩場を登って...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を登って...
1
一ノ岳山頂〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ岳山頂〜
4
二ノ岳を足蹴にする進撃の巨人
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ岳を足蹴にする進撃の巨人
2
ちょっと先の展望台でランチタイム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと先の展望台でランチタイム
7
足の下は切り立った崖だよ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足の下は切り立った崖だよ〜
4
今日のおやつ
チョコシフォンケーキのカスタードソースがけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のおやつ
チョコシフォンケーキのカスタードソースがけ
2
いったんコルに戻った後、二ノ岳へ向かう
谷側にいい感じに傾いたハシゴ(^_^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったんコルに戻った後、二ノ岳へ向かう
谷側にいい感じに傾いたハシゴ(^_^;)
1
二ノ岳山頂
妙義と榛名山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ岳山頂
妙義と榛名山
4
一ノ岳の山頂直下まで戻って、そこから下山路へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ岳の山頂直下まで戻って、そこから下山路へ
振り返ると、蒼天と木立がきれい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、蒼天と木立がきれい
1
なかなか急で、砂利や落ち葉がすべるし、足も疲れてて、転倒注意
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか急で、砂利や落ち葉がすべるし、足も疲れてて、転倒注意
倒木もあったり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木もあったり
岩の上を水が流れるナメ沢
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上を水が流れるナメ沢
こんな穴倉がいくつかあったけど、何かな?人工のもののようだけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな穴倉がいくつかあったけど、何かな?人工のもののようだけど。
登山口見えた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口見えた!
道路に出ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路に出ました
民家の間に登山道があるのでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の間に登山道があるのでした
ここからは車道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは車道
ここを入ってしばらくいく
最後に登りというのがキツイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを入ってしばらくいく
最後に登りというのがキツイ

感想/記録
by miss-T

データだけ見ると、距離も累積標高差もそれほどでもないので、ちょっとなめていたのだけど、斜度のゆるいところときついところが混在するコースなので、きついところはなかなかの負荷だった。狭かったり、落ち葉などで足場が悪かったりするところがあちこちにあるのも、肉体的精神的疲労を増加させる。
後半(鹿岳山頂付近)から足の疲労がひどく感じたのだが、今回は、いつも入れているオーダーメイドのインソールを使わなかったので(意図的にではなく、間違えただけ (^_^;))、そのせいなのか、山がきつかったのかがちょっと不明。

今回は、畑の近くに植えられていた梅と、咲き始めのダンコウバイくらいしか花をみかけなかったけれど、季節が早すぎるからだろうか?春の花なども見られると、道中がますます楽しいんだけどな〜。欲張り?

とはいえ、岩場あり、素晴らしい展望ありで、いい山でした!
特に、お昼を食べた崖の上はほんとに素敵で、(高所恐怖症でなければ、だけど)のんびり休むにはぴったり。ここに座ってご飯を食べてみたかったので、大満足!

面白い山なのに、途中で会ったのは1組のみ。駐車場にはほかに車があったので、同じ方向にまわっていて、出会わなかっただけかな。まあ、あんまり人気沸騰になっても、道も狭いし岩場もあるので(それに、トイレがないし)、いろいろ困るかもね。
訪問者数:548人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ