ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 832877 全員に公開 雪山ハイキング関東

雲取山

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー Samar, その他メンバー1人
天候曇り時々小雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鴨沢から往復
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
2時間10分
合計
9時間40分
S丹波山村村営駐車場06:0006:10小袖緑道あがり08:10七ツ石小屋08:4009:10七ツ石山09:2010:00奥多摩小屋10:3011:10雲取山11:4013:10七ツ石小屋13:4015:40丹波山村村営駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
予想に反して終日霧の中、期待した眺望を満喫できなかった事が心残り。
コース状況/
危険箇所等
予報に反して夜中に地上では雨、標高が上がるにつれて積雪。
5cm位い積もったとのこと(七ツ石小屋番さん)。
降り積もったところはあったが特に危険は感じなく、結局、アイゼンは使わなかった。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

丹波山村営駐車場(下山時)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹波山村営駐車場(下山時)
登山道に入ると杉木立のなだらかな道が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に入ると杉木立のなだらかな道が続く
堂所に到着、雪が目立ってくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所に到着、雪が目立ってくる
七ツ石小屋を出ると直ぐに分岐、七ツ石山を目指す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋を出ると直ぐに分岐、七ツ石山を目指す
石尾根と合流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根と合流
七ツ石が現れる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石が現れる
奥多摩小屋、小さなベンチで昼食
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋、小さなベンチで昼食
雲取山頂到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山頂到着
3
埼玉、関東、山梨各県の山頂標識が立ち並ぶ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埼玉、関東、山梨各県の山頂標識が立ち並ぶ
雲取避難小屋から小雲取方向、本日は終日「霧」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取避難小屋から小雲取方向、本日は終日「霧」
雪が溶けて登山道はヌカルミ状態、昨日の登山者は展望を満喫した模様。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が溶けて登山道はヌカルミ状態、昨日の登山者は展望を満喫した模様。

感想/記録
by Samar

今年は日向山、蕨山、愛鷹山と続いて雲取山と4座目ではあったが先週の愛鷹山と今回の雲取山で雪山の景色を楽しむことが出来た。
然し乍ら寒い中での食事は何度経験してもつまらない。

七ツ石小屋は3/29まで営業、4月からは未定との事。
訪問者数:305人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 避難小屋 霧氷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ