ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 833009 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳 大雪渓敗退

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー Tomahawk(CL), その他メンバー2人
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間4分
休憩
1時間27分
合計
5時間31分
Sスタート地点04:2005:53猿倉荘06:1007:05白馬尻荘07:0907:09白馬尻小屋07:2308:19岩室跡09:0909:19白馬尻小屋09:2109:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

未明に猿倉へ
2016年03月21日 05:52撮影 by PENTAX K200D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未明に猿倉へ
2
猿倉荘全然埋まっていない
2016年03月21日 06:08撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉荘全然埋まっていない
4
ガスです
2016年03月21日 06:30撮影 by PENTAX K200D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスです
1
モービルのヒャッホー跡
2016年03月21日 06:46撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モービルのヒャッホー跡
1
白馬尻にて
2016年03月21日 07:11撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻にて
3
五里霧中
2016年03月21日 07:35撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五里霧中
シュプールがデブリに突っ込んでる
2016年03月21日 08:13撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュプールがデブリに突っ込んでる
デブリ横をゆく
2016年03月21日 08:14撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デブリ横をゆく
休憩はデブリの上で
2016年03月21日 08:40撮影 by PENTAX K200D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩はデブリの上で
1
最後はデブリに囲まれて
2016年03月21日 08:53撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はデブリに囲まれて
ジ・エンド
2016年03月21日 08:56撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジ・エンド
2
帰るしかない
2016年03月21日 09:16撮影 by PENTAX K200D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰るしかない
1
下りはカリカリだった、、、
2016年03月21日 09:06撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはカリカリだった、、、
1
林道はハイスピード
2016年03月21日 09:23撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道はハイスピード
3
晴れてきた?
2016年03月21日 09:25撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきた?
1
ここが一番楽しかったかなw
2016年03月21日 09:31撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが一番楽しかったかなw
2
帰り道
晴れちゃった〜
2016年03月21日 12:34撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道
晴れちゃった〜
6
前日に滑った鹿島槍
2016年03月21日 12:34撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日に滑った鹿島槍
4
FBで見つけた長谷川守さん同日午後撮影の写真(本人の許可を得て掲載)
ここにハマったと思われます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
FBで見つけた長谷川守さん同日午後撮影の写真(本人の許可を得て掲載)
ここにハマったと思われます
3

感想/記録

完全燃焼だった前日から考えれば今日は栂池でゆる〜く
なんて考えていたが、「自力で登ってこそ山スキーヤー」
という意識の高いUTMFの意見もあり、
二股から白馬岳か白馬槍を目指すことにした。

朝二股に車を駐車し、ザックに板を括り付けてスニーカーで歩き始める。
が、ゲートからずっと50cmくらいの雪が続いていた。
あまりにも雪が少ないから勝手にドライな道路を想像していたが、
実際はまだ3月で雪解けはまだ、除雪もまだだった。
改めてシール歩行に切り替え、歩き出す。

黙々と歩いて猿倉荘へ。
埋まり具合から見てやはり雪は少ないように思う。
林道をショートカットしながら、大雪渓へ向かう。
今日は白馬槍中央ルンゼか二号雪渓かなんて考えながら歩くが、
ガスは一向に晴れない。

白馬尻で少し休憩。視界は15mくらい?
再び歩き始めてすぐJJが膝の痛みを訴え、リタイヤした。
ガスはひどいが、気温は低く雪崩リスクは無く、
単純な林道が帰り道なので、別れることにして2人で登る。

が、分かれて1時間ほど登った所で周囲を完全にデブリで囲まれた。
板を脱いでツボで登るにも難儀な上、上の状況が見えない。
上もデブリだらけで、しかも大雪渓を戻ることになったら、、、
楽しいことは無さそうなので、この日は敗退して帰ることにした。

まだ気温も低く、ガスっていたため、
日射の影響のない林道はカリカリで高速道路。
パウダースティープの次にカリカリ林道滑走が好きな私。
途中JJに追いつき、追い越し、駐車場まで一気に帰った。

仕方なく午後は白馬のショップ巡りをして帰ったが、
午後から晴れてきて、安曇野あたりからは後立山がキレイだった。
正解ムーブは栂池ロープウェイからのゆっくり稜線歩きで白馬岳でしたね。
まぁ、こういう日もあるでしょう。
訪問者数:711人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ