ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 833167 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走伊豆・愛鷹

🚌と🚈で行く天城山(天城高原GC→万二郎岳→万三郎岳→天城峠)

日程 2016年03月23日(水) [日帰り]
メンバー norimaki0504
天候曇りのち晴れ(上空風強し)
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
🚈:横浜駅(東海道線)5:48→7:08熱海駅(伊東線)7:23→7:45伊東駅
🚌:伊東駅(天城東急リゾートシャトルバス)7:55→8:50天城高原ゴルフコース
  *1000円:ICカードが使えません

帰り:
🚌:天城峠(東海バス)15:44→16:35修善寺駅
  *16:30到着予定が5分遅れで、16:35発の電車に乗れなかった(;へ;)
  *もしかしたら4月1日から時刻表が変わるかもしれません。確認してください
  *1090円:ICカードが使えません

🚈:16:51修善寺(伊豆箱根鉄道駿豆線)→17:27三島駅(東海道本線)17:45→
  18:00熱海駅(東海道本線)→19:37横浜駅
  *駿豆線は、ICカードが使えません
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
トイレがスタート地点になるとは...
コース状況/
危険箇所等
標識はしっかりしていますが、地形図は必要だと思います。
雑木林のようなところを歩く時は、道を失いやすいかもしれません。
ただ、木に印がついていたり、赤テープがあったりするので、あわてずに。

トイレ状況
・バスを降りて、道路を渡ったところにある駐車場内
・八丁池のトイレは冬季閉鎖されています。冬季トイレは、汚い!
・天城トンネル脇
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

万次郎岳。長男が達磨山、二男、三男が万次郎岳、万三郎岳だとのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万次郎岳。長男が達磨山、二男、三男が万次郎岳、万三郎岳だとのこと。
やっと展望が開けました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと展望が開けました
雪が、ほんのちょっと残っていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が、ほんのちょっと残っていました
万三郎岳(風がやや冷たい)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳(風がやや冷たい)
3
時々、市街地が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々、市街地が見えます。
アセビのトンネル。猫ではないので、酔っぱらいません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビのトンネル。猫ではないので、酔っぱらいません。
1
天城山で、こんな風景が見られるなんて、なんか不思議で。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天城山で、こんな風景が見られるなんて、なんか不思議で。
展望台から富士山が!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から富士山が!
4
苔がはえていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔がはえていました。
いろいろな木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろいろな木
下をくぐれそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下をくぐれそう
歩き出しそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き出しそう
旧トンネル
観光客が写真を撮っていて、小汚い登山者(私)は、写らないように脇をこそこそ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧トンネル
観光客が写真を撮っていて、小汚い登山者(私)は、写らないように脇をこそこそ。
2

感想/記録

久しぶりの山です。

平日で、花の時期には早かったせいか、ほとんど登山者はなし!静か。

風の音、木々のざわめき、鳥の声…

いろいろな木があって、ワサビ田もあって。

やっぱり、山は、いいいなあ。
訪問者数:404人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

赤テープ 高原 アセビ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ