ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 833362 全員に公開 沢登り中国山地東部

大成の滝(中谷川支流・高座川)

日程 2016年03月24日(木) [日帰り]
メンバー tolchop
天候曇り時々降雪
風速2~8m程度
駐車地気温8℃(12:30時点)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
岡山県鏡野町中谷の県道82号線高座口を北へ入り弘秀寺方面へ。
鏡野町営バス「大成」バス停そばに駐車。広くなっている。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間51分
休憩
0分
合計
2時間51分
S駐車地出発12:4613:56大成の滝14:11大成の滝上部・引き返す15:37駐車地帰着G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
合計時間: 2時間51分
合計距離: 4.35km
累積標高(上り): 286m
累積標高(下り): 280m
コース状況/
危険箇所等
今回の滝見はHP「岡山県の滝見リスト」を参考にさせて頂きました。

一般的な登山道ではありません。
沢登りの知識、技術が必要です。
要事前準備、地図、コンパス必携。
装備適宜。

転滑落、道迷いのおそれあり。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

鏡野町営バス「大成」バス停を出発。
風が強く少し寒い。
2016年03月24日 12:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡野町営バス「大成」バス停を出発。
風が強く少し寒い。
1
林道分岐、右へ取る。
この辺りは荒れているが、
四駆ならもう少し手前まで上がれる。
2016年03月24日 13:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道分岐、右へ取る。
この辺りは荒れているが、
四駆ならもう少し手前まで上がれる。
林道終点。
ミツマタの花が咲いていた。
ここから沢へ降りて行く。
イバラが痛い。
2016年03月24日 13:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点。
ミツマタの花が咲いていた。
ここから沢へ降りて行く。
イバラが痛い。
1
最初の滝。
苔でもの凄く滑るので沢靴に履き替える。
水はまだ冷たい。
2016年03月24日 13:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の滝。
苔でもの凄く滑るので沢靴に履き替える。
水はまだ冷たい。
3
最初の滝を上がるとヤブの勢いは薄れ、
歩き易くなる。
2016年03月24日 13:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の滝を上がるとヤブの勢いは薄れ、
歩き易くなる。
1
大成の滝の「下流の滝」。
苦もなく上がれる。
2016年03月24日 13:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大成の滝の「下流の滝」。
苦もなく上がれる。
4
「大成の滝」全景。
上段の滝と下段の滝の二段。
思った以上に大きく、迫力がある。
2016年03月24日 13:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大成の滝」全景。
上段の滝と下段の滝の二段。
思った以上に大きく、迫力がある。
5
大成の滝の脇滝。
苔生して風情がある。
2016年03月24日 13:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大成の滝の脇滝。
苔生して風情がある。
1
「大成の滝」の下段の滝。
約8mの直瀑。
2016年03月24日 13:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大成の滝」の下段の滝。
約8mの直瀑。
1
「大成の滝」の上段の滝。
階段状約20m。
ヤブも薄く明るい印象。
2016年03月24日 14:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大成の滝」の上段の滝。
階段状約20m。
ヤブも薄く明るい印象。
3
「下段の滝」の落ち口から「上段の滝」を眺める。
ここまでは下段の滝から右岸を巻く。
直登出来そうだったが、大人しく左岸側を上がる。
2016年03月24日 14:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「下段の滝」の落ち口から「上段の滝」を眺める。
ここまでは下段の滝から右岸を巻く。
直登出来そうだったが、大人しく左岸側を上がる。
3
上段の滝の落ち口へ上がる。
ここから上は地形図状は平易な沢のようだ。
ここで引き返す。
帰りは左岸側を降りたが、
急傾斜地とヤブコギに難儀した。
2016年03月24日 14:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上段の滝の落ち口へ上がる。
ここから上は地形図状は平易な沢のようだ。
ここで引き返す。
帰りは左岸側を降りたが、
急傾斜地とヤブコギに難儀した。

感想/記録

13年夏、ヤブとアブの猛攻で引き返した「大成(おおなる)の滝」。
ソールを貼り換えた沢靴の様子見にと出かけた。

前回は最初から沢筋を歩いたが、
今回は「最初の滝」までは林道を歩いた。

「最初の滝」から「大成の滝」まではヤブも少なかったが、
倒木と小滝が現れてそれなりに苦労する事になった。
やっと到着した「大成の滝」は思った以上に大きく迫力があった。
また、脇滝の苔が綺麗で見とれてしまった。

稜線まで上がって尾根沿いに下山しようかとも考えていたが、
時間的に厳しかったので折り返しとした。
風が強く、小雪が舞うおかしな天気だったが、
楽しい沢歩きが出来た。

次は三等三角点「黒木」まで上がってみよう。
訪問者数:232人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ