ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 833390 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳(赤岳〜横岳〜硫黄岳_ミニ縦走)

日程 2016年03月22日(火) 〜 2016年03月23日(水)
メンバー kuzunohahime
天候曇り(強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八ヶ岳山荘_駐車場(¥1000/2日)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間47分
休憩
2時間26分
合計
11時間13分
S赤岳鉱泉05:0405:44行者小屋06:1007:40文三郎尾根分岐07:5008:01赤岳08:0608:06竜頭峰08:08赤岳08:1208:13竜頭峰08:19赤岳08:2908:31赤岳頂上山荘08:3708:59赤岳天望荘09:0009:05地蔵の頭09:19二十三夜峰09:2509:40日ノ岳09:5010:00鉾岳10:12石尊峰10:1610:29横岳(三叉峰)10:3010:39横岳10:4010:47横岳(奥ノ院)11:2111:36台座ノ頭11:54硫黄岳山荘12:30硫黄岳12:4112:59赤岩の頭13:42ジョウゴ沢13:49赤岳鉱泉14:0514:35堰堤広場15:09美濃戸山荘15:21赤岳山荘15:2216:01八ヶ岳山荘16:17ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目は、八ヶ岳山荘駐車場から赤岳鉱泉まで約4時間かかりました。(3時間の予定でしたがバテてしまいました。)
GPSのログは2日目のみになります。
コース状況/
危険箇所等
ゲートまでの林道が歩き難いです。アイスバーンと土道が繰り返します。皆さんが仰るように軽アイゼンがあると楽ですね。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

休みが取れたので初めての八ヶ岳にやってきました。さすが平日、駐車場はがらがらです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休みが取れたので初めての八ヶ岳にやってきました。さすが平日、駐車場はがらがらです。
1
気温は10℃、汗をかきながら準備を済ませ、いざ出発です。
2016年03月22日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は10℃、汗をかきながら準備を済ませ、いざ出発です。
1
長い林道歩きが続きます。
2016年03月22日 12:59撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い林道歩きが続きます。
ここまで車で入ってこれます。(所々にアイスバーンがあるので自身がある方だけ)
2016年03月22日 13:02撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで車で入ってこれます。(所々にアイスバーンがあるので自身がある方だけ)
1
こちらの駐車場も空いています。
2016年03月22日 13:03撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの駐車場も空いています。
アイゼンなしで進みましたが、転倒しないように気を使いました。
2016年03月22日 13:08撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンなしで進みましたが、転倒しないように気を使いました。
ゲート(北沢と南沢の分岐)です。
2016年03月22日 13:12撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート(北沢と南沢の分岐)です。
1
アイスバーンですね。
2016年03月22日 13:16撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスバーンですね。
北沢を進みます。
2016年03月22日 14:17撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢を進みます。
1
登山道はよく整備されています。
2016年03月22日 14:48撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はよく整備されています。
山が見えてきました。
2016年03月22日 15:16撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山が見えてきました。
雪も深くなってきました。
2016年03月22日 15:38撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪も深くなってきました。
見えました。アイスキャンディー!3時間で来る予定でしたが4時間もかかってしましました。ヘロヘロです。
2016年03月22日 15:55撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えました。アイスキャンディー!3時間で来る予定でしたが4時間もかかってしましました。ヘロヘロです。
1
本日は赤岳鉱泉に泊まります。建物内は清潔で休憩スペースも多く、とても落ち着きます。初めての山小屋泊でしたが、何も不便はありませんでした。もつ煮を頂きたかったのですが販売は16時まででした。無念!柿ピーとビールで我慢しました。
2016年03月22日 17:00撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は赤岳鉱泉に泊まります。建物内は清潔で休憩スペースも多く、とても落ち着きます。初めての山小屋泊でしたが、何も不便はありませんでした。もつ煮を頂きたかったのですが販売は16時まででした。無念!柿ピーとビールで我慢しました。
3
夕食です!メインは鳥鍋でした。汁まで飲み干しました。ポテトサラダが好みでした。
2016年03月22日 17:58撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食です!メインは鳥鍋でした。汁まで飲み干しました。ポテトサラダが好みでした。
3
ヘッドランプを点けて朝5時に出発です。いっぱしの登山家にでもなったような気がしてきました。気分が高揚します。
2016年03月23日 05:22撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッドランプを点けて朝5時に出発です。いっぱしの登山家にでもなったような気がしてきました。気分が高揚します。
1
順調に行者小屋に到着しました。
2016年03月23日 05:41撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
順調に行者小屋に到着しました。
行者小屋で朝弁当を頂きました。(さすがに冷や飯です。)
2016年03月23日 05:45撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋で朝弁当を頂きました。(さすがに冷や飯です。)
2
気温は-10℃、それ程寒くはありませんでした。
2016年03月23日 06:02撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は-10℃、それ程寒くはありませんでした。
阿弥陀岳と赤岳の分岐です。
2016年03月23日 06:21撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳と赤岳の分岐です。
1
文三郎尾根を進みます。
2016年03月23日 06:23撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根を進みます。
1
文三郎尾根はかなりの急登です。
2016年03月23日 06:39撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根はかなりの急登です。
稜線が見えてきました。
2016年03月23日 07:00撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が見えてきました。
稜線の分岐点に到着しました。
2016年03月23日 07:34撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の分岐点に到着しました。
阿弥陀岳方面の稜線です。
2016年03月23日 07:39撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳方面の稜線です。
1
赤岳を目指します。
2016年03月23日 07:39撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳を目指します。
岩場が多くなってきました。
2016年03月23日 07:52撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場が多くなってきました。
1
トレースはしっかりしています。
2016年03月23日 08:00撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースはしっかりしています。
1
初めての八ヶ岳、悪場登場し緊張してきました。
2016年03月23日 08:12撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての八ヶ岳、悪場登場し緊張してきました。
慎重に焦らないように登ります。
2016年03月23日 08:13撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に焦らないように登ります。
写真でよく見る赤岳の頂です。風速は15〜20m/sぐらいでしょうか。誰もいません。独り占めです。
2016年03月23日 08:20撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真でよく見る赤岳の頂です。風速は15〜20m/sぐらいでしょうか。誰もいません。独り占めです。
3
幸せです。
2016年03月23日 08:23撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幸せです。
4
赤岳頂上小屋です。
2016年03月23日 08:29撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳頂上小屋です。
1
少し進むと赤岳展望荘があります。
2016年03月23日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進むと赤岳展望荘があります。
地蔵の頭です。雪は少ないです。
2016年03月23日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭です。雪は少ないです。
2
少し進んでから赤岳を振り返ります。
2016年03月23日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進んでから赤岳を振り返ります。
2
横岳に向います。
2016年03月23日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳に向います。
横岳が見えてきましたが遠いです。
2016年03月23日 10:18撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳が見えてきましたが遠いです。
少しずつ近づいてきました。
2016年03月23日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しずつ近づいてきました。
横岳の頂もゲットです。(写真を撮って下さった方、ありがとうございました。)
2016年03月23日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳の頂もゲットです。(写真を撮って下さった方、ありがとうございました。)
3
横岳の下りです。悪場が多く、本日、一番緊張したところです。
2016年03月23日 11:21撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳の下りです。悪場が多く、本日、一番緊張したところです。
岩場の1mぐらいのトラバースは、ホールドも小さくてロッククライミングをしているようでした。(1m下に鎖があるのですが、そこに辿り着くためにトラバースが必要でした。危険!)
2016年03月23日 11:23撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の1mぐらいのトラバースは、ホールドも小さくてロッククライミングをしているようでした。(1m下に鎖があるのですが、そこに辿り着くためにトラバースが必要でした。危険!)
1
台座ノ頭だと思います。
2016年03月23日 11:28撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台座ノ頭だと思います。
硫黄岳に向います。
2016年03月23日 11:31撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳に向います。
また風が強くなってきました。
2016年03月23日 11:43撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また風が強くなってきました。
硫黄岳山荘は雪の中です。
2016年03月23日 11:53撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘は雪の中です。
3
雪が少なく歩き難いです。
2016年03月23日 12:06撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少なく歩き難いです。
振り返って横岳-赤岳-阿弥陀岳を眺めます。
2016年03月23日 12:12撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って横岳-赤岳-阿弥陀岳を眺めます。
2
硫黄岳の頂もゲットです。
2016年03月23日 12:30撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳の頂もゲットです。
2
爆裂火口壁ですね。
2016年03月23日 12:37撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口壁ですね。
硫黄岳山頂から本日の軌跡を振り返ります。
2016年03月23日 12:50撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂から本日の軌跡を振り返ります。
赤岳鉱泉に向いたいのですが、トレースがありません!先に見える赤岩の頭にも行ってみましたが違うようです。標識が示す向きに思い切って進んでみると斜面にトレースを発見しました。
2016年03月23日 12:54撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に向いたいのですが、トレースがありません!先に見える赤岩の頭にも行ってみましたが違うようです。標識が示す向きに思い切って進んでみると斜面にトレースを発見しました。
1
赤岩の頭のこの斜面は雪崩ポイントです。素早く通過しました。
2016年03月23日 13:00撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭のこの斜面は雪崩ポイントです。素早く通過しました。
1
ジグザグに下って一気に高度を下げます。
2016年03月23日 13:27撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジグザグに下って一気に高度を下げます。
1
赤岳鉱泉で一休みして北沢の登山道を下りました。
2016年03月23日 14:19撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉で一休みして北沢の登山道を下りました。
2
撮影機材:

感想/記録

初めての八ヶ岳でミニ縦走に挑戦しました。緊張を強いられる場面が、多々ありましたが、良い冬山登山を経験できました。
訪問者数:324人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ