ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 833456 全員に公開 雪山ハイキング支笏・洞爺

幌平山でまたまたハレルヤ♪

日程 2016年03月24日(木) [日帰り]
メンバー genesis1_1
天候晴れ〜曇り〜あられ〜晴れ〜くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場の雪が撤去され、なくなっていました!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間29分
休憩
10分
合計
1時間39分
S幌美内展望台11:2411:57坂の途中の木の下12:0512:27幌平山12:2913:03イチャンコッペ登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口からすぐの急登の一部が、土出てました。
雪面は固く、全行程6本アイゼン+つぼで幌平山頂上への直登トレースをたどり、私は踏み抜きやスリップなく行けました。
この直登トレースは頂上への尾根ルート合流地点で、雪庇を登ります。雪庇に崩れた所や直登斜面になだれた跡は全くありませんでしたが、本当はやばかったのかもしれません。

写真

登山口でははれてましたが、この辺まで上がった所であられ降ってきました(あられ写ってます)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口でははれてましたが、この辺まで上がった所であられ降ってきました(あられ写ってます)
1
あられ実物大。
視界も悪くなりそうだったので、引き返そうかなと。
とりあえず、あられがやむまで、木の下でナノビバークしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あられ実物大。
視界も悪くなりそうだったので、引き返そうかなと。
とりあえず、あられがやむまで、木の下でナノビバークしました。
2
すると幌平山頂上方向に青空が(^o^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると幌平山頂上方向に青空が(^o^)
支笏湖方面はこんな感じなんですが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支笏湖方面はこんな感じなんですが、
こんな青空に向かって登ることになりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな青空に向かって登ることになりました。
尾根に出ると、支笏湖側にも青空が♪
湖にもやかかって、幻想的〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出ると、支笏湖側にも青空が♪
湖にもやかかって、幻想的〜
もや(雲?)が去っていく〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もや(雲?)が去っていく〜
3
頂上に着くことができました。わーい(^^)/
(左に標識1/3写ってます)
ゆっくりしたかったですけど、空の状態も不安定なので即降りることにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に着くことができました。わーい(^^)/
(左に標識1/3写ってます)
ゆっくりしたかったですけど、空の状態も不安定なので即降りることにしました。
4
樽前・風不死岳の上に積乱雲みたいな雲がもくもく。
湖面の色が渋くてすてきでした〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽前・風不死岳の上に積乱雲みたいな雲がもくもく。
湖面の色が渋くてすてきでした〜
3
恵庭岳はこんな感じでした。でも下の林まで降りた所で、多分あられが積もったと思われる真っ白な頂上が見えてました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵庭岳はこんな感じでした。でも下の林まで降りた所で、多分あられが積もったと思われる真っ白な頂上が見えてました!
1
イチャンコッペさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イチャンコッペさん。
2
ここが雪庇横断地点です。帰りは尾根道下ったほうがいいのかなと思いましたが、最短距離を選択したのでありました。。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが雪庇横断地点です。帰りは尾根道下ったほうがいいのかなと思いましたが、最短距離を選択したのでありました。。。。
1
ナノビバーク地点まで無事おりてこれました。頂上ふりむくと青空消失してて、私のいる間だけ晴れにしてくださってのでしょうか(^ ^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナノビバーク地点まで無事おりてこれました。頂上ふりむくと青空消失してて、私のいる間だけ晴れにしてくださってのでしょうか(^ ^)
今月公開の「エヴェレスト」まねてみた(^^;
原作のマンガのほう以前買って読みましたが、おもしろい以上に怖くて、手元に置いておくのもおそろしい気がして即売ってしまったチキンユーザーが、こちらになります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今月公開の「エヴェレスト」まねてみた(^^;
原作のマンガのほう以前買って読みましたが、おもしろい以上に怖くて、手元に置いておくのもおそろしい気がして即売ってしまったチキンユーザーが、こちらになります。
2

感想/記録

今日は山で祈りたいことあったので、どこかには登りたかったです。昼から雪予報だったので、登山口が近くて頂上にもすぐ着ける、この冬行き慣れたこちらにしました。

登りながら祈れたし、見晴らし良い所まで上がれたし、あられも降って来たのでもう降りますかねーとも思いましたが、あられがおさまってみれば、頂上方面の空が真っ青♪青空に引かれるようにして登りました。なんか、人生の試練(あられですね)を通り、天国に向かって歩いてるみたいでした(ー▽ー)なんちゃって。

気がつけば頂上に到着で、何度見ても美しい支笏湖とお向かいの山々を見ることができました。幌平山はこの冬初登頂でしたが、マイ・お気に入りの山にイン!って感じです。そして、そろそろお向かいの風不死岳、アイゼン・ピッケルの世界でなくなって、私にも行けそうかな〜?
訪問者数:217人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ