ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 833514 全員に公開 山滑走北海道

狩振山(スキー)

日程 2016年02月04日(木) [日帰り]
メンバー shake1987
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
16分
合計
3時間56分
Sスタート地点11:5514:58狩振岳15:1415:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登り始め、GPSの電源を入れてませんでした。あと、GPSの機種が古く、受信性能が低いため、ログが切れたり、飛んだりしてます。ご了解下さい。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 VERDICT180cm DIRMIR_FREERIDE
共同装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック ナイフ カメラ シール 無線機 ミラー

写真

Co.650の農家の前の除雪終了点に車を止める。2,3台は置けるスペースあり。中央が狩振山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Co.650の農家の前の除雪終了点に車を止める。2,3台は置けるスペースあり。中央が狩振山。
まずは、送電線の鉄塔を目指す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは、送電線の鉄塔を目指す。
送電線の鉄塔の下まで来た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線の鉄塔の下まで来た。
樹林帯の様子。Co.800辺りに樹間の狭い箇所があるが、すぐに終わるし、見た目ほどうっとうしくない。小沢を2回渡るが、渡渉点を探す苦労をしたことは無い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の様子。Co.800辺りに樹間の狭い箇所があるが、すぐに終わるし、見た目ほどうっとうしくない。小沢を2回渡るが、渡渉点を探す苦労をしたことは無い。
上の方の様子。快適なツリーランが楽しめる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方の様子。快適なツリーランが楽しめる。
Co.1200辺りから樹木が少なくなるが、ピークまで生えている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Co.1200辺りから樹木が少なくなるが、ピークまで生えている。

感想/記録

午前に国境山を登った後、お昼から登り始めた。登りでトレースをたどったところ、途中で違うルートに入り、少し体力と時間を無駄に消費してしまった。積雪量はあまり多くなかったが、雪は軽く、それなりにスキー滑降を楽しむことが出来た。
訪問者数:186人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

渡渉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ