ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 833612 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

北八 天狗岳 (渋の湯ピストン)

日程 2016年03月24日(木) [日帰り]
メンバー cjirou, その他メンバー1人
天候雪のち晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行き 4:00藤沢-6:00諏訪南IC-6:40渋の湯 
帰り 14:30渋の湯-15:00縄文の湯 15:45-16:00諏訪南IC-18:00藤沢
駐車場 渋の湯 ¥1000
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間9分
休憩
1時間26分
合計
6時間35分
S渋御殿湯07:2008:00渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐09:11黒百合ヒュッテ09:3009:38中山峠10:29東天狗岳10:53天狗岳11:2012:20黒百合ヒュッテ13:0013:15渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐13:55渋御殿湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
渋の湯までは、朝雪だったので、路面に積雪していましたが、帰りには溶けていました。
その為、コースの雪もしっかりしていましたので、若干風でトレースが消えているところはあるものの、問題なく登ることができました。アイゼン、ピッケル必携。風があるときはゴーグルとフェイスマスクがあるといいかもしれません。
その他周辺情報尖石縄文の湯 ¥400

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 アイゼン 行動食 コンパス ヘッドランプ GPS 携帯 サングラス カメラ

写真

この先がすぐ小屋です
2016年03月24日 09:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先がすぐ小屋です
2時間弱で小屋に到着
20分ほど休憩しました
2016年03月24日 09:11撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間弱で小屋に到着
20分ほど休憩しました
中山峠
2016年03月24日 09:38撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠
雲の上に出ました
2016年03月24日 09:38撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の上に出ました
3年ぶりの東天狗
2016年03月24日 09:38撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3年ぶりの東天狗
この段差を越えると
2016年03月24日 09:42撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この段差を越えると
1
双耳峰が目に飛び込んできます
2016年03月24日 09:43撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双耳峰が目に飛び込んできます
2
取り付き
2016年03月24日 09:56撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付き
奥に硫黄岳
2016年03月24日 09:56撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に硫黄岳
1
前回は猛吹雪だったので、
この辺りで撤退しました
2016年03月24日 10:00撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回は猛吹雪だったので、
この辺りで撤退しました
風でトレースがわかりづらくなっています
2016年03月24日 10:01撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風でトレースがわかりづらくなっています
もう少しでピークです
2016年03月24日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しでピークです
1
砂漠の砂みたいですね
2016年03月24日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂漠の砂みたいですね
1
西天狗に登っている人たちが見えます
2016年03月24日 10:09撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗に登っている人たちが見えます
1
先行の方が下山してきます
2016年03月24日 10:12撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行の方が下山してきます
きのこ雲!?が上がってきます
2016年03月24日 10:15撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこ雲!?が上がってきます
東天狗山頂
すっかり視界は悪くなりました
2016年03月24日 10:29撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗山頂
すっかり視界は悪くなりました
1
夏沢峠方面
2016年03月24日 10:29撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢峠方面
西天狗
2016年03月24日 10:53撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗
山頂から
何を撮りたかったのかわかりません
2016年03月24日 10:54撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から
何を撮りたかったのかわかりません
1
ゲット!!
2016年03月24日 10:55撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲット!!
3
撮影機材:

感想/記録
by cjirou

3年前、2月の寒い時期にチャレンジしてあえなく撤退して以来、この季節になるといつも頭の片隅に、忘れ去られた宿題のように残っていたこの天狗岳。
4月からは新生活がスタートすることもあり、平日最後の山行として、申し分のない山をOさんからお誘いいただきました。
今度こそ、天気さえ良ければ登れるだろうと高を括り、案の定、東天狗までは難なく登ることができましたが、そこから天気も一転し、視界も悪くなってきます。
雪山経験に乏しい私は、3年前のこともあり、ここで撤退してもいいかな、と内心思いましたがOさんと協議した結果、西天狗へ。
すると、双耳峰の間あたりに来たところで左足のアイゼンが外れていることに気がつきます。一瞬嫌な予感が過ぎり、確認してみると、サイズを固定する際に留めておく金具がなくなり、背骨が外れて修復不可能な状態に。
それでも雪は降ったばかりで西天狗まではなんとなるとのことで、片足アイゼンにピッケルで山頂まで行きました。
念願の天狗岳山頂でコーヒータイムにし、いざ下ろうとすると、視界も悪く、片足アイゼンでは滑るため怖くて下りることができません。先へ行ってしまうOさんを慌てて呼び止め、とりあえずゆっくり道を作ってもらいながらなんとか西天狗を下ることができました。
Oさんが輪カンを持っているのでそこで借りるか話しながらも、行けるところまで片足で行ってみることに。とはいえ東天狗の山頂直下は崖のようになっていて、おまけに左側が切れ落ちています。
にっちもさっちも行かなくなってしまった私は、そこで輪カンを借りることにし、片足輪カン、片足アイゼンのおかしな装備で、すっかり腰の抜けた状態で下って行きました。
急斜面は難儀したものの、やはり爪があるのとないのとでは大違いで、危うく雪が溶けるまで、山頂で暮らさなくてはならない状況を私は免れたのでした。
その後、黒百合ヒュッテで休憩し、名物のラーメンを食べ、帰りは縄文の湯に入って、平地から八ヶ岳の山々を確認するようにを眺め、帰りの高速ではいつものように、南アルプスの雄大さに心を奪われながら、帰路へ着きました。
Oさん、お疲れ様でした!おかげさまで、遠ざかっていた天狗岳に登ることもでき、また下ることも!?できましたので本当に、今回は命拾いさせていただきました。
4月からは日曜祝日出勤になってしまいますが、これからもよろしくお願い致します!c



訪問者数:329人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ