ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 833746 全員に公開 山滑走甲信越

天狗原

日程 2016年03月15日(火) [日帰り]
メンバー itipati
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
ケーブルカー等

コース状況/
危険箇所等
前日前々日の降雪の結合が悪く色々な面で雪崩れがありました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 日よけ帽子 ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック カメラ ビンディング スキー板 シール

写真

白馬乗鞍はシュプールだらけでカリカリそーに見えました。風も強く上がるパーティは一組だけで、ガイドツアーはヒヨドリ方面へ。山頂まで先陣を切ってたパーティーは山ノ神?方面へ向かったようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬乗鞍はシュプールだらけでカリカリそーに見えました。風も強く上がるパーティは一組だけで、ガイドツアーはヒヨドリ方面へ。山頂まで先陣を切ってたパーティーは山ノ神?方面へ向かったようです。
結構降ったようでエビの尻尾などが見られ今シーズンみたいや暖冬の3月に見れるとはワクワクします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構降ったようでエビの尻尾などが見られ今シーズンみたいや暖冬の3月に見れるとはワクワクします
白馬岳をバックに撮影してもらいました。雪は南面なのでやや腐り気味でしたが、適度にパックされ気持ちいいスプレーをあげ滑ることができました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳をバックに撮影してもらいました。雪は南面なのでやや腐り気味でしたが、適度にパックされ気持ちいいスプレーをあげ滑ることができました。
天狗原東面?親沢方面へ雪庇を切り落としてみたら下まで流れました。幅40m落差200〜300?クラス2.5位?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原東面?親沢方面へ雪庇を切り落としてみたら下まで流れました。幅40m落差200〜300?クラス2.5位?

感想/記録

13日には湿雪が降り翌14日夜から軽めの雪が降ってました。14日朝の時点で新雪の安定性は悪く栂池エリアでリスクの少なそうなところを滑りに行きました。
この15日は八方の無名沢とガラガラ沢を滑り行った友人も幾つか雪崩れを見たようです。
また、ヒヨドリ方面へ向かった人たちも東〜北面で雪崩れを目撃したようです。
自分が見た雪崩れは湿雪雪崩れで速度も遅くチョッカレば勝てるんじゃ?と思いましたが、途中で止まると思いきやドンドン距離を伸ばす雪崩れと、沢筋に溜まったデブリの深さを見て安全第一にしました(笑)



訪問者数:22人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

エビの尻尾 雪庇 雪崩
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ