ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 834177 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

鹿島槍ヶ岳東尾根第二岩峰で敗退

日程 2016年03月26日(土) [日帰り]
メンバー COMOSOLO
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

1:20 大谷原
4:19 2,004
5:22 2,177
7:50 第二岩峰
10:40 大谷原
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

カモシカ怖いよ
2016年03月26日 01:40撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカ怖いよ
コンデジじゃあ一握りも伝わらず(※部屋を真っ暗にしてご覧ください)
2016年03月26日 04:19撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンデジじゃあ一握りも伝わらず(※部屋を真っ暗にしてご覧ください)
雪稜と鹿島槍
2016年03月26日 04:55撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪稜と鹿島槍
雲を飛び越えた
2016年03月26日 05:22撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲を飛び越えた
3
これ登るの、、?
2016年03月26日 05:22撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ登るの、、?
2
長〜い夜が明けた
2016年03月26日 05:44撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長〜い夜が明けた
7
月が尾根を転がってゆく〜
2016年03月26日 05:49撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月が尾根を転がってゆく〜
4
雲に浮かぶ朝焼け爺
2016年03月26日 05:49撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲に浮かぶ朝焼け爺
4
第一岩峰もはや壁
2016年03月26日 06:37撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一岩峰もはや壁
3
第二岩峰もう近づきたくもない
2016年03月26日 07:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二岩峰もう近づきたくもない
5
トレースになんかビビりが出ている
2016年03月26日 07:56撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースになんかビビりが出ている
7
爺さんヒマラヤ襞さながら
2016年03月26日 08:51撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺さんヒマラヤ襞さながら
7
バイバイ東尾根また、、、いやもう来ないかも
2016年03月26日 09:13撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイバイ東尾根また、、、いやもう来ないかも
4
まあこれが見られただけでも良し
2016年03月26日 09:26撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まあこれが見られただけでも良し
3
撮影機材:

感想/記録

谷川に2週連続フラれてマンネリ気味なので北アに浮気してきました。
登山口雪がかなり少ない。去年の同時期にここに来た時とはえらい違いだ。これ今年は夏に水不足になるんじゃ、、、東尾根取り付き点はテープがあるので分かりやすいがいきなり雪がないのでプチ藪漕ぎ。10分程登ると雪が出てきてそこからはずっと繋がっていた。1,700あたりでガスが出てきて星が消えてしまったが月はちゃんと見えている、きっと上は最高の天気だろう。2,004ピークに登り上げるとガスの上に飛び出し爺ヶ岳が雲に浮いている。鹿島槍も月明かりで素晴らしい眺めだ。これを見るためだけでも夜中に登る価値がある。今日の核心は二つの岩峰である。第一岩峰は遠くから見るとまるで壁、今日はなんか雪もよろしくない。上に乗っているサラサラ雪を全部落として下の固い雪に刃を叩き込むがあまり固くなっておらず体重を預けるには心許ない。ダブルピックで這うようになんとか登っていった。第二岩峰は写真で見た感じなんとかなるだろうと思ったが甘かった。冬槍の穂先がまるで赤子に思えるほどでした。中間あたりまで登ってみたがそれ以上行こうとするとなんか嫌な予感しかしないのでそこで撤退決定。熱烈に岩を抱き締めながらなんとか戻りました。第一岩峰も降りたくないのでちょっと雪崩も心配だが谷筋をダッシュで第一下まで行こうと試みるが腰まで埋まる雪に到底ダッシュは出来ず、神に祈りながら下っていった。ただひたすらに歩きたいだけスタイルのCOMOにバリエーションルートは荷が重いようです。
訪問者数:414人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ