ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 834186 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

猿橋駅〜御前山〜馬立山〜九鬼山 “祝・新年初”

日程 2016年03月26日(土) [日帰り]
メンバー maier
天候曇り/小雨 後 やっと晴れ間
アクセス
利用交通機関
電車
行き:猿橋駅から
帰り:富士急行・禾生駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
26分
合計
5時間26分
S猿橋駅07:4707:57御前山登山口07:5808:40神楽山08:57御前山(厄王山)09:0109:12八五郎岩09:26沢井沢ノ頭09:48馬立山09:54ナベノテラス10:13礼金峠10:1910:40紺屋の休場10:4911:21九鬼山12:09富士見平12:11久美山12:1212:23弥生峠12:2413:00落合水路橋13:0413:13禾生駅13:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
いつものように時間はざっくり。
コース状況/
危険箇所等
紺屋の休場から九鬼山方面は細い登山道なので注意。

写真

猿橋駅を出発。扇山方面はこんな感じ。
2016年03月26日 07:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿橋駅を出発。扇山方面はこんな感じ。
よく整備されている登山道の入り口。
2016年03月26日 07:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備されている登山道の入り口。
切り立った御前山が見えてきた。
2016年03月26日 08:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り立った御前山が見えてきた。
あら、きれい。の写真(笑
2016年03月26日 08:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あら、きれい。の写真(笑
今回は神楽山はパスしようと思ったけど・・
2016年03月26日 08:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は神楽山はパスしようと思ったけど・・
来ちゃった♡
2016年03月26日 08:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来ちゃった♡
御前山へは分岐からひと登り。
2016年03月26日 08:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山へは分岐からひと登り。
倉岳山は雲の中。
2016年03月26日 08:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉岳山は雲の中。
切り立ったこの地点から見る集落が好きです。
2016年03月26日 08:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り立ったこの地点から見る集落が好きです。
1
御前山から見る九鬼山には雪が付いているように見えたが・・
2016年03月26日 08:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山から見る九鬼山には雪が付いているように見えたが・・
沢井沢ノ頭。
2016年03月26日 09:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢井沢ノ頭。
この間はやや細い登山道で要注意。
2016年03月26日 09:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この間はやや細い登山道で要注意。
馬立山。
ここだったか、前にたぬきとご対面しました。
2016年03月26日 09:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬立山。
ここだったか、前にたぬきとご対面しました。
やっと青空が覗いてきました。
2016年03月26日 09:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと青空が覗いてきました。
馬立山からはぐんと標高を下げる。
2016年03月26日 09:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬立山からはぐんと標高を下げる。
今日唯一の花と言っていいかも^^
2016年03月26日 10:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日唯一の花と言っていいかも^^
3
札金峠手前で少し道を間違えました^^;
2016年03月26日 10:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札金峠手前で少し道を間違えました^^;
“何か”の跡。
2016年03月26日 10:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
“何か”の跡。
紺屋の休場からの高川山。また今度。
2016年03月26日 10:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紺屋の休場からの高川山。また今度。
1
このへんが今日一番気を付けるべき場所かな・・
2016年03月26日 10:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このへんが今日一番気を付けるべき場所かな・・
直下の登りが大変でしたが、無事九鬼山に到着。
2016年03月26日 11:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直下の登りが大変でしたが、無事九鬼山に到着。
2
山頂は人大杉だったので、富士見平でお昼♫
と思ったら、ここも直後に団体到着で人大杉状態。
2016年03月26日 11:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は人大杉だったので、富士見平でお昼♫
と思ったら、ここも直後に団体到着で人大杉状態。
1
杉山新道で下山。
リニアを見下ろせる場所ですが枝葉で見づらい。
2016年03月26日 12:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉山新道で下山。
リニアを見下ろせる場所ですが枝葉で見づらい。
いつものアレです。川にかかる橋の上にはやはり水が流れる水道橋。
2016年03月26日 13:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものアレです。川にかかる橋の上にはやはり水が流れる水道橋。
撮影機材:

感想/記録
by maier

今年に入って引越しやら、引越し三日後のぎっくり腰やらでやっと今年最初の登山に行ってまいりました。

まあ、これまでもこれからも、同じ山域、過去に登った山が中心になりますが、今回も過去に数回登っている九鬼山を選択。

猿橋駅スタート時には小雨がぱらつく状況。
相変わらずの御前山からの景色を堪能。切り立った岩で○○が縮こまるw

稜線から見る九鬼山は北面が白く雪があるように見えましたが、雪はなく普通の状況。

好きな山のひとつの九鬼山を楽しんで、充実の一日でした。

尚、リニアモーターカーが高速で走っているところを見たかったのですが、超低速走行で基地(?)に戻る姿を見て何だかな〜、と亡き阿藤快ばりの感想で締めたいmaierでした。
訪問者数:157人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ