ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 834225 全員に公開 山滑走白山

白山BCスキー エコーライン経由 御前峰 

日程 2016年03月26日(土) [日帰り]
メンバー kouei
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
風嵐ゲート手前 駐車スペース(3台ほど)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間46分
休憩
2時間10分
合計
10時間56分
S風嵐ゲート02:2003:25市ノ瀬ビジターセンター03:2605:05別当出合05:1706:27中飯場06:56別当覗06:5807:24甚之助避難小屋07:5408:03南竜分岐08:1809:21白山室堂09:2209:59白山10:5311:06黒ボコ岩11:0911:24別当覗11:2711:30中飯場12:14別当出合12:2312:52市ノ瀬13:16風嵐ゲート13:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
風嵐ゲートから市ノ瀬までは雪はなかった。
市ノ瀬から別当出合手前S字カーブまで除雪済。朝は凍結個所もあった。
別当出合からの登り専用の石階段は露出している。それ以降は自由に歩ける。
その他周辺情報天望の湯で汗を流した。(JAFカード提示で50円引き)

写真

うわさ通りでかいゲートだ。2番手でスタート。
2016年03月26日 02:16撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわさ通りでかいゲートだ。2番手でスタート。
真っ暗ですが市ノ瀬ビジターセンターです。とりあえず時系列ということで・・
2016年03月26日 03:25撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ暗ですが市ノ瀬ビジターセンターです。とりあえず時系列ということで・・
去年の5月初めより除雪が進んでいる。途中から凍結個所もあり転びたくなかったので押し歩きにしたが漕ぎとおしている方も・・この時期の白山に来る方はツワモノぞろいだ。
2016年03月26日 04:44撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年の5月初めより除雪が進んでいる。途中から凍結個所もあり転びたくなかったので押し歩きにしたが漕ぎとおしている方も・・この時期の白山に来る方はツワモノぞろいだ。
3
別当出合で休憩。朝はかなり冷え込んで手が冷たかった。鳥居をくぐり出発。
2016年03月26日 05:17撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当出合で休憩。朝はかなり冷え込んで手が冷たかった。鳥居をくぐり出発。
石階段は出てます。板を担いで登ります。
2016年03月26日 05:51撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石階段は出てます。板を担いで登ります。
gomapalさんとしばらく進みます。
2016年03月26日 06:00撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
gomapalさんとしばらく進みます。
中飯場のトイレもまだ埋まっている。
2016年03月26日 06:22撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中飯場のトイレもまだ埋まっている。
1
快晴!
2016年03月26日 06:37撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴!
真っ白別山もこんな近くは初だ。
2016年03月26日 07:43撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白別山もこんな近くは初だ。
3
大長、赤兎もまだ雪山だ。
2016年03月26日 07:44撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大長、赤兎もまだ雪山だ。
2
甚ノ助避難小屋の埋まり具合。
2016年03月26日 07:44撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甚ノ助避難小屋の埋まり具合。
屋根で休憩。先行の方が行きます。ウィペット率100%。
2016年03月26日 07:44撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋根で休憩。先行の方が行きます。ウィペット率100%。
2
エコーラインに乗り上げ別山がまず目の飛び込む。美しすぎる・・
2016年03月26日 08:23撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エコーラインに乗り上げ別山がまず目の飛び込む。美しすぎる・・
3
雲海に浮かぶ御嶽山。
2016年03月26日 08:37撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ御嶽山。
2
乗鞍岳も浮かぶ。行ったことのある山だと感慨深いね。
2016年03月26日 08:37撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳も浮かぶ。行ったことのある山だと感慨深いね。
1
御前峰と今年初対面。厳冬期の荒々しさはないが残雪期の雪解けとも違ういい白さ。
2016年03月26日 08:42撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰と今年初対面。厳冬期の荒々しさはないが残雪期の雪解けとも違ういい白さ。
2
縦溝もなくきれいな雪面。風は穏やかなのでゆったりハイキング気分。
2016年03月26日 08:58撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦溝もなくきれいな雪面。風は穏やかなのでゆったりハイキング気分。
2
鳥居をくぐる。山頂に人影が見えた。まさか・・
2016年03月26日 09:22撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐる。山頂に人影が見えた。まさか・・
4
山頂につくとまず奥宮にお参りをする。
2016年03月26日 10:11撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂につくとまず奥宮にお参りをする。
1
見たかった景色。来てよかった。
2016年03月26日 10:11撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見たかった景色。来てよかった。
4
乗鞍岳にも雲がかかってきた。エコーラインでもう少しゆっくり堪能すればよかった。
2016年03月26日 10:13撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳にも雲がかかってきた。エコーラインでもう少しゆっくり堪能すればよかった。
1
槍、穂高のてっぺんも微妙になってきた。
2016年03月26日 10:14撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍、穂高のてっぺんも微妙になってきた。
3
剱岳は黒い。面白い。
2016年03月26日 10:15撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳は黒い。面白い。
3
今年最初の白山はスカッと晴れてよかった。北アルプス全部見え♪
2016年03月26日 10:15撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年最初の白山はスカッと晴れてよかった。北アルプス全部見え♪
3
山頂!カレントさん(スキー板)は初登頂!構図はどなたかのを使わせていただきました(笑)
2016年03月26日 10:18撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂!カレントさん(スキー板)は初登頂!構図はどなたかのを使わせていただきました(笑)
5
大汝峰と剣ヶ峰。大汝山頂にいるのは・・
2016年03月26日 10:19撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰と剣ヶ峰。大汝山頂にいるのは・・
2
小松ドームが見える。自宅も写っているでしょう。
2016年03月26日 10:50撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小松ドームが見える。自宅も写っているでしょう。
1
どこでも歩けそう。次は大汝だな。シュプールも写ってます。
2016年03月26日 10:50撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこでも歩けそう。次は大汝だな。シュプールも写ってます。
3
赤兎山も滑ってみたい山だ。
2016年03月26日 10:51撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤兎山も滑ってみたい山だ。
3
山頂から滑り降りる。夏にはないアングルだと思って・・
2016年03月26日 11:05撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から滑り降りる。夏にはないアングルだと思って・・
1
弥陀ヶ原から仰ぎ見る。あっという間だ。
2016年03月26日 11:07撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原から仰ぎ見る。あっという間だ。
1
黒ボコあたりから別山。絶景に圧巻。
2016年03月26日 11:08撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒ボコあたりから別山。絶景に圧巻。
3
観光新道方面に行くが自信がなく甚ノ助避難小屋方面へ。
いい谷があったので滑ります。
2016年03月26日 11:18撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光新道方面に行くが自信がなく甚ノ助避難小屋方面へ。
いい谷があったので滑ります。
2
最高でした。
2016年03月26日 11:21撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高でした。
1
まだまだ天然ゲレンデは続きます。いい感じのザラメで最高のコンディション。
2016年03月26日 11:26撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ天然ゲレンデは続きます。いい感じのザラメで最高のコンディション。
1
スキーのまま下り専用道に行こうか迷ったがシートラーゲンで来た道を戻ることに。
2016年03月26日 11:35撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキーのまま下り専用道に行こうか迷ったがシートラーゲンで来た道を戻ることに。
最後の難関も無事通過できた。朝は雪が薄く積もり所により凍っていたのでかなり慎重に通過したが帰りは乾いていてマシだった。
2016年03月26日 12:13撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の難関も無事通過できた。朝は雪が薄く積もり所により凍っていたのでかなり慎重に通過したが帰りは乾いていてマシだった。
ひとまず安堵感。
2016年03月26日 12:18撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとまず安堵感。
1
除雪終了地点。林道も日陰は雪があったりするので徐行。
2016年03月26日 12:31撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
除雪終了地点。林道も日陰は雪があったりするので徐行。
市ノ瀬からは快適で無事帰還!2年前に購入したザックにつけるアタッチメントを自転車につけたので荷は軽かった。邪道という意見もありましたが・・・
2016年03月26日 13:15撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市ノ瀬からは快適で無事帰還!2年前に購入したザックにつけるアタッチメントを自転車につけたので荷は軽かった。邪道という意見もありましたが・・・
3
撮影機材:

感想/記録
by kouei

目標である白山BCスキー、今年は別当出合から山頂までスキーで登りたいと思っていた。例年より雪が少ないということで3月中にどうしてもいっておきたいと思い休日と天気のタイミングが合ったこの日を選んだ。しかし前日の夕方でも雲が厚く雨も降っていた。今までなら変更していただろうけど今回はやらないで後悔するよりやってみればいいと思い、天気予報を信じ淡々と準備を進め深夜出発するころには晴れ渡っていた。ほんの数時間前までの雲はどこに消えたのか不思議だ。

風嵐ゲートに着くと先行者がいた。実は道の駅瀬女でトイレ中にSanchanさんの先週の白山レコを見ていたのでgomapalさんじゃないかと思っていたので声をかけられた時確認するとそうだった。準備が終わっていたようなので先に行かれた。初めてのゲートからの出発でワクワクする。夜中のこのルートの自転車は3回目なので慣れたものだ。だんだん月あかりで別山、白山が照らされ白く浮かんでいるのが見えてきた時やっぱり中止しないで本当によかったと思えた。

想定外だったのが市ノ瀬から別当出合の手前まで除雪されていたことだ。市ノ瀬からは勾配が増すので自転車では体力を使うし前日の積雪や雪解け水の凍結で危険を感じ押し歩きにしたのが重くて疲れた。2番手でスタートしたが最後尾になった。

恐怖のつり橋を慎重に通過したらあとはマイペースで景色を堪能しつつ先行者の方と休憩のときに会話をしたり絶景に圧倒されつつエコーラインから御前峰が見えたときは最高にうれしかった。Sanchanさんが東面から登ってくることは聞いていたので上手くタイミングが合えばいいなと思っていて室堂に到着した時山頂に人影が見えた。わざわざ確認するのもどうかと思いそのまま進む。山頂まではクトーが良く効く程度のクラストだったので最短でルートをとったが山頂付近で勾配が増すと少し危ないと思ったがなんとか突破できた。途中の石畳では板を脱いだが山頂までスキーでハイクアップ出来てとりあえず目標達成。

山頂から大汝峰をみるとSanchanさんは登頂寸前だった。しばらく山頂を満喫し山頂から滑降する。ちょうどgomapalさんが大汝に向かうところでまたお会いしましょう!気をつけて!とお別れする。雪質はザラメで最高、あっというまに橋まで到着し無事帰還できた。今回はモチベーションが高かったのであきらめず決行して最高の山行になった。下山した直後から余韻に浸っている。病みつき必至だな。

訪問者数:628人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/14
投稿数: 2368
2016/3/27 19:54
 おめでとうございます
ようやく念願叶いましたね。
前日に雪が降って、当日は快晴微風の絶好のコンディション、なかなか当てられるものではありません。

御前峰では待ちきれなくてすみません。
早く滑りたくて仕方なかったので大汝峰へ逃げてしまいました(笑)

いよいよ別当まで除雪されたとなると白山も混みそうですね。

別の場所へ逃げないと。
登録日: 2009/1/15
投稿数: 76
2016/3/28 1:50
 おめでとうございます!(2)
お互い良いコンディションの日に登頂&滑走出来て良かったですね!
これがあるから山滑走はやめられません
(最初は予想外に人が少なくて、少しあせりましたが(^^;))

しかし、私はここ1ヶ月ほどのグータラ生活で、体力の衰えを痛感した山行でもありましたので、koueiさんについていける様、体力作りをがんばります。。。
また、どこかでお会い出来ると良いですね!

追)
koueiさんの見た目がかなり若く見えたので年下だと勘違いしてました。
失礼しました。。。(汗
登録日: 2014/4/10
投稿数: 613
2016/3/28 6:41
 Re: おめでとうございます
Sanchanさん おはようございます

ひとまず目標達成出来ました。これもSanchanさん、Nishidenさんのおかげです。

実は前日かなり迷いがあってテンションが下がりつつあったのですが行かなくて晴天のパターンだったら今シーズンずっと引きずるだろうと思い決行したら最高の結果でよかったです。

山頂ではタイミングが合えばと思っていたので・・わざわざ待ち合わせるってのもどうかと思いましたし^^;大汝からの滑りは見てましたよ!

除雪がここまで進むとBC以外でも登山者が増えそうですね。僕はしばらく自転車に逃げます。
登録日: 2014/4/10
投稿数: 613
2016/3/28 6:48
 Re: おめでとうございます!(2)
gomapal2さん おはようございます

前日の葛藤があっただけにこのコンディションで登頂、滑走は最高でしたよ!
gomapalさんも無事完遂出来て良かったですね!もう病みつき必至ですよ・・

今回Sanchanさんが東面から登ることはわかっていたので知らず知らずペース
上がったと思います(特に室堂からは)。山頂に着いた時は結構疲れてましたので
これでは周回は無理です。

ちなみに下界でみると普通のオッサンですよ・・(*_*)
登録日: 2008/6/16
投稿数: 1262
2016/3/28 16:06
 病みつき必至
コーエイさん、おめでとうございます(3)
直前にモチベーションが下がる・・・その気持ち良く判ります。自分にとってチャレンジであればあるほど、内心はそうなりますね。それを奮い立たせるのに精神力が必要となります。サッカーとかで、”強い気持ち”とか言ってるヤツですね。まあ、サンチャンなんぞの野獣には、判らない心の機微ですが・・・

病み付き必至ということで、来シーズンはよろしくお願いします。
クマ
登録日: 2011/2/21
投稿数: 748
2016/3/28 19:34
 なんともいい天気〜
お疲れ様でした〜
やっぱり、3月中だと雪の感じも斜面もまだまだ楽しめそうな様子ですね。
今年は雪が少ないといえ、さすがは白山、楽しい滑りが写真からも伺えましたよ。
ましてや白峰からのアタックですもんね。
いい刺激をもらいました。
ほんと、お疲れ様でした!!
登録日: 2014/4/10
投稿数: 613
2016/3/28 22:34
 Re: 病みつき必至
クマさん こんばんは

まるで心を見透かされているようです。まさに今回は大きなチャレンジであきらめる理由を探したり成功をシュミレーションしたり精神状態に波がありましたが最後はやはり行きたいという気持ちが勝りいい結果となり浸っているところです・・Sanchanは・・ノーコメントで!

4月10日の自転車レースが終わればまたBCにのめり込みたいので今シーズン機会があれば御一緒してください!
登録日: 2014/4/10
投稿数: 613
2016/3/28 22:41
 Re: なんともいい天気〜
tekapoさん こんばんは

前日の雨(山は雪)からの晴天なので全体的に最高のコンディションでした。下界では春の雰囲気ですが白山は別世界でした。楽しませていただきました(*^^)v

白峰からアタックですが別当出合直前まで除雪が進んでいて市ノ瀬からハイクアップする気満々で臨みましたが肩透かしを食らった感じです。

標高の高い山はまだまだ楽しめますので立山あたりどうですか?ミリオンピークスで計画上がるかもしれませんね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ