ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 834261 全員に公開 ハイキング丹沢

ミツバ岳・権現山

日程 2016年03月26日(土) [日帰り]
メンバー zuppy1519, その他メンバー2人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
滝壺橋の西側にある駐車スペース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
57分
合計
5時間27分
S滝壺橋08:4910:09ミツバ岳(大出山・大嵐山)10:2711:20権現山(世附権現山)11:5212:32ボディ山(菩提沢ノ頭、富士見平)12:3913:14境ノ沢ノ頭13:42浅瀬入口14:16滝壺橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
本権現南東尾根コースは一部急な岩場があります。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 西丹沢詳細図 スマホGPS

写真

滝壺橋から登山開始。標高340m。今日はミツマタ目当てで大勢の方が登って行きます。山頂付近は雪で白くなっていたので、少し心配。
2016年03月26日 08:43撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝壺橋から登山開始。標高340m。今日はミツマタ目当てで大勢の方が登って行きます。山頂付近は雪で白くなっていたので、少し心配。
杉林の尾根を登って行くとミツマタが現れました。
2016年03月26日 09:36撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林の尾根を登って行くとミツマタが現れました。
2
山頂近くになると昨日の雪が残っていました。その先にミツマタの大群落が見えてきました。標高810m。
2016年03月26日 10:06撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くになると昨日の雪が残っていました。その先にミツマタの大群落が見えてきました。標高810m。
2
ミツマタの花に雪がぽっこりと乗っかっています。
2016年03月26日 10:08撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツマタの花に雪がぽっこりと乗っかっています。
8
丹沢湖をバックに一枚。
2016年03月26日 10:12撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢湖をバックに一枚。
7
ミツバ岳山頂標。標高834.2m。
2016年03月26日 10:16撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバ岳山頂標。標高834.2m。
4
富士山は望めませんでしたが、雪山をバックに幻想的な風景。
2016年03月26日 10:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は望めませんでしたが、雪山をバックに幻想的な風景。
9
ミツバ岳から権現山を目指す。最初は緩やかな尾根道。雪も心配するほどではありませんでした。
2016年03月26日 10:28撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバ岳から権現山を目指す。最初は緩やかな尾根道。雪も心配するほどではありませんでした。
少し急なところを登り、権現山西尾根に合流する。標高880m。一時、小雨も少し降ってきましたが、濡れるほどではありません。
2016年03月26日 10:56撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し急なところを登り、権現山西尾根に合流する。標高880m。一時、小雨も少し降ってきましたが、濡れるほどではありません。
1
権現山山頂に到着。標高1018.4m。
2016年03月26日 11:52撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山山頂に到着。標高1018.4m。
1
山頂は大勢の登山者で賑わっています。寒かったですが、風も雨もなく、ベンチの片隅を借りて休憩しました。
2016年03月26日 11:53撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は大勢の登山者で賑わっています。寒かったですが、風も雨もなく、ベンチの片隅を借りて休憩しました。
4
権現山から南東尾根を下ります。道標も踏み跡もしっかりあります。だんだん晴れてきました。
2016年03月26日 12:01撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山から南東尾根を下ります。道標も踏み跡もしっかりあります。だんだん晴れてきました。
途中、少し急な岩場も通過します。(初心者向けコースではないと注意書きがあります)標高810m付近。
2016年03月26日 12:22撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、少し急な岩場も通過します。(初心者向けコースではないと注意書きがあります)標高810m付近。
地形図756ピーク付近にあるミツマタ。ようやく青空をバックに撮影できました。
2016年03月26日 12:34撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図756ピーク付近にあるミツマタ。ようやく青空をバックに撮影できました。
8
もう少し下にあった群落。
2016年03月26日 12:40撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し下にあった群落。
5
枝か根か判らない不思議な木。
2016年03月26日 12:43撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝か根か判らない不思議な木。
2
鹿柵沿いに下りて行きます。標高690m。
2016年03月26日 12:48撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿柵沿いに下りて行きます。標高690m。
ツバキも満開でした。
2016年03月26日 12:50撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツバキも満開でした。
4
地形図560mピークは直進せずに手前で東に折れます。
2016年03月26日 13:16撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図560mピークは直進せずに手前で東に折れます。
見通しの利かない杉林を下りて行きます。
2016年03月26日 13:26撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見通しの利かない杉林を下りて行きます。
2
浅瀬入口のトンネルの入口のところに下りて来ました。あとは車道を2kmほど歩いて駐車場所に戻りました。
2016年03月26日 13:41撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅瀬入口のトンネルの入口のところに下りて来ました。あとは車道を2kmほど歩いて駐車場所に戻りました。

感想/記録

ヤマレコ情報で鉄板のミツバ岳のミツマタに釣られて行ってきました。午前中は曇りで富士山は望めませんでしたが、昨日の雪が花の上に被って幻想的な風景が広がっていました。午後には晴れて暖かくなり、気持ちの良い尾根下りができました。
訪問者数:229人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ツバキ 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ