ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 834659 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

鎌ヶ岳(三ツ口谷ー大滝迂回)

日程 2016年03月26日(土) [日帰り]
メンバー Pirokichi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鈴鹿スカイライン駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
頂上付近以外は歩きやすく、勾配も緩いのでサクサク進みます。頂上付近は、急登、雪もあるので、注意が必要です。早朝は凍結箇所が多いので慎重に。
コース状況/
危険箇所等
最後の急登以外は比較的歩きやすいと思います。山頂付近は雪が多いです。
その他周辺情報湯の山温泉(グリーンホテルとかアクアイグニスとか日帰り温泉)
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 日よけ帽子 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 やっぱり予備電池が欲しい。

写真

スタート地点。鈴鹿スカイライン駐車場。スカイラインは現在冬季閉鎖のため、湯の山温泉方面から入ります(道が狭い)
2016年03月26日 06:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点。鈴鹿スカイライン駐車場。スカイラインは現在冬季閉鎖のため、湯の山温泉方面から入ります(道が狭い)
3
鈴鹿スカイラインは、崖崩れのため工事中です。しばらくは片側交互通行が続くと思います。
2016年03月26日 06:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿スカイラインは、崖崩れのため工事中です。しばらくは片側交互通行が続くと思います。
1
鈴鹿スカイライン脇道から入ります。
2016年03月26日 06:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿スカイライン脇道から入ります。
2
一番最初に渡る橋です。いまにも崩れそうです。梁の部分を慎重に渡ります。板は無いほうが…
2016年03月26日 11:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番最初に渡る橋です。いまにも崩れそうです。梁の部分を慎重に渡ります。板は無いほうが…
1
歩きやすい道です。歩き始めは寒いです。
2016年03月26日 07:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道です。歩き始めは寒いです。
1
しばらく登ると、一度鈴鹿スカイラインに面します。
2016年03月26日 07:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく登ると、一度鈴鹿スカイラインに面します。
良い道です。
2016年03月26日 07:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い道です。
すぐに武平峠との分岐に差し掛かります。三ツ口谷方面へ向かいます。
2016年03月26日 07:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに武平峠との分岐に差し掛かります。三ツ口谷方面へ向かいます。
1
霜柱がニョキニョキ
2016年03月26日 07:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱がニョキニョキ
難路は進まず、大滝迂回に進みます。
2016年03月26日 07:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難路は進まず、大滝迂回に進みます。
1
途中、へんな形の氷がいくつも見られます。
2016年03月26日 08:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、へんな形の氷がいくつも見られます。
ここから長石尾根に入るはずが、なぜか直進してしまう。
2016年03月26日 08:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから長石尾根に入るはずが、なぜか直進してしまう。
3
ガレ場を果敢に挑戦するが、あえなく玉砕。疲れ果てる。
2016年03月26日 08:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場を果敢に挑戦するが、あえなく玉砕。疲れ果てる。
3
少し迂回して、武平峠からの登山道に出る。ここに出るのも簡単ではなく、さらに疲れ果てる。
2016年03月26日 09:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し迂回して、武平峠からの登山道に出る。ここに出るのも簡単ではなく、さらに疲れ果てる。
1
先ほど断念したガレ場。上の方に行くほど、取り付く島もなく、ニッチモサッチモ
2016年03月26日 09:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど断念したガレ場。上の方に行くほど、取り付く島もなく、ニッチモサッチモ
2
最後の急登を登る元気なく、迂回します。このあたり積雪多く、滑落注意です。
2016年03月26日 09:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急登を登る元気なく、迂回します。このあたり積雪多く、滑落注意です。
2
ようやく頂上です。
2016年03月26日 09:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく頂上です。
6
入道ヶ岳方面です。
2016年03月26日 09:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道ヶ岳方面です。
2
御在所方面です。
2016年03月26日 09:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所方面です。
2
知多半島から、渥美半島までくっきり見えます。
2016年03月26日 09:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
知多半島から、渥美半島までくっきり見えます。
2
下山の無事を祈願します。
2016年03月26日 09:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山の無事を祈願します。
1
長石尾根方面から下山します。
2016年03月26日 09:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長石尾根方面から下山します。
1
長石尾根を直進します。
2016年03月26日 10:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長石尾根を直進します。
次の分岐で三ツ口谷方面へ向かいます。
2016年03月26日 10:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の分岐で三ツ口谷方面へ向かいます。
1
スタート地点に戻りました。
2016年03月26日 11:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点に戻りました。
2
撮影機材:

感想/記録

今回の行程くらいがあたしにはちょうど良いデス。三ツ口谷のガレ場で1時間ほど格闘。40cmほどの岩を崩落させるなど、怖い思いをしました。崖に動けなくなったカモシカの気持ちが少し分かった気がします…
訪問者数:193人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

カモシカ 急登 崩落 滑落 霜柱 ガレ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ