ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 834696 全員に公開 ハイキング大峰山脈

和佐又のコルから小普賢岳&無双洞のピストン

日程 2016年03月26日(土) [日帰り]
メンバー Yanyan7, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
和佐又山フュッテ駐車場 \1,000也
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間37分
休憩
1時間3分
合計
7時間40分
S和佐又ヒュッテ08:5209:05和佐又のコル09:1009:46日本岳(文殊岳)09:5010:22石の鼻10:3910:53小普賢岳11:0811:18石の鼻11:3111:57日本岳(文殊岳)12:28和佐又のコル12:3013:07七曜、大普賢分岐13:0814:34水簾滝14:39無双洞14:4414:46水簾滝14:48無双洞15:53七曜、大普賢分岐15:5416:17和佐又のコル16:32和佐又ヒュッテG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
「石の鼻」を過ぎたあたりから「大普賢岳」までの道中は雪が凍っています。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

「和佐又山ヒュッテ 駐車場」
前回周回したとき「無双洞」を見逃したのでずっと「無双洞」への思いが強かったけどあまりの天気の良さにやっぱり「大普賢岳」山頂へのピストンで!に道中で心変わり。
2016年03月26日 08:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「和佐又山ヒュッテ 駐車場」
前回周回したとき「無双洞」を見逃したのでずっと「無双洞」への思いが強かったけどあまりの天気の良さにやっぱり「大普賢岳」山頂へのピストンで!に道中で心変わり。
2
大峯山系デビューの妻ですが・・・。
リアハッチを開けると「妻の靴と私の古い靴ひとつずつ」が目に飛び込んできた。色も違うしサイズも違うやん!頭がクラッ!!となりました。妻曰く「同じ方の足の靴ばかりじゃなくて良かった!」そんな問題かぁ〜〜い(/_・)/
2016年03月26日 08:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峯山系デビューの妻ですが・・・。
リアハッチを開けると「妻の靴と私の古い靴ひとつずつ」が目に飛び込んできた。色も違うしサイズも違うやん!頭がクラッ!!となりました。妻曰く「同じ方の足の靴ばかりじゃなくて良かった!」そんな問題かぁ〜〜い(/_・)/
8
左24.5cm 右26.0cmの色違いのおっしゃれ〜な靴を履いて「和佐又のコル」です。
2016年03月26日 09:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左24.5cm 右26.0cmの色違いのおっしゃれ〜な靴を履いて「和佐又のコル」です。
6
気持ちの良いブナ林を颯爽と〜。
2016年03月26日 09:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良いブナ林を颯爽と〜。
2
大きすぎる右の靴に軍手をつめてます。
2016年03月26日 09:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きすぎる右の靴に軍手をつめてます。
3
「笙の窟」
2016年03月26日 09:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「笙の窟」
3
階段もへっちゃらのようで。
2016年03月26日 10:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段もへっちゃらのようで。
5
「石の鼻」
2016年03月26日 10:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「石の鼻」
3
お天気が良くて見晴らし最高!
2016年03月26日 10:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お天気が良くて見晴らし最高!
5
北斜面は雪が残ってます。その雪が溶けてそれが凍ってます。
2016年03月26日 10:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北斜面は雪が残ってます。その雪が溶けてそれが凍ってます。
4
しゃりしゃり雪ではなく凍った雪で足を置けばたちまち滑ります。3/20行かれたレコでアイゼンは必要と書かれてたのに
1週間経ってるし大丈夫だろうとアイゼンをリュックからだし車に置いてきてしまった・・・(-_-;)
2016年03月26日 10:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃりしゃり雪ではなく凍った雪で足を置けばたちまち滑ります。3/20行かれたレコでアイゼンは必要と書かれてたのに
1週間経ってるし大丈夫だろうとアイゼンをリュックからだし車に置いてきてしまった・・・(-_-;)
4
足を滑らせれば滑落・・・慎重に慎重に。
怖いです。
2016年03月26日 10:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足を滑らせれば滑落・・・慎重に慎重に。
怖いです。
3
「小普賢岳」まで何とか来ましたが、この後はしばらく下り。
雪は残ってるのが見えてる・・・。と言う事で これ以上危険な事はダメと判断し戻ります。
2016年03月26日 11:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「小普賢岳」まで何とか来ましたが、この後はしばらく下り。
雪は残ってるのが見えてる・・・。と言う事で これ以上危険な事はダメと判断し戻ります。
7
戻り掛けてすぐ 前にお世話になった日本山岳ガイドのA氏とばったりと出会いました。しばしお話ししベテランの山岳ガイドさんですらここでアイゼンを付けられました。
自分たちの未熟さを痛感しました。
2016年03月26日 11:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻り掛けてすぐ 前にお世話になった日本山岳ガイドのA氏とばったりと出会いました。しばしお話ししベテランの山岳ガイドさんですらここでアイゼンを付けられました。
自分たちの未熟さを痛感しました。
6
うっすら雪の積もった山上ヶ岳がずっと見えてます。
その左の方にあるお山は弥山・八経ヶ岳?こんな位置関係に見えますか?
2016年03月26日 11:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすら雪の積もった山上ヶ岳がずっと見えてます。
その左の方にあるお山は弥山・八経ヶ岳?こんな位置関係に見えますか?
3
「和佐又のコル」へ戻る道中 私の頭の中は「無双洞へ行きたい!」がグルグル。でも妻が怖くて言えない・・・葛藤・・。
2016年03月26日 11:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「和佐又のコル」へ戻る道中 私の頭の中は「無双洞へ行きたい!」がグルグル。でも妻が怖くて言えない・・・葛藤・・。
6
難なく無双洞行きにOKを出してくれた妻。
向かってます。
2016年03月26日 12:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難なく無双洞行きにOKを出してくれた妻。
向かってます。
6
下から見上げる「石の鼻」あたり?
2016年03月26日 13:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見上げる「石の鼻」あたり?
2
「鷲の窟」あたりから「無双洞」への道に繋がってる「岩本新道」を行けば大きく迂回する事無く行けたけど・・・。大変なロスになりました。
2016年03月26日 13:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鷲の窟」あたりから「無双洞」への道に繋がってる「岩本新道」を行けば大きく迂回する事無く行けたけど・・・。大変なロスになりました。
2
「バイケイソウ」が芽を出してます。
2016年03月26日 13:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「バイケイソウ」が芽を出してます。
4
途中 崩落してる所が3箇所ほどありました。
2016年03月26日 13:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中 崩落してる所が3箇所ほどありました。
5
とても小さな花です。
なんて名前でしょうか?

「ユリワサビ」ということです。
2016年03月26日 13:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても小さな花です。
なんて名前でしょうか?

「ユリワサビ」ということです。
2
「ネコメノソウ」
2016年03月26日 13:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ネコメノソウ」
2
急峻な斜面も平気のようだ(。・ω・。)
2016年03月26日 13:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急峻な斜面も平気のようだ(。・ω・。)
6
こんな岩場も平気で下りてくれた。
2016年03月26日 13:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな岩場も平気で下りてくれた。
6
太いし岩と岩の間に挟まって抜けなくなるとちがうん??
2016年03月26日 13:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太いし岩と岩の間に挟まって抜けなくなるとちがうん??
2
と思ったけど辛うじて・・・。
2016年03月26日 13:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったけど辛うじて・・・。
2
私は少々ビビるけど 平気なんだって。
2016年03月26日 13:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私は少々ビビるけど 平気なんだって。
4
妻の後ろは本当に危険だった。
「ら〜〜〜く!!」一杯落ちてくる。
えっ?!今気づいたけどワザとだったのかも・・・:-O
2016年03月26日 13:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻の後ろは本当に危険だった。
「ら〜〜〜く!!」一杯落ちてくる。
えっ?!今気づいたけどワザとだったのかも・・・:-O
4
崩落斜面を横切るのは怖い。
2016年03月26日 14:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落斜面を横切るのは怖い。
4
「水簾の滝」
2016年03月26日 14:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「水簾の滝」
5
「無双洞」
前回 周回したとき沢をどう渡ろうか?!ばかりに頭がいっていて気がついたときはここを見逃していたのです。
だからず〜〜〜と気になってた。
2016年03月26日 14:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「無双洞」
前回 周回したとき沢をどう渡ろうか?!ばかりに頭がいっていて気がついたときはここを見逃していたのです。
だからず〜〜〜と気になってた。
3
下の穴からはきれいな水がなみなみと出てきてる。
2016年03月26日 14:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の穴からはきれいな水がなみなみと出てきてる。
7
上の穴に入ってみたかったけど次回のお楽しみにしておきます。
2016年03月26日 14:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の穴に入ってみたかったけど次回のお楽しみにしておきます。
4
さっき来たこのガレ場と急峻なくさり場を登って帰ります。
2016年03月26日 14:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき来たこのガレ場と急峻なくさり場を登って帰ります。
3
くさり場は登る方が怖くないですね〜。
2016年03月26日 15:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くさり場は登る方が怖くないですね〜。
4
「和佐又のコル」に到着です。
2016年03月26日 16:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「和佐又のコル」に到着です。
3
疲れました〜〜(/_;)
今回も「和佐又山」はスルーします・・・。
2016年03月26日 16:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れました〜〜(/_;)
今回も「和佐又山」はスルーします・・・。
5
ヒュッテが見えてきました。
2016年03月26日 16:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテが見えてきました。
2
正面に大台ヶ原。
2016年03月26日 16:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に大台ヶ原。
4
到着です。
いや〜〜初めての妻でしたが頑張ってくれました。
2016年03月26日 16:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着です。
いや〜〜初めての妻でしたが頑張ってくれました。
4
靴箱に並んだ4つの靴の真ん中ふたつ 持ってきます?
2016年03月26日 16:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靴箱に並んだ4つの靴の真ん中ふたつ 持ってきます?
6

感想/記録

昨年9月、大普賢岳周回をしたとき沢を渡るのに必死で「無双洞」がその上にあった事に気づきませんでした。それ以後ずっと気になっていたので今回、和佐又山ヒュッテから無双洞のピストンをする為に行ったのですが あまりの天気の良さに急遽、「大普賢岳へのピストン」に変更しました。
アイゼンは持って行っていたにもかかわらず 雪はもう大丈夫だろうと車に置いたまま。大間違いでした。そんなあまい山ではありませんでした。溶けた雪が凍っていてとてもアイゼンなしでは歩ける状態ではありませんでした。
小普賢岳までなんとか行きましたがこれ以上は危険すぎると判断して和佐又のコルに戻りました。大反省です。
この時点で12時過ぎでしたので和佐又のコルから無双洞へのピストン。
結局 周回するほどの距離になってしまいました。初めての妻でしたが事故無く帰ってこられて良かったと思いました。
訪問者数:306人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/1
投稿数: 1319
2016/3/27 22:09
 無事の御帰還よかっすね!
Yanyan7さん こんばんは〜
靴を間違えたり、アイゼンがなかったりと
危ないところでしたね、事故もなく帰れてよかったですね。
怪我でもしていたら、奥様が一緒に来てくれなくなりますよ〜
でも最後は仲良くの下山に乾杯です!
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2040
2016/3/27 23:26
 前向き
Yanyan7さん、こんばんは〜。

色以外はよく似た靴ですね〜(トレッキングシューズは全部そう??)
私も何の疑問も抱かず持ってくるかも知れません
次からは縦に並べましょう
あっ! 片方づつ並べたらダメですよ〜

奥様はとっても前向きですね〜!!
登録日: 2015/1/9
投稿数: 826
2016/3/27 23:44
 靴トラブル
Yanyan7さん、こんばんは。
靴トラブルはうちの専売特許だったのですが、今年はYanyan7さんちに!?しかし4つ並んだ靴の真ん中2つを持ってくるとはなかなかユニークな奥様ですね
ふもとはもう春の気分ですが、やはり大峰はGWくらいまでは油断できませんねぇ。場所によっては結構な残雪があることもありますし。
奥様は鎖場もお手のもののようですので、これからいろんな山をご一緒できそうですね
登録日: 2015/3/13
投稿数: 500
2016/3/27 23:56
 Re: 無事の御帰還よかっすね!
こんばんわ〜 chasseさんご夫婦。
サイズの合わない靴を履き 凍った雪の上を歩き・・・とすばらしい大峯山系デビューの妻でした(笑)
怪我なく戻れて本当に良かったです。
大きな収穫は 妻が意外にもタフだと言う事が解った事です。(私よりも強いかも)
これからは chasseさんご夫婦のようになれたら良いなぁ〜と思ってます。
登録日: 2015/3/13
投稿数: 500
2016/3/28 0:05
 Re: 前向き
こんばんわ〜 yamaotocoさん。
片方ずつ違う靴を見たとき ほんと頭がクラッ!!ってなりました。
「同じ方の足じゃなく良かったわ〜〜」って・・・
しかも違う色の靴を履いてる事も全く気にしていない!!
救われますね、この性格に。(笑)
こんな妻ですが これからは妻もよろしくお願いしますね〜。
登録日: 2015/3/13
投稿数: 500
2016/3/28 0:13
 Re: 靴トラブル
こんばんわ〜 Hacchyさん。
Hacchyさんところも以前靴トラブル有ったんですか?
サイズと色の違う靴を履いていてもさほど気にならない性格は山に適した性格かも〜(笑)
アイゼンは要らないだろうと油断してしまいました。この油断がとんでもない事故に繋がるんですよね。ひとつ良い経験をしました。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2016/3/28 19:34
 奥さん、
Yanyan7さん、こんにちは。いや、奥さん、こんにちは。
大峰までも・・、最近ね、奥さんとご一緒が多いようで。奥さんも山に前向きなんですか?
えっ!「愛が」なんとかぁ〜?
・・ああ・・、そう言うの期待していませんから、。
登録日: 2015/3/13
投稿数: 500
2016/3/28 23:52
 Re: 奥さん、
DCTさん こんばんわ〜。

「愛」・・?遠い昔にそのようなモノが存在したような気がするけろ・・・・。
ひとりで行動できないタイプです。最近、一緒に行ってくれるヒトがいなくなった・・。
何故なんだ〜?!
今度 DCTさん一緒に行って下さい。お願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ