ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 834719 全員に公開 雪山ハイキング東北

窓明山(ブナ林抜け、青空の下での展望は)

日程 2016年03月26日(土) [日帰り]
メンバー wakasato
天候晴れ後時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口(旧道)付近の路肩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間32分
休憩
1時間11分
合計
7時間43分
S駐車場所06:2507:23巽沢山07:2508:29家向山分岐08:3710:16窓明山11:1112:51家向山分岐12:5213:01家向山13:0513:36巽沢山13:3714:08駐車場所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・雪の状態(3/26時点)
 前日あたりに降雪があったようで、その積雪の程度は家向山分岐までは靴程の印象
 家向山分岐から窓明山は場所により変わる
 (雪が飛ばされている所や一部雪が深そうな所あり)
 家向山先の鞍部からスノーシューを使用
 窓明山への登り中間付近では凍結区間あり
 (アイゼンを使用しないと危険かと)
 
・登山口から暫く登るとしっかりとした残雪となる
 目印は少ないため、ルートには注意を
 (家向山分岐から少し下った辺りで間違えそうな尾根も)
・窓明山周辺は雪原となる為、視界が悪い時には注意が必要かと
・登山口直ぐ、家向山分岐少し手前などに急坂区間あり

※ルートには部分的にズレがあるかと
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

ここからの歩き出し
一見すると登山口らしからぬ所ですが
2016年03月26日 06:29撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの歩き出し
一見すると登山口らしからぬ所ですが
2
いきなりの急坂
ここは登りも下りも容赦ないです
2016年03月26日 06:36撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりの急坂
ここは登りも下りも容赦ないです
3
こんな落書きでもコースを外れていないことを確認
2016年03月26日 07:09撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな落書きでもコースを外れていないことを確認
2
ムシカリの冬芽ですね
2016年03月26日 07:13撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムシカリの冬芽ですね
14
木々の間から三ツ岩岳
2016年03月26日 07:13撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から三ツ岩岳
7
雪上に掛けられた罠にはまりました
(単に踏み抜き・・・)
2016年03月26日 07:20撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪上に掛けられた罠にはまりました
(単に踏み抜き・・・)
9
巽沢山を過ぎるとブナが目立つようになり
2016年03月26日 07:28撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巽沢山を過ぎるとブナが目立つようになり
7
空は青くて
2016年03月26日 07:33撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空は青くて
7
そして流れてくる雲も良い雰囲気
2016年03月26日 07:40撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして流れてくる雲も良い雰囲気
8
苔でしょうか
木肌が独特の色合いに
2016年03月26日 07:54撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔でしょうか
木肌が独特の色合いに
3
ここに足跡を一つ増やしながら
2016年03月26日 07:56撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに足跡を一つ増やしながら
4
急坂の最中
息が上がりつつも見上げれば見事なブナ林
2016年03月26日 07:59撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂の最中
息が上がりつつも見上げれば見事なブナ林
8
登り切ると開けてくる展望
2016年03月26日 08:15撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切ると開けてくる展望
4
迫力ある雪庇
その上を進む
2016年03月26日 08:16撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力ある雪庇
その上を進む
5
見覚えのあるロープ
家向山分岐に着いたようです
2016年03月26日 08:28撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見覚えのあるロープ
家向山分岐に着いたようです
そこから望む景色に暫し見惚れて
左に三ツ岩岳、右に窓明山
2016年03月26日 08:30撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから望む景色に暫し見惚れて
左に三ツ岩岳、右に窓明山
16
手前の尾根が登山道の様子
2016年03月26日 08:32撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の尾根が登山道の様子
12
三ツ岩岳とブナの風景
これも良いですね
2016年03月26日 09:02撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ岩岳とブナの風景
これも良いですね
10
見通しの利く今の時期はまた違いますね
2016年03月26日 09:09撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見通しの利く今の時期はまた違いますね
7
次第に木々が疎らになると白い景色が主になり
2016年03月26日 09:27撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次第に木々が疎らになると白い景色が主になり
9
窓明山はあの奥のよう
先はまだ長そう
2016年03月26日 09:28撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
窓明山はあの奥のよう
先はまだ長そう
5
エビの尻尾の着いた木々の間を抜け
2016年03月26日 09:59撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾の着いた木々の間を抜け
3
強風地帯の表れにシュカブラも
2016年03月26日 10:04撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風地帯の表れにシュカブラも
6
白と青の景色
その先へ一歩ずつ
2016年03月26日 10:07撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白と青の景色
その先へ一歩ずつ
8
視線は度々こちらを向いてしまい
2016年03月26日 10:10撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視線は度々こちらを向いてしまい
7
辿り着いた窓明山から
望む深山は坪入山や丸山岳、右には会津朝日岳も
2016年03月26日 10:22撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辿り着いた窓明山から
望む深山は坪入山や丸山岳、右には会津朝日岳も
8
無雪期は登山道は無く籔・・・
積雪期のみとなるルートはできていました
2016年03月26日 10:23撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無雪期は登山道は無く籔・・・
積雪期のみとなるルートはできていました
10
少し右を見れば雪はあれど真っ白ではなく
豊かな森が広がっていそうな山域
2016年03月26日 10:24撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し右を見れば雪はあれど真っ白ではなく
豊かな森が広がっていそうな山域
6
方角的には飯豊山かと思うのですが
雲で判別はできず
2016年03月26日 10:24撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方角的には飯豊山かと思うのですが
雲で判別はできず
5
左の未丈ヶ岳は分かりますね
右奥は毛猛山かな
2016年03月26日 10:25撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の未丈ヶ岳は分かりますね
右奥は毛猛山かな
2
山頂付近では樹氷が見られて
2016年03月26日 10:28撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近では樹氷が見られて
7
足元には雪紋も
2016年03月26日 10:33撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元には雪紋も
9
荒沢岳は見えますが
中ノ岳、越後駒ヶ岳が少し雲に隠されているのが残念
2016年03月26日 10:35撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒沢岳は見えますが
中ノ岳、越後駒ヶ岳が少し雲に隠されているのが残念
13
平ヶ岳はしっかり望めて
2016年03月26日 10:35撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平ヶ岳はしっかり望めて
15
一望する眺めが素晴らしいですね
2016年03月26日 10:36撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一望する眺めが素晴らしいですね
6
樹氷越しに三ツ岩岳を望む
2016年03月26日 10:36撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷越しに三ツ岩岳を望む
9
初夏の頃には花の尾根
今は雪庇が続くようですね
2016年03月26日 11:02撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初夏の頃には花の尾根
今は雪庇が続くようですね
4
高原山を背景に樹氷
新鮮な光景でした
2016年03月26日 11:07撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原山を背景に樹氷
新鮮な光景でした
13
エビの尻尾もシーズン最後かな
2016年03月26日 11:08撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾もシーズン最後かな
3
名残惜しくも下山
高畑、高杖スキー場の白さが目立ち
2016年03月26日 11:10撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しくも下山
高畑、高杖スキー場の白さが目立ち
3
ヒップソリなどでは果てしなく滑って行きそうな斜面
2016年03月26日 11:10撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒップソリなどでは果てしなく滑って行きそうな斜面
2
場所によってはアイゼンが必要そうな凍結区間もあり
安易には滑れないですね・・・
2016年03月26日 11:26撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
場所によってはアイゼンが必要そうな凍結区間もあり
安易には滑れないですね・・・
2
昼時、ブナ林にて休憩
2016年03月26日 11:50撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼時、ブナ林にて休憩
6
穏やかな日和
息を潜めればとても静かな空間でした
2016年03月26日 12:11撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな日和
息を潜めればとても静かな空間でした
9
復路の登り返しは疲れに追い討ちを掛けますね
2016年03月26日 12:35撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路の登り返しは疲れに追い討ちを掛けますね
1
お彼岸も過ぎて日も随分高くなったことを実感
2016年03月26日 12:37撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お彼岸も過ぎて日も随分高くなったことを実感
7
振り返る窓明山
今年もまた尋ねるつもりです
2016年03月26日 12:48撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る窓明山
今年もまた尋ねるつもりです
5
寄り道をしてみることに
無雪期は立入禁止?のこちらの尾根に足を向けて
2016年03月26日 12:56撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄り道をしてみることに
無雪期は立入禁止?のこちらの尾根に足を向けて
6
少し見晴らしのあるところから
左の目立つ山は稲子山かな
2016年03月26日 13:04撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し見晴らしのあるところから
左の目立つ山は稲子山かな
2
ダケカンバにビニール紐
一応ここが家向山のよう
2016年03月26日 13:05撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバにビニール紐
一応ここが家向山のよう
2
遠く見える男鹿山塊
今日の大佐飛山は大盛況でしょうか
2016年03月26日 13:17撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く見える男鹿山塊
今日の大佐飛山は大盛況でしょうか
5
寄り道も済んで後は下るだけ
2016年03月26日 13:18撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄り道も済んで後は下るだけ
4
気を付ける尾根もありましたが
自分の足跡を辿れば間違えようも無く
2016年03月26日 13:20撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を付ける尾根もありましたが
自分の足跡を辿れば間違えようも無く
2
ふと足を止められたもの
いち早く咲き出した花、マンサク
2016年03月26日 13:41撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと足を止められたもの
いち早く咲き出した花、マンサク
6
最後に三ツ岩岳を望み
今日一日堪能させて貰いました
2016年03月26日 13:43撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に三ツ岩岳を望み
今日一日堪能させて貰いました
6
雪融けの登山道にはイワナシの蕾が
もうすぐ春ですね
2016年03月26日 14:02撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪融けの登山道にはイワナシの蕾が
もうすぐ春ですね
7
無事、下山しました
2016年03月26日 14:06撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、下山しました
2
撮影機材:

感想/記録

会津方面を望むと白く目立つ山稜、その一山の三ツ岩岳。
その姿を目的に窓明山へ。
雪が少なかった今冬、そろそろ残雪歩きの時期とも考えて。

窓明山は何度か訪れるも無雪期のみで、この時期には初めて。
残雪、天気状況によっては家向山までの様子見に。
桧枝岐は前日あたりに少し降雪があったようで
予報では晴れ間はあまり期待できないようでしたが・・・

急坂から始まる登山道、家向山分岐まででもきつかったですね。
その先になると雪が深くなり、窓明山は無理かなとも思いました。
ですが誘い込まれてつい先へ、青空、そして広がる展望に。

山頂からの眺めは素晴らしいものでした。
平ヶ岳をはじめ、裏越後三山や丸山岳、会津朝日岳などはどの山も白く。
尾根の向こう三ツ岩岳も真っ白な山容。
男鹿山塊や高原山など地元の山も良く見えて。
また、ここでスノーモンスターに出合えるとは思ってもいませんでした。
山中ではやはりブナが印象的。
雪の中で林立する見事なブナ達が目立ちましたね。

予想外に一日を通して青空の広がる良い天気。
少し無理をして山頂まで行けたのもこの好天気のお陰でした。
出会う方もなく、静かな山中で景色を楽しめました。
訪問者数:321人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/9
投稿数: 3810
2016/3/27 21:19
 素晴らしき残雪の山並み!
こんばわ!

おいらの頭の中では、もう春のお花でいっぱいでしたが、いや〜ぁ、参りました〜ぁ
あまりにも新鮮すぎました〜ぁ、残雪の峰々!
真っ白で、純潔な雪の白さ、残雪とは思えない綺麗さ
涙が出そうでした
おいらには、こんな山旅は無理ですが、wakasatoさんの行動力の素晴らしさに感嘆です
ますます、バージョンアップしていくwakasatoさんに羨望の眼差しで、次なるレコもお願いしますね〜ぇ

いや〜、ほんと素晴らしいです(@^^)/~~~
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1153
2016/3/27 22:29
 Re: 素晴らしき残雪の山並み!
こんばんは、sakurasaku64さん。

前日あたりに降った程良い?雪で白さが増したようです。
(もっと降っていたら登れなかったかと
天気も味方してくれたのは有り難かったですね。
やはり白い山並みは綺麗でした

カタクリをはじめ、 レコも多くなってきましたからね。
つい先日は自分も春のお花に浮かれていました。
ですがこの時期になると残雪の山も気になってしまって・・・
できれば二兎追いたい気持ちです
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3445
2016/3/28 9:26
 ㊗㊗㊗絶景独り占め!!
wakasatoさん いやぁ〜素晴らしいです

このレコには参りますネェ〜!
里山の春にスッカリほのぼのしちゃってる私には刺激が強すぎ
もう少しの期間、雪のある所に戻りたくなっちゃいます

それにしてもこう言う所を歩けるわか様を尊敬しますヨ!
青と白のコントラストが素敵過ぎます
しかも独り占めなんてこれ以上の贅沢はないのでは?
会津の山のまだまだ冬真っ盛りを思わせるような純白な雪
スノーモンスターと併せて、レコで一緒に楽しませて貰いました

素晴らしいレコにお祝いと感謝です
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1153
2016/3/29 1:40
 Re: ㊗㊗㊗絶景独り占め!!
こんばんは、BOKUTYANNさん。

歩いた自身も受ける刺激が強過ぎたと思っています
目にする光景が焼きつくようで・・・
実際に少し焼けましたし
(帰宅後、顔がヒリヒリ・・・)

歩けたといっても天気や雪の状況が良かったことが大きいです。
また何度か歩いている場所でもあるので・・・
尊敬に相応しい方は他にいるかと思いますよ。
例えば・・・Sさんとか

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ