ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 834882 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

榛名山

日程 2016年03月26日(土) [日帰り]
メンバー Kit0555
天候晴れときどき曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
榛名神社側から登ってビジターセンターへ駐車。駐車場無料です。下りは赤城へ立ち寄りたかったので伊香保側へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間53分
休憩
32分
合計
5時間25分
Sスタート地点08:1308:24観光案内所・無料P08:36湖畔の宿公園08:4009:33榛名山09:3910:11硯岩10:3210:41掃部ヶ岳登山口10:4210:54掃部ヶ岳登山口12:04烏帽子ヶ岳12:36榛名富士登山口13:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:24 観光案内所・無料P
8:27 榛名湖バス停
8:36 湖畔の宿公園
9:39 掃部ヶ岳
10:11 硯岩
10:54 榛名山駐車場
12:04 烏帽子ヶ岳
12:36 榛名富士登山口
コース状況/
危険箇所等
掃部ヶ岳の記念公園側ルートはぬかるみと急登で少々ですが危険を感じました。硯岩側ルートをおすすめします。
その他周辺情報バッジは榛名富士ロープウェイ口のお土産屋さんにて
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

朝一の榛名神社
2016年03月26日 07:09撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝一の榛名神社
榛名富士と榛名湖とボートが1隻
2016年03月26日 08:33撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名富士と榛名湖とボートが1隻
2
掃部ヶ岳へは記念公園?側からのアプローチ。写真では伝わらない急登とぬかるみで身の危険を感じました…
2016年03月26日 08:47撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掃部ヶ岳へは記念公園?側からのアプローチ。写真では伝わらない急登とぬかるみで身の危険を感じました…
1
メインルート合流地点にて『急な下り注意』…下にもその看板を是非w
2016年03月26日 09:22撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メインルート合流地点にて『急な下り注意』…下にもその看板を是非w
掃部頂上からの浅間山
2016年03月26日 09:35撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掃部頂上からの浅間山
3
榛名南側の峰々。いい色合い。
2016年03月26日 09:36撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名南側の峰々。いい色合い。
どこからでも分かる妙義山
2016年03月26日 09:36撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこからでも分かる妙義山
硯岩への下りはふかふかでした
2016年03月26日 09:54撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硯岩への下りはふかふかでした
硯岩からの湖畔
2016年03月26日 10:10撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硯岩からの湖畔
きらきらー。晴れて良かった。
2016年03月26日 10:11撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きらきらー。晴れて良かった。
殺気を感じる
2016年03月26日 10:58撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺気を感じる
1
湖畔より
2016年03月26日 11:11撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔より
烏帽子ヶ岳のお稲荷さん
2016年03月26日 11:40撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子ヶ岳のお稲荷さん
烏帽子ヶ岳1番の収穫は山頂直下のお稲荷さんから見える浅間でした。噴煙もくもくー。
2016年03月26日 11:57撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子ヶ岳1番の収穫は山頂直下のお稲荷さんから見える浅間でした。噴煙もくもくー。
山頂は笹原と林
2016年03月26日 12:05撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は笹原と林
登山口にもいらっしゃいました
2016年03月26日 12:34撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にもいらっしゃいました
初の上毛三山!ということで群馬に寄せてうどんとねぎを使いたかったのでカレーうどんにチャレンジ。
2016年03月26日 12:54撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初の上毛三山!ということで群馬に寄せてうどんとねぎを使いたかったのでカレーうどんにチャレンジ。
3
鈍っちゃって榛名富士は登れなかったのでこはんでごはん(←) 見えるのは最初に登った掃部ヶ岳
2016年03月26日 13:10撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈍っちゃって榛名富士は登れなかったのでこはんでごはん(←) 見えるのは最初に登った掃部ヶ岳
カップを忘れたので鍋でキャラメルマキアート
2016年03月26日 13:12撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カップを忘れたので鍋でキャラメルマキアート
1
おまけ 榛名東側からの赤城
2016年03月26日 14:18撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ 榛名東側からの赤城
おまけ 赤城側からの榛名
2016年03月26日 14:55撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ 赤城側からの榛名
おまけ 赤城大沼
2016年03月26日 16:02撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ 赤城大沼
1
おまけ 赤城神社への橋
2016年03月26日 16:48撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ 赤城神社への橋
おまけ 赤城神社
2016年03月26日 16:59撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ 赤城神社

感想/記録

当初は大菩薩嶺を予定していました。
が、天候が晴れから曇り予想になったことと、直近の某番組で取り上げられたことで人が増えるのでは…ということで榛名へ切り替えました。

結果は大正解。
山中でお会いしたのは全部で10人程度。
湖畔の観光客もなぜかそれほど多くなく、静かな湖畔を満喫できました。

自分が登ったルートのせいもあるかと思いますが、いずれの山も登山口やルートの案内が少々不明瞭で、夏に向けていい基本技術の見直しができたように思います。

凍結はなく、滑り止めは終始使用せず。
1番危険を感じたのは雪がない部分の『ぬかるみ』なので、あっても効かなかったように思います。

本来なら榛名富士も登りたかったのですか、冬の不摂生は想像より重く…
すこしずつ仕上げができるよう頑張りたいです(*´`)

(個人メモ)
※スタート時GPSが上手く働かず若干ズレ
※硯岩から降りてきたとこで道を間違え少し引き返し
訪問者数:374人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アプローチ 急登 GPS
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ