ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 834885 全員に公開 雪山ハイキング石鎚山

山とチャイ☆霧氷の石鎚山登拝 〜愛媛〜

日程 2016年03月26日(土) [日帰り]
メンバー chasou
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
・せとうちバス
 伊予西条駅→石鎚山ロープウェー
 料金:1,000円
 時刻表は石鎚山ロープウェーのサイトにもある。
 http://www.ishizuchi.com/company
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間32分
休憩
1時間57分
合計
4時間29分
S山頂成就駅09:1709:32成就社09:3309:38八丁坂09:45八丁のコル09:57前社が森10:0310:25夜明峠10:31一ノ鎖(下)10:3710:43二の鎖下10:5310:55二ノ森・面河渓方面分岐11:0311:04三ノ鎖(下)11:0911:12石鎚山・弥山11:2211:25石鎚山11:3411:37南尖峰11:4611:47石鎚山11:5511:58石鎚山・弥山12:2312:24三ノ鎖(下)12:2912:30二ノ森・面河渓方面分岐12:3412:36二の鎖下12:3812:41一ノ鎖(下)12:4412:51夜明峠13:05前社が森13:1013:20八丁のコル13:28八丁坂13:34成就社13:45山頂成就駅13:4613:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■山頂成就駅→石鎚神社→八丁→夜明峠→二の鎖小屋
 整備された道。雪もなく春の山。
 標高が上がると残雪あり。アイゼンはなくても行けた。

■二の鎖小屋→弥山
 雪が多く残り、凍っている箇所も多い。
 アイゼン必須。ピッケルあると楽。
 ルートはトレースあるのでわかりやすい。

■弥山→天狗岳
 ルートは尾根道なので分かりやすい。
 雪はなし。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

朝。
伊予西条から石鎚山を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝。
伊予西条から石鎚山を望む。
3
バスで1時間。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスで1時間。
2
この階段を上ってロープウェー駅へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段を上ってロープウェー駅へ。
2
ロープウェー駅には猫もたくさんいるよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェー駅には猫もたくさんいるよ。
3
ロープウェーで一気に登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェーで一気に登る。
2
今日はここからスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここからスタート。
2
成就社参拝して登山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
成就社参拝して登山開始。
2
山門をくぐると登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山門をくぐると登山道。
2
鳥居が見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居が見えてきた。
2
石鎚山の遥拝所。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石鎚山の遥拝所。
2
巻いて一軒茶屋。
あめゆ飲んでみたかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻いて一軒茶屋。
あめゆ飲んでみたかった。
2
石鎚山が見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石鎚山が見えてきた。
2
霧氷が花のよう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷が花のよう。
5
二の鎖小屋が見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の鎖小屋が見えてきた。
3
二の鎖小屋手前。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の鎖小屋手前。
3
ここから先はアイゼン必須。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先はアイゼン必須。
2
「おのぼりさんで」「おくだりさんで」。
一度も言えず。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「おのぼりさんで」「おくだりさんで」。
一度も言えず。。
2
トレースは明瞭。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースは明瞭。
2
網にアイゼンが引っかかる。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
網にアイゼンが引っかかる。。
2
石鎚神社着。
雪はなし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石鎚神社着。
雪はなし。
2
天狗岳きれい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳きれい。
5
弥山をみる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山をみる。
2
南尖峰からの眺めもいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尖峰からの眺めもいい。
2
西ノ冠岳方面への道も行ってみたい感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西ノ冠岳方面への道も行ってみたい感じ。
3
霧氷の塊。
けっこう大きい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の塊。
けっこう大きい。
3
青空に映える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映える。
3
天狗岳とチャイ。
弥山にて。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳とチャイ。
弥山にて。
3
下山は楽な階段道。
登りは飽きる。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は楽な階段道。
登りは飽きる。。
2
戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
2
桜ももうすぐ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜ももうすぐ。
2
バスの本数が少ないので時間には注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの本数が少ないので時間には注意。
2

感想/記録
by chasou

春も間近な石鎚山へ。
伊予西条からのバスには登山者4人とお遍路の人が5人ほど。
四国だなぁと思いつつ1時間ほどで石鎚山ロープウェー駅着。

ロープウェーで高度を上げていくと瀬戸内海も見えてくる。
山頂駅で準備を整えて出発。
春の陽気。
石鎚神社の成就社に寄ってから登山開始。
しばらくは雪もなく春の山歩き。
木の階段がけっこう長い。
ところどころ木々の向こうに霧氷で白い石鎚山。

夜明峠あたりからは視界も開けて石鎚山とそこへの登山道がよく見える。
二の鎖小屋から先を見ると雪がまだまだ残る。
霧氷もたくさん。
ここでアイゼンとピッケルの準備。
巻道は雪が固まって滑りやすい個所も多い。
階段は金属の網状になっていて、雪がない所はアイゼンが引っかかって歩きにくい。
尾根に出ると雪はなし。
アイゼンを外して弥山の山頂へ。
切り立った天狗岳から周りの山々から瀬戸内海まで一望。
霧氷もたくさん残っていて美しい景色。

お昼の休憩の前にひとまず天狗岳ピストン。
弥山から天狗岳までの尾根道は雪もなし。
天狗岳からの景色もすばらしい。
ついでに南尖峰へも足を延ばして、弥山へ引き返す。
お昼休み。
10人ぐらいはいた感じ。
ぽかぽか陽気で長袖シャツ1枚でちょうどいい。
おにぎりを食べた後はチャイを飲む。
トルコのチャイです☆https://www.chasou.com/cart/shop/tealeaves1-arab.html#1

名残惜しいけれど下山開始。
下りはあっという間。
ロープウェー駅の前の日帰り温泉。
昭和の風情漂う旅館、お土産物屋も併設。
白いお湯はぬめぬめしていて、肌はつるつる。
山の後の温泉は気持ちいい。
温泉の後もまだ時間があったので周りを歩く。
桜のつぼみが今にも開きそう。
石鎚山は新緑や紅葉の季節にも来てみたいなと思わせる山でした。

◆エルマチャイ(アップルティー)
 トルコを旅した人なら一度は飲んだことのある「エルマチャイ」。
 エルマチャイをティーバックでお手軽に!
 りんごの香りに癒されます☆

 詳しくはこちら
>> https://www.chasou.com/cart/shop/tealeaves1-arab.html#1
訪問者数:438人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ