ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 834916 全員に公開 ハイキング丹沢

✿伊勢沢・奥野林道

日程 2016年03月26日(土) [日帰り]
メンバー kazika
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥野林道 水沢橋
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間40分
休憩
50分
合計
9時間30分
S水沢橋06:0009:20音見沢橋先林道終点10:00水沢橋10:1012:10大平12:5013:20伊勢沢林道15:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※ 林道歩きは落石注意です
※ 伊勢沢林道沿いは、山ヒルが行動開始しています
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

タチツボスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
14
タチキランソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチキランソウ
10
エイザンスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エイザンスミレ
15
独りぼっちタチツボスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独りぼっちタチツボスミレ
6
ヤマルリソウの大株
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウの大株
3
ウグイスカグラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウグイスカグラ
17
タチツボスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
5
タチツボスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
15
エイザンスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エイザンスミレ
9
ガタクリ峰
伊勢沢林道終点付近から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガタクリ峰
伊勢沢林道終点付近から
1
ヨゴレネコノメ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨゴレネコノメ
14
タチツボスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
3
タチツボスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
2
生息地拡大してた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生息地拡大してた
ミスミソウ
こちらは蕾が多い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミスミソウ
こちらは蕾が多い
13
奥野林道
丹沢山方面・鬼ヶ岩ノ頭
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥野林道
丹沢山方面・鬼ヶ岩ノ頭
5
焼小屋沢橋
伊勢沢林道最上部の橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼小屋沢橋
伊勢沢林道最上部の橋
キランソウの大株
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キランソウの大株
7
ヤマルリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウ
9
エイザンスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エイザンスミレ
5
山ヒル
撮影で肘を突いた際、肘に付いた
動きは遅かった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ヒル
撮影で肘を突いた際、肘に付いた
動きは遅かった
5
ミヤマキケマン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキケマン
14
タチツボスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
7

感想/記録
by kazika

奥野林道・水沢橋を起点に伊勢沢林道〜音見沢橋〜中屋根頭へ通じる林道へ
そして尾根を下ってP599mから再び伊勢沢林道に下り水沢橋へ戻る。
次は奥野林道〜大平〜ガタクリ峰から続く鞍部に登り、反対側の伊勢沢・石小屋沢に下り、伊勢沢林道に登り返し、焼小屋沢橋・音見沢橋を経由して水沢橋に戻る。

林道は陽当りが良く花達の開花が早く観察し易い。
エイザンスミレやヒナスミレ、ミヤマキケマンそしてミスミソウも蕾と共に咲いていた。

朝のうちは小雪が舞った。微かに本間ノ頭は白化粧して見えた。稜線の峰は再び冬の世界に逆戻りの様だ。下界もかなり寒かったのだが、昼前から時々太陽が照り暖かくなった。
今年お初のヤマヒルも登場して春本番間近です。
あっちにもこっちにも・・・・と訪れたい場所が多過ぎる。
訪問者数:319人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ