ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 835027 全員に公開 ハイキング丹沢

塔ノ岳(マルガヤ尾根、ヨモギ尾根)

日程 2016年03月26日(土) [日帰り]
メンバー poohta, その他メンバー1人
天候くもり ときどき 雪 のち はれ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:小田急線 渋沢駅 〜 バス 大倉
復路:ヤビツ峠 〜 バス 小田急線 秦野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間5分
休憩
1時間2分
合計
7時間7分
S大倉バス停07:0307:45黒竜の滝08:01二俣08:53マルガヤ尾根08:5709:31小丸09:3509:41小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)09:58金冷シ10:14塔ノ岳10:1510:39木ノ又大日10:50新大日茶屋10:5210:59書策新道分岐11:0011:05政次郎ノ頭11:19行者ヶ岳11:2711:45烏尾山12:1812:19烏尾山荘12:36三ノ塔地蔵菩薩12:3713:02ヨモギ平13:0913:38BOSCOオートキャンプベース13:3913:50青山荘14:10ヤビツ峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報※雪は800m付近から見られました。鍋割山稜では3〜4cm、塔ノ岳周辺では10〜20僂寮兩磴任靴拭新雪だったこともありアイゼンなくてもなんとかなりましたが、塔ノ岳周辺は多くの人が歩くため雪が踏み固められており、滑りやすい状態のところもありました。また、表尾根は道がぬかるんでいる箇所が多くやっかいでした。

※今回は、マルガヤ尾根、ヨモギ尾根のマイナールートを歩きましたが、どちらともに踏み跡はしっかりしていたように思います。マルガヤ尾根はところどころヤセている箇所がありました。

写真

今日はここからスタート
雪がちらつきはじめました
2016年03月26日 07:03撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここからスタート
雪がちらつきはじめました
1
ここからマルガヤ尾根に取り付きました
2016年03月26日 08:18撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからマルガヤ尾根に取り付きました
なかなかの急坂でした
2016年03月26日 08:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの急坂でした
雪が見え始めました
2016年03月26日 08:40撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が見え始めました
928mピーク付近
2016年03月26日 08:45撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
928mピーク付近
ヤセている個所がところどころありました
2016年03月26日 08:55撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤセている個所がところどころありました
1
ときどきリボンやテープありました
2016年03月26日 09:10撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときどきリボンやテープありました
無木立広場付近
トレースなかったので今日は我々が最初の訪問者のようでした
2016年03月26日 09:10撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無木立広場付近
トレースなかったので今日は我々が最初の訪問者のようでした
1
鍋割山稜に出ました
2016年03月26日 09:27撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山稜に出ました
小丸通過
2016年03月26日 09:35撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸通過
大丸通過
2016年03月26日 09:51撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大丸通過
尊仏山荘は霧の中
2016年03月26日 10:14撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尊仏山荘は霧の中
そうそうに山頂後にしました
2016年03月26日 10:14撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうそうに山頂後にしました
3
びっしり付着してました
とても重そうでした
よく折れないものです
2016年03月26日 10:27撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
びっしり付着してました
とても重そうでした
よく折れないものです
2
新大日通過
2016年03月26日 10:51撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日通過
政次郎尾根分岐通過
2016年03月26日 11:05撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
政次郎尾根分岐通過
烏尾山頂のベンチで昼食
今日は久々にバーナー登場
2016年03月26日 11:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏尾山頂のベンチで昼食
今日は久々にバーナー登場
1
三ノ塔頂は雲の中
2016年03月26日 12:17撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔頂は雲の中
これから向かう蓬平方面
2016年03月26日 12:18撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう蓬平方面
下界は晴れている模様
2016年03月26日 12:22撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界は晴れている模様
晴れてきて三ノ塔の頂見えました
2016年03月26日 12:22撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきて三ノ塔の頂見えました
烏尾山からの稜線
この景色も好きです
2016年03月26日 12:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏尾山からの稜線
この景色も好きです
烏尾山頂遠望
2016年03月26日 12:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏尾山頂遠望
行者からの稜線
2016年03月26日 12:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者からの稜線
ヨモギ尾根に入ります
2016年03月26日 12:37撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨモギ尾根に入ります
2
モノレール沿いをしばらく行きました
2016年03月26日 12:38撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モノレール沿いをしばらく行きました
新大日まで見えてきました
2016年03月26日 12:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日まで見えてきました
1
大山
2016年03月26日 12:56撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山
蓬平に到着しました
時間が止まっていました
とても気に入りました
2016年03月26日 13:02撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬平に到着しました
時間が止まっていました
とても気に入りました
3
「平」と呼ぶにふさわしい広々とした場所でした
2016年03月26日 13:05撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「平」と呼ぶにふさわしい広々とした場所でした
1
BOSCOキャンプ場の手前はブルドーザー道になりましたが、そこまでの下りの尾根道もすばらしかったです
2016年03月26日 13:27撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
BOSCOキャンプ場の手前はブルドーザー道になりましたが、そこまでの下りの尾根道もすばらしかったです
1
ミツマタ満開
2016年03月26日 13:35撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツマタ満開
2
キャンプ場入り口
2016年03月26日 13:41撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場入り口
今日のゴール
2016年03月26日 14:10撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のゴール
2
売店でビールゲット
2016年03月26日 14:13撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店でビールゲット
1
撮影機材:

感想/記録
by poohta

 今日はいつものパートナーさんと今年初めての山行でした。目指したのは、これも今年初めての丹沢でした。ルートは、マイナールートのマルガヤ尾根とヨモギ尾根を取り入れてパートナーさんに考えていただきました。

 前々日までの情報では、今日通ったルートは雪はなさそうでしたが、前日もしくは今朝降雪があったようで、ところどころなかなか素晴らしい雪景色を楽しむことも出来ました。表尾根の新大日近辺の霧氷は今まで見た中でも最も多く付着しておりました。往路の電車から眺めた大山や塔ノ岳周辺の頂は、白く雪化粧しており、さらに大倉からの歩き始めると雪もちらつきはじめ、「今日はどうなることか」と思いましたが、その後雪が降り出すこともなくラッキーでした。

 このような天気でもさすが丹沢は人気のエリアで金冷しから塔ノ岳のルートに合流すると雪は完全に踏み固められておりました。また、表尾根でも途中でカウントするのをやめようかと思うくらい多くの方々とすれ違いました。

 しかし、マルガヤ尾根ではゼロ人、ヨモギ尾根では5人と今日のハイライトのルートでは静かな山行を堪能することが出来、これもとても満足した結果となりました。
特に蓬平は時がとまった感のある場所で、大きなブナも点在しており、この光景に出合えたことに何かとても得した気分になれました。

 振り返ってみれば、今日もいろいろなことを経験できた、とても充実した山行でした。

本日の温泉:弘法の里湯(25回目)

本日出合った人:
※西山林道:追い抜いた人10名
※マルガヤ尾根:鹿2頭
※鍋割山稜
  すれ違った人:6名
  追い抜いた人:2名
※金冷し〜塔ノ岳
  すれ違った人:21名
  追い抜いた人:9名
  追い抜かれた人:2名
  塔ノ岳頂:多数
※表尾根
  すれ違った人:128名
  新大日頂:1名
  行者岳頂:4名
  烏尾山:約20名
※ヨモギ尾根:すれ違った人5名

GPS記録から
※時刻  経過時間 7:08:18 / 移動時間 5:36:41 / 停止時間 1:31:37
※スピード 平均 2.64km/h / 移動平均 3.36km/h
※標高 上り 1977m / 下り 1539m
訪問者数:280人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ