ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 835062 全員に公開 ハイキング奥武蔵

武川岳-大持山-小持山-武甲山【脚の状態と春の訪れをチェック】

日程 2016年03月26日(土) [日帰り]
メンバー doppo634
天候晴れ/曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:飯能駅より国際興業バス(湯の沢・名郷行き)で名郷下車
http://transfer.navitime.biz/5931bus/pc/diagram/BusDiagram?orvCode=00021942&course=0001000507&stopNo=1&date=2016-03-27

橋立堂・土津園より浦山口駅は徒歩約10分です
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間16分
休憩
1時間15分
合計
7時間31分
S名郷08:0809:03天狗岩09:1009:46前武川岳10:00武川岳10:0810:26妻坂峠11:21大持山の肩11:28大持山11:2911:40雨乞い岩12:0512:24小持山12:3112:56シラジクボ13:23武甲山13:2914:00長者屋敷の頭14:39長者屋敷登り口15:0015:05橋立林道終点15:39札所28番 橋立堂/橋立鍾乳洞G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天狗岩は手掛かり豊富・斜度も緩く楽しい岩場です。
コースは全域で整備されていますが、前の晩に降雪があったようで北向きのルートは泥濘でした。橋立川沿いに一箇所斜面が崩れた箇所がありますので要注意
その他周辺情報武甲山山頂トイレは冬季閉鎖中です。
お山開きの5月1日から利用可
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

名郷BSからスタート。朝はいい天気でした
2016年03月26日 08:08撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名郷BSからスタート。朝はいい天気でした
1
天狗岩手前で見つけたカタクリのつぼみ
2016年03月26日 08:57撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩手前で見つけたカタクリのつぼみ
1
楽しい天狗岩の登り
2016年03月26日 09:04撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい天狗岩の登り
1
前夜に降雪があったようでうっすらと積もっていました
2016年03月26日 09:16撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前夜に降雪があったようでうっすらと積もっていました
定点観測。大持山・小持山〜武甲山
2016年03月26日 09:36撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定点観測。大持山・小持山〜武甲山
1
武川岳に到着。冬枯れの季節は山名板後ろの木立ち越しに武甲山が見えます
2016年03月26日 10:00撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武川岳に到着。冬枯れの季節は山名板後ろの木立ち越しに武甲山が見えます
2
武川岳のカタクリはまだ葉が出てきたところ
2016年03月26日 10:09撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武川岳のカタクリはまだ葉が出てきたところ
1
妻坂峠への下りから 大持山-小持山
2016年03月26日 10:23撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠への下りから 大持山-小持山
同じく、小持山〜武甲山
2016年03月26日 10:23撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく、小持山〜武甲山
1
妻坂峠からのキツイ登り返し。今日はぬかるんでいたので、余計にキツかった。。
2016年03月26日 10:38撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠からのキツイ登り返し。今日はぬかるんでいたので、余計にキツかった。。
1
大持山の肩からの展望。
2016年03月26日 11:21撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山の肩からの展望。
大持山山頂から長沢背稜の展望
2016年03月26日 11:28撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山山頂から長沢背稜の展望
昨晩の降雪か残り写真ではキレイですが、実際はグチャグチャです
2016年03月26日 11:29撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨晩の降雪か残り写真ではキレイですが、実際はグチャグチャです
通称メタボ岩。でも、挟まって越えられない方はさすがにいないと思います
2016年03月26日 11:34撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通称メタボ岩。でも、挟まって越えられない方はさすがにいないと思います
1
雨乞い岩のテラスで昼食休憩。ラクダの背のような高ワラビ尾根の向こうに両神山。写真ではわかりませんが、テラスのアカヤシオのつぼみがイイ感じでついていました。
2016年03月26日 11:40撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞い岩のテラスで昼食休憩。ラクダの背のような高ワラビ尾根の向こうに両神山。写真ではわかりませんが、テラスのアカヤシオのつぼみがイイ感じでついていました。
4
長沢背稜。中央の三連ピークが三ツドッケ。ずっと左によって一番尖ったピークが蕎麦粒山
2016年03月26日 11:40撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢背稜。中央の三連ピークが三ツドッケ。ずっと左によって一番尖ったピークが蕎麦粒山
5
小持山山頂
2016年03月26日 12:24撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山山頂
まだ硬いアカヤシオのつぼみ。つぼみの付き方は全体的にまずまずだと思います。
2016年03月26日 12:26撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ硬いアカヤシオのつぼみ。つぼみの付き方は全体的にまずまずだと思います。
4
最後の武甲山に向かいます。北側は意外と遠望が利いており、真っ白な谷川連峰が見えています
2016年03月26日 12:30撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の武甲山に向かいます。北側は意外と遠望が利いており、真っ白な谷川連峰が見えています
1
シタジクボのコルから最後の登り
2016年03月26日 12:56撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シタジクボのコルから最後の登り
1
武甲山山頂の御嶽神社。今日も無事に歩けて感謝感謝。
2016年03月26日 13:19撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山山頂の御嶽神社。今日も無事に歩けて感謝感謝。
1
神社裏の展望台
2016年03月26日 13:23撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社裏の展望台
3
あらら、1時間前より霞んでしまって、谷川連峰は期待したほどクッキリとはみえません。
2016年03月26日 13:24撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらら、1時間前より霞んでしまって、谷川連峰は期待したほどクッキリとはみえません。
1
肩まで戻って歩いてきた大持・小持山を眺めてから浦山口方面に下ります
2016年03月26日 13:35撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩まで戻って歩いてきた大持・小持山を眺めてから浦山口方面に下ります
登り口まで降りてきました
2016年03月26日 14:39撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り口まで降りてきました
恒例の沢撮影です。この小滝は大きな流木が溜まってしまい、景観がちょっと悪くなりました。。
2016年03月26日 14:42撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恒例の沢撮影です。この小滝は大きな流木が溜まってしまい、景観がちょっと悪くなりました。。
手持ちでササッと撮る予定でしたが、撮り始めるとスローシャッターで撮りなくなり腰を据えてじっくりと
2016年03月26日 14:49撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手持ちでササッと撮る予定でしたが、撮り始めるとスローシャッターで撮りなくなり腰を据えてじっくりと
2
もう一枚!
2016年03月26日 14:53撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一枚!
2
斜面が崩落した危険箇所。割と簡単に越えられましたが要注意です
2016年03月26日 15:01撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面が崩落した危険箇所。割と簡単に越えられましたが要注意です
橋立川沿いのサクラのつぼみはまだ小さいです
2016年03月26日 15:26撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋立川沿いのサクラのつぼみはまだ小さいです
1
アブラチャン。少し紅を差した芽吹きもキレイですね
2016年03月26日 15:34撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アブラチャン。少し紅を差した芽吹きもキレイですね
7
土津園に帰着
2016年03月26日 15:39撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土津園に帰着
1
今日は暖かいものが食べたく、いつものザル蕎麦ではなく肉汁ざるうどんをチョイス
2016年03月26日 16:07撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は暖かいものが食べたく、いつものザル蕎麦ではなく肉汁ざるうどんをチョイス
10
庭の赤いミツマタが見事でした
2016年03月26日 16:21撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庭の赤いミツマタが見事でした
6
帰りの電車はハローキティトレイン
(=^・^=)
2016年03月26日 18:36撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの電車はハローキティトレイン
(=^・^=)
5

感想/記録

ホームグランドの武川岳〜武甲山を歩いてきました。

先週は4ヶ月ぶり(別に怪我や病気ではなかったのですが)で、お散歩程度のゆるハイク。
それでも翌日は筋肉痛だったので、どれくらい動けるのか不安たっぷり。
今回はホームグランドで筋力・体力のチェックです。
結果的には思ったより脚が動いてひと安心でした。
もちろん本調子からはほど遠いですが、意外と衰えていないものですね。
さすがに最後の下りは膝に力が入らず、ゆっくりゆっくりでしたけど(笑)

もうひとつの目的は山の春を迎えにー
武川岳のカタクリ、小持山のアカヤシオは準備を進めているかな?のチェックです。

両方ともさすがに早すぎで、カタクリは天狗岩下の尾根でつぼみを一つ見つけただけ。武川岳では葉が出てきている最中でした。シーズンにはどれくらい花が咲くのが想像できません。偵察失敗です(笑)

小持山のアカヤシオもまだ硬いつぼみですが、こちらはそこそこ順調そうです。
つぼみの数は当たり年というほど多くないですが、ハズレ年というほど少なくもない。
まずまずの状態のようで、1ヵ月後が楽しみです。

春を迎えに行くはずが、前日の降雪で冬に戻ったようなハイクでした。
次はまた春の花を見るハイクに行きたいですね。
さて、どこにいこうかな。
訪問者数:335人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/26
投稿数: 2004
2016/3/27 20:27
 鉄板ルートですね
doppo634さん、こんばんは

先週の復活第一弾は、てっきりこの辺りかと思っていました
しっかりと土津園も取り込んで、doppo634さんらしい安心感あるルートです。

アカヤシオのチェック、ありがとうございます。
昨年は外れ年だったので、今年は期待したい所です

赤いミツマタは数が多いと何とも言えない雰囲気ですね。
何となく日本でないような気もしますが。
登録日: 2011/11/19
投稿数: 662
2016/3/27 21:11
 オープン戦のあとで開幕です (^^)
hirokさん こんばんは

正しい読みです
私も最初はそのつもりだったのですが、ブランクが長すぎて自信がなくー
ゆるハイクをした後に本戦復帰(?)となりました

アカヤシオはしっかりつぼみをつけていたので、
順調に開花してほしいですね

赤いミツマタはちょっとカラクリがありましてー
いつぞかの雪のために枝が垂れ広がってしまったので、ヒモで縛って纏めたそうです。
そんなわけで、異常な高密度で咲いていました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

カタクリ 崩落 コル クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ