ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 835126 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

編笠山・権現岳 (雪を求めて南八ヶ岳へ)

日程 2016年03月26日(土) 〜 2016年03月27日(日)
メンバー TELA
天候【1日目】晴れ(信濃境駅4℃、編笠山-6℃)
【2日目】晴れ(青年小屋-16℃、権現岳-8℃、天女山6℃)
アクセス
利用交通機関
電車
【行き】
八王子5:52〜信濃境8:32 (2,270円)
【帰り】
甲斐小泉駅16:04〜小淵沢16:12/16:17〜八王子18:15 (2,270円)
↑注意)甲斐大泉駅ではなく甲斐小泉駅を利用しています。甲斐大泉駅の場合15:57発になります。
・小淵沢ではホリデー快速と接続する。あずさで帰ると14分速い。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

【1日目】信濃境〜富士見高原〜編笠山〜青年小屋
信濃境駅8:40〜国見山9:10〜富士見高原スキー場10:10/10:45〜五叉路分岐11:10〜盃流し11:20/11:25〜見晴台11:50〜白久保岩小屋跡12:00〜2000m地点13:00〜シャクナゲ公園13:50〜編笠山14:45/15:00〜青年小屋15:15 (テン泊)

【2日目】青年小屋〜権現岳〜天女山〜甲斐大泉
青年小屋6:20〜のろし場7:15〜権現岳8:35/8:50/9:35〜三ッ頭10:25/11:00〜前三ッ頭11:20〜ベンチ広場12:35〜天の河原12:55〜天女山13:10/13:20〜天女山入口交差点13:35〜甲斐大泉駅14:05 (〜八右衛門出口湧水15:25〜甲斐小泉駅15:40)
コース状況/
危険箇所等
・アイゼン必須。
・今回、使ったルートに関しては全てトレースあり。
・富士見高原〜西岳→トレース確認していない。
・編笠山〜押手川方面→トレースあり。
・青年小屋〜押手川方面→トレースあり。
・権現岳〜キレット小屋方面→トレースあり。
その他周辺情報・富士見高原スキー場→トイレあり。水あり。レストランあり。売店自販機あり。
・青年小屋→冬期小屋あり。トイレなし。
→水場4分との事だが、確認していない。
・天女山→トイレ冬期閉鎖中。水なし。自販機なし。

写真

信濃境駅をスタート。
2016年03月26日 08:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信濃境駅をスタート。
ここを潜る。
2016年03月26日 08:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを潜る。
2
国見山
2016年03月26日 09:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見山
鹿狩りをしていました。
2016年03月26日 09:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿狩りをしていました。
3
富士山高原スキー場
2016年03月26日 10:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山高原スキー場
のんきにオムライス(1,000円)をいただく。
2016年03月26日 10:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんきにオムライス(1,000円)をいただく。
9
目指す編笠山
2016年03月26日 10:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す編笠山
5
盃流し
2016年03月26日 11:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盃流し
白久保岩小屋跡
2016年03月26日 11:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白久保岩小屋跡
青と緑と白
2016年03月26日 13:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青と緑と白
サルオガセ
2016年03月26日 14:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルオガセ
1
岩場に出ると景色が開ける?
2016年03月26日 14:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場に出ると景色が開ける?
2
甲斐駒さんが存在感を放つ。
2016年03月26日 14:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒さんが存在感を放つ。
1
西岳、奥に諏訪湖。
2016年03月26日 14:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳、奥に諏訪湖。
2
目指す頂。
2016年03月26日 14:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す頂。
1
ダッシュ??マジで??
2016年03月26日 14:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダッシュ??マジで??
2
編笠山山頂
2016年03月26日 14:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
編笠山山頂
10
権現岳
2016年03月26日 14:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳
7
阿弥陀岳
2016年03月26日 14:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳
3
中岳も忘れないで!!
2016年03月26日 14:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳も忘れないで!!
2
蓼科山
2016年03月26日 14:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山
2
霧ヶ峰
2016年03月26日 14:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧ヶ峰
北岳、甲斐駒、仙丈
2016年03月26日 14:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳、甲斐駒、仙丈
青年小屋に到着
2016年03月26日 15:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋に到着
1
冬期小屋
2016年03月26日 15:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬期小屋
中の様子。実際は真っ暗です。
2016年03月26日 15:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の様子。実際は真っ暗です。
4
今夜の我が家(^-^)/
2016年03月26日 15:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夜の我が家(^-^)/
8
朝です。
2016年03月27日 06:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝です。
2
富士山です。
2016年03月27日 06:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山です。
5
青年小屋を出発。
2016年03月27日 06:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋を出発。
1
雪が溶け氷柱になる。
2016年03月27日 07:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が溶け氷柱になる。
3
御嶽山
2016年03月27日 07:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山
2
乗鞍岳
2016年03月27日 07:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳
グレート北アルプス!!
2016年03月27日 07:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グレート北アルプス!!
5
美ヶ原!!後ろの北アに押され気味だけど(・・;)
2016年03月27日 07:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美ヶ原!!後ろの北アに押され気味だけど(・・;)
4
北岳、甲斐駒、仙丈、昨日より鮮明です。
2016年03月27日 07:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳、甲斐駒、仙丈、昨日より鮮明です。
9
いざ直登!!
2016年03月27日 07:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ直登!!
1
雪崩注意ポイント
2016年03月27日 07:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪崩注意ポイント
2
権現小屋。埋もれてます。
2016年03月27日 08:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現小屋。埋もれてます。
1
権現岳山頂
2016年03月27日 08:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳山頂
4
阿弥陀岳、中岳、赤岳
2016年03月27日 08:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳、中岳、赤岳
9
長ハシゴ直下
2016年03月27日 09:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長ハシゴ直下
霧ヶ峰と美ヶ原
2016年03月27日 09:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧ヶ峰と美ヶ原
2
今回一番の危険ポイント。人がへばりついてます(・・;)
2016年03月27日 09:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回一番の危険ポイント。人がへばりついてます(・・;)
7
三ッ頭
2016年03月27日 10:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ頭
急きょ、食事にする。
2016年03月27日 10:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急きょ、食事にする。
3
前三ッ頭分岐
2016年03月27日 11:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前三ッ頭分岐
1
この看板まで来るとだいぶ雪が減ります。アイゼンを外しました。
2016年03月27日 12:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板まで来るとだいぶ雪が減ります。アイゼンを外しました。
1
ベンチから何が見える、、、
2016年03月27日 12:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチから何が見える、、、
瑞牆山!!
2016年03月27日 12:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山!!
1
ベンチから何が見える、、、
2016年03月27日 12:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチから何が見える、、、
茅ヶ岳!!
2016年03月27日 12:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳!!
天女山
2016年03月27日 13:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天女山
甲斐大泉駅
2016年03月27日 14:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐大泉駅
1
八右衛門出口湧水。突然、川が始まっています。
2016年03月27日 15:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八右衛門出口湧水。突然、川が始まっています。
1
甲斐小泉駅
2016年03月27日 15:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐小泉駅
1

感想/記録
by TELA

【1日目】信濃境〜富士見高原〜編笠山〜青年小屋
仲間との登山が中止になったため「久々に一人で行ってみるか」と思い立ちました。
アクセスの良い2000m級の山と言えば、、、
やっぱり南八ヶ岳なのです。いささかワンパターンですが(・・;)!
そんな訳で、いつぞやのリベンジの意味も込めて、行ってきました、南八ヶ岳 ( *`ω´)

信濃境から入る編笠山・西岳と言えば、以前雪山慣らしで来て、痛い目にあった思い出の場所なのです。本当は西岳に行きたいのだけど別のルートも歩きたいため、今回はまだ踏んでいない編笠山直登コースを歩きました。
信濃境駅に8時半に着き、北を目指します。
駅から左(東)に進みしばらくすると歩行者用のトンネルがあるので、そこから北側に抜け、後はひたすら北上です。林道の様な道を時々車道と交差しながら歩いて行きます。途中ではシカ狩りをしていました。車を100mくらいに1台ずつ置いて、追い込むような形でシカを狙っていました。
1時間半ほど歩くと富士見高原スキー場です。
ここで食事を取り、水を補給します。
(ここまでは、タクシーで来るのが一般的なようです)
隣のゴルフ場の駐車場から、いよいよ山道です。
西岳へ行くなら不動清水から、編笠山直登コースへ行くなら不動清水はスルーして盃流しを目指します。
途中に盃流し、見晴台、白久保岩小屋跡、シャクナゲ公園などのスポットがありました。
急ではないのですが、ひたすら登りのため、かなり堪えます。
途中から雪道になり、傾斜がある場所でも、かなり凍っているため、アイゼン(又はスパイク)がないと登り降りする事は難しいでしょう。
シャクナゲ公園を過ぎると森林が低くなって来ます。岩場まで出ると、見事な景色が広がっていました。
南アルプス、中央アルプス、乗鞍、北アルプス!!素晴らしい!!(御嶽は雲で確認出来ず)
岩場に出てからは、道が歩きづらく、傾斜も増すため、かなり時間を取られました。山頂を目の前にしてからが長い(・・;)!
しかし山頂にはそれなりのご褒美がありました。
目の前に蓼科山、阿弥陀、中岳、赤岳、権現岳!!
編笠山から青年小屋までは、キレイなトレースがありとても歩きやすかったです。
青年小屋には冬期小屋もあるのですが、真っ暗なので、テン場にテントを張る事にしました。早めに休んで、明日は権現岳を目指します!!

【2日目】青年小屋〜権現岳〜天女山〜甲斐大泉
朝、寒くて起きられない。
ぐだぐだしていたら、ずいぶん時間が経ってしまいました。
温度計を確認すると、-16℃。
なかなかの温度です(・・;)
なんとか仕度を終えて出発できたのは6時半でした。
緩やかに標高を上げて行くと、やがて森林限界に至ります。
雲は遥か下、昨日よりも景色が美しい。
今日は御嶽山も確認出来ました。
ギボシに取り付くまでは急登になります。
夏道が確認出来ず、トレースを頼りに直登!!、、、やっぱりね、行き過ぎました。
「ここでしか見れない景色がある」と負け惜しみ。無駄に登った分、無駄に下ります。
ギボシからまだあるなぁ〜と思いつつ、行ってみると見た目ほどキツくありませんでした。
よっしゃ〜、晴天の権現岳をGETです ( *`ω´)
ここから天女山に下る予定ですが、時間があるので、一度、赤岳方面へ長ハシゴの様子を見に行きます。
いました長ハシゴ。階段自体は何って事ないのですが、ハシゴに取り付くまでと、ハシゴから離れる時が、メチャクチャ怖しい!!
そんな感じ?で、修行を終えて権現岳に戻り、そのまま天女山方面に下ります。
風が止み、暖かくなったので、三ッ頭で食事を取りました。
大きな道標を過ぎると、やがて道は緩やかになり、雪も次第に消えて行きます。
途中に山っぽくないベンチがポツリと置かれています。
座ってみると、そこから見えたのは、茅ヶ岳でした。
次は、あそこだな!!と頭の中で計画を立てていると、スーパートレイル分岐、天の河原、天女山駐車場、次々にポイントを過ぎて行きます。天女山は、駐車場からすぐです。
あてにしていたトイレは冬期閉鎖中でした。
さらに下って行くと天女山入口交差点。
ここから見事に何もない(私が利用できる店や自販機のない)別荘街を歩いて甲斐大泉駅に着けば、今回の山行は終わりです。
否、ついでに甲斐小泉駅まで歩いて、お・わ・り( ´ ▽ ` )ノ
訪問者数:688人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ