ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 835599 全員に公開 ハイキング近畿

紀三井寺から名草山

日程 2016年03月27日(日) [日帰り]
メンバー anappleaday
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
【起終点】JR紀勢線紀三井寺駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間14分
休憩
32分
合計
2時間46分
S紀三井寺駅15:0615:12紀三井寺15:3216:08名草山16:1517:25妹背山17:3017:52紀三井寺駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

紀三井寺駅から歩き始めます。
2016年03月27日 15:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀三井寺駅から歩き始めます。
1
まずは桜の咲き具合を確かめに、西国三十三所観音霊場2番札所の紀三井寺へ。室町時代の永正年間に建立された三間一戸、入母屋造、本瓦葺きの楼門をくぐると、
2016年03月27日 15:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは桜の咲き具合を確かめに、西国三十三所観音霊場2番札所の紀三井寺へ。室町時代の永正年間に建立された三間一戸、入母屋造、本瓦葺きの楼門をくぐると、
2
右手には、紀三井寺の名の由来となった三井の一つ、清浄水が湧き出ています。
2016年03月27日 15:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には、紀三井寺の名の由来となった三井の一つ、清浄水が湧き出ています。
1
頭上に桜の花を仰ぎ見ながら、参道の階段を登って、
2016年03月27日 15:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭上に桜の花を仰ぎ見ながら、参道の階段を登って、
1
天正年間に建立され、袴腰があしらわれた鐘楼を横目に、
2016年03月27日 15:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天正年間に建立され、袴腰があしらわれた鐘楼を横目に、
1
本堂に向かいます。本堂前には、近畿地方に桜前線の到来を告げる和歌山地方気象台の標本木があり、先日22日に開花が宣言されたところですが、まだ花はちらほらといったところ。
2016年03月27日 15:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本堂に向かいます。本堂前には、近畿地方に桜前線の到来を告げる和歌山地方気象台の標本木があり、先日22日に開花が宣言されたところですが、まだ花はちらほらといったところ。
1
右隣の木の方が咲き具合は進んでいて、青空に映えています。
2016年03月27日 15:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右隣の木の方が咲き具合は進んでいて、青空に映えています。
1
上段に進んで、室町時代の文安年間に建立の多宝塔に立ち寄ってから紀三井寺を後にします。
2016年03月27日 15:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上段に進んで、室町時代の文安年間に建立の多宝塔に立ち寄ってから紀三井寺を後にします。
2
古い家並みが軒を連ねる県道和歌山海南線を南下し、
2016年03月27日 15:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い家並みが軒を連ねる県道和歌山海南線を南下し、
名草小学校の手前から山道に取り付きます。雑木の中を登っていくと、
2016年03月27日 15:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名草小学校の手前から山道に取り付きます。雑木の中を登っていくと、
ツバキがちらほら。
2016年03月27日 15:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツバキがちらほら。
桜も咲き始めています。
2016年03月27日 15:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜も咲き始めています。
1
ヤマツツジや、
2016年03月27日 15:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジや、
モチツツジも咲き始めています。
2016年03月27日 15:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モチツツジも咲き始めています。
乃木将軍碑が建つところで、紀三井寺から蛇行しながら上がってきた「観光道」と交差します。
2016年03月27日 15:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乃木将軍碑が建つところで、紀三井寺から蛇行しながら上がってきた「観光道」と交差します。
1
振り返れば、和歌浦方面の展望が開けます。
2016年03月27日 16:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば、和歌浦方面の展望が開けます。
4
さらに登って、名草山の頂上に到着します。
2016年03月27日 16:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに登って、名草山の頂上に到着します。
3
頂上の桜は1〜2部咲きといったところ。
2016年03月27日 16:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の桜は1〜2部咲きといったところ。
3
西面が開けていて、和歌浦湾や和歌山市街をぐるりと見渡せます。頂上のベンチに据え付けられた詳しい地図によると、縦横に登山道が伸びているようですが、
2016年03月27日 16:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西面が開けていて、和歌浦湾や和歌山市街をぐるりと見渡せます。頂上のベンチに据え付けられた詳しい地図によると、縦横に登山道が伸びているようですが、
2
北に伸びる尾根伝いに下ることとします。朝日台からは南東方向の展望が開け、
2016年03月27日 16:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北に伸びる尾根伝いに下ることとします。朝日台からは南東方向の展望が開け、
2
桜並木の尾根道を緩やかに下ります。
2016年03月27日 16:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜並木の尾根道を緩やかに下ります。
竹林を通り抜けて一本松広場に達します。ここで尾根筋を離れると、
2016年03月27日 16:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹林を通り抜けて一本松広場に達します。ここで尾根筋を離れると、
市街を見下ろしながら下り、和歌山城も見通せます。
2016年03月27日 16:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市街を見下ろしながら下り、和歌山城も見通せます。
正行寺に降り立ちます。
2016年03月27日 16:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正行寺に降り立ちます。
紀三井寺の門前町を通り抜け、旭橋で和歌川を渡って、和歌浦方面に向かいます。
2016年03月27日 17:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀三井寺の門前町を通り抜け、旭橋で和歌川を渡って、和歌浦方面に向かいます。
3
玉津島神社に向かうと、
2016年03月27日 17:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉津島神社に向かうと、
1
背後の鏡山の上に登り、和歌川河口に広がる干潟越しに名草山を望みます。
2016年03月27日 17:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背後の鏡山の上に登り、和歌川河口に広がる干潟越しに名草山を望みます。
3
最後は妹背山からも名草山を眺めて、帰路につきます。
2016年03月27日 17:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は妹背山からも名草山を眺めて、帰路につきます。
2
撮影機材:
訪問者数:225人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

一本 ツバキ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ