ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 835641 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

霊仙山 福寿草満喫

日程 2016年03月27日(日) [日帰り]
メンバー drpepperolddreamermiss_konan, その他メンバー1人
天候晴れ、後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
落合に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間49分
休憩
1時間22分
合計
6時間11分
Sスタート地点08:3108:38今畑登山口08:4009:34笹峠10:37近江展望台10:5211:04南霊仙11:46霊仙山最高点12:1912:28霊仙山12:3212:44経塚山12:56榑ヶ畑道八合目・お池13:09榑ヶ畑道七合目・お猿岩13:1313:16榑ヶ畑道六合目13:1913:27榑ヶ畑道五合目・見晴台13:3213:39榑ヶ畑道四合目13:43榑ヶ畑道三合目13:4713:54汗ふき峠・榑ヶ畑道二合目14:0614:35落合登山口14:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
西南尾根の近江展望台直下の登りは
足場が悪いので注意
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

8:30落合の廃村出発
2016年03月27日 08:31撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:30落合の廃村出発
6
登山届を提出です
2016年03月27日 08:42撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届を提出です
8
花見日和ですが
住民はなく、登山者のみ
2016年03月27日 08:50撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花見日和ですが
住民はなく、登山者のみ
4
しおれかけてますが
福寿草たくさん生えてます
2016年03月27日 08:52撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しおれかけてますが
福寿草たくさん生えてます
5
お寺ですが使われているのかな?
2016年03月27日 08:54撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お寺ですが使われているのかな?
5
人がいなくても季節が来れば花は咲きます
2016年03月27日 08:54撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人がいなくても季節が来れば花は咲きます
2
廃村で手回し脱水ローラー付きの
洗濯機の残骸発見
od 実家が最初に買った洗濯機もこんなタイプでした
2016年03月27日 08:54撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃村で手回し脱水ローラー付きの
洗濯機の残骸発見
od 実家が最初に買った洗濯機もこんなタイプでした
4
さびれた環境にふさわしい?福寿草
2016年03月27日 09:01撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さびれた環境にふさわしい?福寿草
3
機嫌よく歩いています
2016年03月27日 09:31撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
機嫌よく歩いています
3
あそこに登るのだぞ!
2016年03月27日 09:32撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこに登るのだぞ!
7
笹峠付近は明るい広葉樹林
2016年03月27日 09:37撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹峠付近は明るい広葉樹林
5
しばし休憩です
2016年03月27日 09:45撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし休憩です
3
予報では午後に荒れるということでしたがいい天気です
2016年03月27日 09:46撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予報では午後に荒れるということでしたがいい天気です
3
さあ気合を入れて出発
2016年03月27日 09:58撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ気合を入れて出発
4
こんな斜面を登ります
2016年03月27日 10:08撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな斜面を登ります
8
がんばって登ります
2016年03月27日 10:12撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がんばって登ります
6
振り返るとそこには琵琶湖が
白く輝くのは蓬莱のゲレンデか
2016年03月27日 10:20撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとそこには琵琶湖が
白く輝くのは蓬莱のゲレンデか
4
ガレがレの急斜面ももうすぐ終わります
2016年03月27日 10:37撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレがレの急斜面ももうすぐ終わります
12
あ〜良かった後はこんな様子です
2016年03月27日 10:44撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜良かった後はこんな様子です
7
近江展望台でコーヒーブレーク
2016年03月27日 10:49撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近江展望台でコーヒーブレーク
5
稜線の水平道
2016年03月27日 11:04撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の水平道
4
カルスト地形
麓には鍾乳洞もあります
2016年03月27日 11:11撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カルスト地形
麓には鍾乳洞もあります
5
ここの福寿草はみずみずしい
2016年03月27日 11:13撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの福寿草はみずみずしい
9
大群生です
2016年03月27日 11:14撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大群生です
6
ここにも
2016年03月27日 11:19撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも
6
あそこにも
2016年03月27日 11:19撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこにも
5
歩きにくいな〜
2016年03月27日 11:32撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きにくいな〜
6
やれやれ
2016年03月27日 11:49撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やれやれ
3
立木が無いので360度丸見えです
2016年03月27日 11:52撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立木が無いので360度丸見えです
4
最高点にてお昼ごはん
白山もよく見えました
2016年03月27日 11:54撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高点にてお昼ごはん
白山もよく見えました
3
山頂によっていきます
2016年03月27日 12:25撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂によっていきます
3
山頂三角点
2016年03月27日 12:30撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂三角点
9
最高点を振り返ると
稜線に点々と人影が
2016年03月27日 12:32撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高点を振り返ると
稜線に点々と人影が
3
標識の向こうに琵琶湖
2016年03月27日 12:34撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識の向こうに琵琶湖
12
雪が残っています
2016年03月27日 12:55撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が残っています
3
鳥居の下の白いものは
2016年03月27日 13:05撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居の下の白いものは
3
骨でした
2016年03月27日 13:05撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
骨でした
5
おサル岩
どう見れば、おサルなんだ?
2016年03月27日 13:09撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おサル岩
どう見れば、おサルなんだ?
5
下りコースはなめらか
2016年03月27日 13:22撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りコースはなめらか
2
木立が現れました
2016年03月27日 13:30撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木立が現れました
3
一服
2016年03月27日 13:32撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一服
3
この松 どうやって曲がったのかな
2016年03月27日 13:43撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この松 どうやって曲がったのかな
3
どんどん下ります
2016年03月27日 13:46撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん下ります
3
汗拭き峠
落合方面へ下ります
ここから沢までの下りは滑りやすいので
細心の注意が必要です
2016年03月27日 13:55撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汗拭き峠
落合方面へ下ります
ここから沢までの下りは滑りやすいので
細心の注意が必要です
3
奥が落合
右下が醒ヶ井
2016年03月27日 13:59撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥が落合
右下が醒ヶ井
3
激下りです
足元は滑りやすい
2016年03月27日 14:07撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激下りです
足元は滑りやすい
3
さあ どうやって渡ろう?
2016年03月27日 14:19撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ どうやって渡ろう?
5
落合登山口
2016年03月27日 14:34撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落合登山口
4
もうすぐゴール
2016年03月27日 14:34撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐゴール
4
14:30一周して戻ってきました
2016年03月27日 14:38撮影 by W53CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:30一周して戻ってきました
4
お待ちどう
2016年03月27日 14:42撮影 by DMC-FH6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お待ちどう
6

感想/記録

今週も福寿草を求めて
霊仙山です。

下の廃村辺りのは終わりかけでしたが
山頂近くの西南尾根はバッチリ見ごろで、満喫しました

感想/記録

drpepper氏のお誘いで久しぶりに高い所に登りました
お天気がよくピークからは遠くまでよく見えました

今年はもう福寿草を見ることは無いかな思っていましたが尾根にはたくさんの花が咲いていました

今日も満足して帰ってきました

感想/記録

思いのほかお天気も良く、寒すぎず、暑すぎず見渡せる景色も最高!!。生まれて初めて見る福寿草は可愛らしくて感激でした。
訪問者数:565人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/3/27 21:41
 良いお山ですね。
みなさん、こんばんは
廃村に遭遇すると、なんとも言えない雰囲気を感じますね。
そこに、昔、生活があったと思うと、神妙な気分になります。

今回も、良いお山ですね。
カルスト地形、みたい!
…と、思ったら、正にそうだったんですね。
琵琶湖のそばにも有るんですね。
知りませんでした。

お疲れさまでした〜。
登録日: 2012/6/25
投稿数: 1636
2016/3/27 21:48
 Re: 良いお山ですね。
こんばんは ringo-yaさん

鍾乳洞もあるとは 今日まで知りませんでした
この付近にはよく似た地形の山が多いようです

十分に楽しんできました
 
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2550
2016/3/27 22:28
 同じです
こんばんは

ringo-yaさんと同じくカルスト地形みたい、と書こうとしていたらカルスト地形の説明文が・・
今回は琵琶湖の反対側なんですね、変化に富んだ面白いルートです
お疲れ様〜
登録日: 2012/6/25
投稿数: 1636
2016/3/28 16:56
 Re: 同じです
こんにちは mumさん

楽しんできました

不規則に並んだ石の上を歩くところがありました 
膝がウイークポイントの私にとって、踏み外して石の隙間に足が挟まると捻挫か骨折しないかと気がかりでした 少しペースを落として確実に一歩一歩の歩行になりました
登録日: 2012/12/25
投稿数: 3914
2016/3/28 22:16
 霊仙山行かれたのですか
みなさん、こんばんは

霊仙山、お疲れ様でした。
福寿草綺麗でしたか。こちらに行くと知っていれば私も行きたかったです。
特に帰りの落合まで行くルート、崩壊したとこ通られませんでしたか?
あすこで、メガネと帽子落としたので探しに行きたいと思っておりました。
落ちてませんでしたか、3年ぐらい前のことなんですけどね。
登録日: 2012/6/25
投稿数: 1636
2016/3/29 10:39
 Re: 霊仙山行かれたのですか
おはようございます higurasiさん

お会いできれば良かったな
福寿草は尾根沿いの小さな池の周りの群生は見事でした  
石の間に一輪だけ健気に咲く花もきれいでした

峠から谷に下る部分はトラロープがありましたが厳しい状態でした 
渡渉部も倒木や崩壊で途絶されていましたが少し上流側の石を伝い濡れずにわたりました

残念ですが落し物には気が付きませんでした (ピーク手前の尾根に半分になったサングラスのレンズが落ちてましたけど・・・)

今回は天候が良くて問題はありませんでしたがコース面が濡れると滑りやすいように思いましたがいかがでしょうか?
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1929
2016/4/1 22:15
 お猿岩
どう見たらいいのか解らないですね
登録日: 2012/6/25
投稿数: 1636
2016/4/2 10:12
 Re: お猿岩
おはようございます tomokikiさん

同じ意見の方が他にもいらっしゃるようですね
無理やり見どころを作っているのでしょうか

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

三角点 サル ガレ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ