ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 835803 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大台ケ原・大杉谷・高見山

伊勢辻山・木梶山・明神平:大又駐車場から周遊

日程 2016年03月27日(日) [日帰り]
メンバー sicher(CL), その他メンバー1人
天候晴時々曇後吹雪一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大又林道の駐車場 トイレ無し
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間7分
休憩
29分
合計
6時間36分
S大又林道終点08:1609:53伊勢辻山10:0010:20赤ゾレ山10:41馬駈場辻11:31南峰11:35木梶山11:3911:44南峰12:27馬駈場辻12:2813:01国見山13:1713:22ウシロ13:35水無山13:3613:45明神平14:52大又林道駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ログが下山途中にバッテリー切れの為途中まで

大又駐車場から伊勢辻山
特に危険個所はなく、コースには標布があるのでそれを辿る。
基本踏み跡の濃い方を辿った。
出だしは植林の尾根をジグザグに尾根芯を辿るように登り、斜面が緩くなってからは、左の急斜面ではなく右側の緩斜面をトラバース気味に右上する、やがて谷に突きあたると左の斜面の尾根芯を辿るように登る。右上するスカイラインが見えてくるので、そこに上がり赤い境界杭を辿りながら縦走路に合流する。

伊勢辻山から明神平
登山道もあり標布、道標があるので問題ないと思う。

馬駆け辻から木梶山
縦走路よりかは入っている人が少なく、踏み跡も薄い。
ルートは尾根沿いで標布の間隔も広いが歩くには不自由はしない。
主尾根から左折して木梶山に曲がる所が、広くなっているので方向に注意が必要。

その他周辺情報やはた温泉 大人500円
ふるさと村いちえ食堂
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

到着時は先行者が1台だけ
2016年03月27日 07:55撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着時は先行者が1台だけ
1
駐車場すぐ横の橋を渡りました。
2016年03月27日 08:18撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場すぐ横の橋を渡りました。
ここは四駆で登る。
2016年03月27日 08:22撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは四駆で登る。
2
植林の中をジグザグの道で尾根芯を登る。
2016年03月27日 08:25撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林の中をジグザグの道で尾根芯を登る。
1
斜面が緩くなり、左に急斜面・右に緩斜面が見えると、右の緩斜面をトラバース気味に登る。
2016年03月27日 09:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面が緩くなり、左に急斜面・右に緩斜面が見えると、右の緩斜面をトラバース気味に登る。
1
トラバース道
2016年03月27日 09:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース道
1
谷が見えてきた。
2016年03月27日 09:23撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷が見えてきた。
スカイラインに上がると対岸の薊岳が良く見える。
2016年03月27日 09:43撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイラインに上がると対岸の薊岳が良く見える。
1
あの上が縦走路
2016年03月27日 09:46撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの上が縦走路
2
縦走路から赤ゾレと国見山
2016年03月27日 09:49撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路から赤ゾレと国見山
1
伊勢辻山
2016年03月27日 09:52撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢辻山
1
伊勢辻山頂上
2016年03月27日 09:53撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢辻山頂上
1
金剛山と葛城山
2016年03月27日 09:54撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山と葛城山
1
薊岳
2016年03月27日 10:19撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薊岳
1
薊岳の肩越に大普賢岳
2016年03月27日 10:19撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薊岳の肩越に大普賢岳
1
赤ゾレ
2016年03月27日 10:20撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤ゾレ
1
ハート形の小池
2016年03月27日 10:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハート形の小池
3
伊勢辻山と赤ゾレ
2016年03月27日 10:33撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢辻山と赤ゾレ
北面には残雪がまだある
2016年03月27日 10:37撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北面には残雪がまだある
馬駆け辻の分岐
2016年03月27日 10:40撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬駆け辻の分岐
馬駆け辻
2016年03月27日 10:41撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬駆け辻
歩きやすい尾根
2016年03月27日 10:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい尾根
ぬた場
2016年03月27日 10:53撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬた場
桧塚が見える
2016年03月27日 10:53撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧塚が見える
木梶山への分岐
2016年03月27日 11:10撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木梶山への分岐
1
これから向かう木梶山、奥に高見山
2016年03月27日 11:15撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう木梶山、奥に高見山
兜岳、鎧岳、倶留尊山
2016年03月27日 11:16撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兜岳、鎧岳、倶留尊山
大洞山と尼ヶ岳
2016年03月27日 11:17撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大洞山と尼ヶ岳
1
木梶山頂上
2016年03月27日 11:36撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木梶山頂上
3
桧塚方面
2016年03月27日 12:44撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧塚方面
休憩予定の国見山
2016年03月27日 12:44撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩予定の国見山
国見山頂上、ここで休憩している頃から気温が下がり寒くなってきたので、早々に行動することにした。
2016年03月27日 12:58撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見山頂上、ここで休憩している頃から気温が下がり寒くなってきたので、早々に行動することにした。
3
水無山が見える辺りから雪が舞い散る。
2016年03月27日 13:22撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無山が見える辺りから雪が舞い散る。
水無山頂上
2016年03月27日 13:35撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無山頂上
明神平と前山
2016年03月27日 13:41撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神平と前山
あしび山荘の裏手に出た頃には吹雪となった。
2016年03月27日 13:45撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あしび山荘の裏手に出た頃には吹雪となった。
3
あしび山荘に着いたが人の気配が無かった。
2016年03月27日 13:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あしび山荘に着いたが人の気配が無かった。
2
吹雪に追われるように下山する。
この後、単独行者の方と合うが、その方も今日初めて人と出会ったと言っていた。
2016年03月27日 13:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹雪に追われるように下山する。
この後、単独行者の方と合うが、その方も今日初めて人と出会ったと言っていた。
2
渡渉個所に着く頃には雨に変わっていた。
2016年03月27日 14:22撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉個所に着く頃には雨に変わっていた。
駐車所に帰り着いた時には、3台だけ駐車していた。
2016年03月27日 14:52撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車所に帰り着いた時には、3台だけ駐車していた。
2

感想/記録
by sicher

今回は明神平周辺は余り知らないので、地域研究の一環として今回のコースを考えた。
木梶山をコースに入れたのは、以前に大峠から国見山まで縦走した時に目に留まり、縦走路から離れている為に静かな山行ができる場所ではないかと思い、木梶山を回る様にした。

天気予報では午後から天気が悪くなる予報だった為か、雪のある時期に来ていた為に雪が無くなると興味が失せてのかわからないが、出合ったのは下山途中に桧塚を回られた単独行者の方と鹿3頭だけであった。
訪問者数:488人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

渡渉 山行 出合 吹雪 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ