ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 835826 全員に公開 雪山ハイキング北海道

無意根山・長尾山

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー current1818, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
47分
合計
6時間32分
Sスタート地点09:1411:20千尺高地11:3012:37コース分岐12:59無意根山13:0013:03無意根山 旧山頂13:3613:40無意根山14:29長尾山14:3114:50千尺高地14:5115:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪庇の箇所だけ気をつければ時に危険箇所はない。
山頂近くはクラスとしていた。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

出発が遅れたので駐車スペースは一杯
ここからスタート
2016年03月05日 09:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発が遅れたので駐車スペースは一杯
ここからスタート
定山渓天狗岳
今日は快晴なので眺望が期待できる
2016年03月05日 09:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定山渓天狗岳
今日は快晴なので眺望が期待できる
ここから登り始める
スキーのトレースがたくさん
2016年03月05日 09:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登り始める
スキーのトレースがたくさん
スキートレースで楽チン
2016年03月05日 09:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキートレースで楽チン
振り返ると余市岳
2016年03月05日 10:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると余市岳
夏道の標識
2016年03月05日 10:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道の標識
定山渓天狗岳がバッチリ
2016年03月05日 10:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定山渓天狗岳がバッチリ
ひたすら登る
2016年03月05日 11:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら登る
トレースも苦にならない程度
2016年03月05日 11:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースも苦にならない程度
やっと千尺高地
2016年03月05日 11:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと千尺高地
千尺高地から羊蹄山
2016年03月05日 11:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千尺高地から羊蹄山
1
眺望が一気に広がる
2016年03月05日 11:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望が一気に広がる
このアングルからの無意根山は初めて
2016年03月05日 11:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このアングルからの無意根山は初めて
長尾山か無意根山か迷ってたが、ここまできたら迷わず無意根山に足を向ける
2016年03月05日 11:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾山か無意根山か迷ってたが、ここまできたら迷わず無意根山に足を向ける
白い世界
2016年03月05日 11:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い世界
1
尾根筋にたどり着いたが、ここからまだある
2016年03月05日 12:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋にたどり着いたが、ここからまだある
若干のトラバース
積雪の下はガリガリなので慎重に
2016年03月05日 12:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若干のトラバース
積雪の下はガリガリなので慎重に
ここからはクラスト気味になる
2016年03月05日 12:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはクラスト気味になる
後ろを振り返る
2016年03月05日 12:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り返る
急登はないのでひたすら登る
2016年03月05日 12:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登はないのでひたすら登る
ようやく山頂へ
冬の無意根山は二度目
2016年03月05日 13:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂へ
冬の無意根山は二度目
2
ここからの羊蹄山は最高
2016年03月05日 13:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの羊蹄山は最高
1
下りの長尾山方面
2016年03月05日 13:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの長尾山方面
雪庇がすごい
2016年03月05日 14:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇がすごい
白い世界に飛行機雲
2016年03月05日 14:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い世界に飛行機雲
スノーモービルの跡と無意根山
登りの時は無かった
2016年03月05日 14:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーモービルの跡と無意根山
登りの時は無かった
札幌50峰の長尾山
今日の目的の一つ
2016年03月05日 14:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札幌50峰の長尾山
今日の目的の一つ
最後に無意根山を振り返る
2016年03月05日 14:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に無意根山を振り返る
お疲れさまでした
2016年03月05日 15:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れさまでした
撮影機材:

感想/記録

職場の同僚Hさんと無意根山と長尾山に行く。
札幌50峰の長尾山が未踏だったのでどちらかというと無意根山より長尾山に重きを置いていた。
スタートが出遅れたこともあってか、駐車スペースは満車状態だったので少しはなれたところに駐車する。
ここは山スキーのメッカかな。
今週の大雪で、ノートレースを覚悟してたので大変ありがたかった。
千尺高地の直前の急登以外は比較的楽に登るが、疲労のためか足がなかなか言うことをきかない。
千尺高地ではピカテンで絶景が待っていた。
ここからの無意根山も堂々としてかっこいい。
初めて見る山容だ。
羊蹄山、余市岳、定山渓天狗岳・・
絶景の眺めでテンションが上がったので無意根山から登ることにする。
何となくすぐそこにあるように見えるし、なだらかにも見える。
歩いてみると当然だが稜線にたどり着かない。
稜線では、雪庇側に気をつけながら進む。
トラバース気味のところは、下がクラストしていて気を遣って進む。
広い尾根まできたらあとは緩やかな登りで山頂標識まで進むが、これが長い。
山頂到着。
羊蹄山も中岳もクッキリ。
風もほとんど無いので、ここで昼食をとる。
下りは長尾山に向けてひたすら下る。
長山山頂のあたりはスノーモービルが走り回った跡がクッキリ。
最後に無意根山を写真に納めて下山。
訪問者数:87人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 雪庇 山スキー テン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ