ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 835876 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

上州武尊山 − 太陽と雪稜が織りなす心地よいアルベド −

日程 2016年03月26日(土) [日帰り]
メンバー piazzolla, その他メンバー1人
天候○ 天気 : 快晴。
○ 風速 : やや強め(10m程度)。
○ 気温 : 暖かめ(-3℃くらい)。
○ 視程 : 長め。
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク、 ケーブルカー等
○ 往路
 ・JR中央線/05:41 {最寄駅} - 06:24 東京
 ・上越新幹線/06:36 東京 - 07:53 上毛高原
 ・車(レンタカー)/08:10 上毛高原駅 - 09:00 川場スキー場駐車場
 ・リフト(B:桜川エクスプレス)/09:25 麓駅 - 09:35 頂駅
 ・リフト(D:クリスタルエクスプレス)/09:40 麓駅 - 09:50 頂駅
  ※スキー場のリフトを2本乗り継ぎます(それぞれ左のに乗る)。
  ※営業時間 : 8:30〜15:30(季節や曜日によって異なるので要確認)
  ※料金 : 1800円(リフト4回券)+ 500円(遭難補償金)
   ⇒リフト券購入時に登山届の提出が必要です(詳細後述)。
   ⇒遭難補償金は下山後に返却されます。
  ※参考HP : http://www.kawaba.co.jp/snow/

○ 復路
 ・リフト(D:クリスタルエクスプレス)/14:30 頂駅 - 14:40 麓駅
 ・リフト(B:桜川エクスプレス)/14:45 頂駅 - 14:55 麓駅
 ・車(レンタカー)/15:15 川場スキー場駐車場 - 16:20 鎌田温泉
  ※下山後は鎌田温泉の宿(梅田屋旅館)に泊まりました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間27分
休憩
42分
合計
4時間9分
S川場スキー場ゲレンデトップ10:1010:46剣ヶ峰山12:15武尊山12:5714:06剣ヶ峰山14:19川場スキー場ゲレンデトップG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
○ CT(標準) : 3時間00分 ※夏山
○ CT(実績) : 3時間20分 (休憩含まず)
コース状況/
危険箇所等
○ 季節柄、午後は雪が緩みます(午前中はよく締ってます)。
○ 稜線歩きにつき、細かなアップダウンが連続します。また風も強めです。
○ アイゼン(10本爪以上)とピッケルは必携です。
○ 剣ヶ峰山からのルンゼ下降(往路)はかなり急です。
○ 所々、雪庇やクラックがあります。
○ なるべくハイマツやシャクナゲの枝を踏まないように注意したいです。
○ 紫外線が強いので日焼け止めがあると良いです。
その他周辺情報(1) トイレ
 以下の場所にありました。
   川場スキー場
  ※山道に入ってからはトイレが無いので、,悩僂泙擦討くと良いでしょう。
 
(2) 登山ポスト
 川場スキー場にてリフト券購入時に登山届の提出が義務付けられてます。
 (登山届の用紙はリフト券購入カウンターの横にあります)
 下山後に下山報告すると補償金500円が返済されるシステムです。

(3) 登山バッチ
 川場スキー場で買いました(一種類しかなく選択の余地は無し)。

(4) 温泉施設
 下山後、鎌田温泉の「梅田屋旅館」に宿泊しました。
 日本秘湯を守る会認定の宿だけあり、泉質はまずまずでした。
 日帰り温泉もやっているようです。
  ※営業時間 : 13:00 〜 18:00 (要確認)
  ※料金 : 700円
  ※参考HP : http://www.umedaya.net/
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック サブザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

上越新幹線を上毛高原駅で下車し、レンタカーで小1時間。はるばる川場スキー場までやってきました(スキーはしませんが)!
2016年03月26日 09:35撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上越新幹線を上毛高原駅で下車し、レンタカーで小1時間。はるばる川場スキー場までやってきました(スキーはしませんが)!
1
リフト(←遊園地のアトラクションみたいで結構楽しかったです)を二本乗り継いで、、、
2016年03月26日 09:54撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト(←遊園地のアトラクションみたいで結構楽しかったです)を二本乗り継いで、、、
約20分でスキー場のてっぺんに到着。すでに標高1800m以上。楽ちんです♪
2016年03月26日 09:56撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約20分でスキー場のてっぺんに到着。すでに標高1800m以上。楽ちんです♪
アイゼンを履いてスタート!
2016年03月26日 10:17撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンを履いてスタート!
1
午前中はアイゼンの爪がよく効く引き締まった雪です。最初の坂を登り終えるとそこはもう稜線上です。いきなり森林限界超えです!
2016年03月26日 10:25撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前中はアイゼンの爪がよく効く引き締まった雪です。最初の坂を登り終えるとそこはもう稜線上です。いきなり森林限界超えです!
1
嫁「良い眺めや〜♪」
2016年03月26日 10:27撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嫁「良い眺めや〜♪」
西側にちょうど一年前に登った谷川岳(1977m)が見えました。一ノ倉の岩壁のところだけ雪が付かず黒くなってるのが分かります。
2016年03月26日 10:27撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側にちょうど一年前に登った谷川岳(1977m)が見えました。一ノ倉の岩壁のところだけ雪が付かず黒くなってるのが分かります。
2
ここから最初の小ピークのちょっと急な登りになります。
2016年03月26日 10:30撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから最初の小ピークのちょっと急な登りになります。
1
「ほんまにみんなここ登ってったん?」と嫁。一瞬目を離した隙に、先行者がいなくなったように見えたので不安を覚えたらしいです(笑)。
2016年03月26日 10:35撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ほんまにみんなここ登ってったん?」と嫁。一瞬目を離した隙に、先行者がいなくなったように見えたので不安を覚えたらしいです(笑)。
1
わっせ、わっせ(汗)!
2016年03月26日 10:38撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わっせ、わっせ(汗)!
1
登り切ったところで一休み。暑くなってきたのでここでアウター脱ぎます。
2016年03月26日 10:44撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切ったところで一休み。暑くなってきたのでここでアウター脱ぎます。
1
南には、これまた一年前に登った赤城山(あかぎやま:1828m)が見えました。今回もそうですが、上州の山はこれまで冬にしか登ったことがありません。あかん気がする(笑)。
2016年03月26日 10:43撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南には、これまた一年前に登った赤城山(あかぎやま:1828m)が見えました。今回もそうですが、上州の山はこれまで冬にしか登ったことがありません。あかん気がする(笑)。
1
はしゃぐ嫁(こけてる訳ではないです)。
2016年03月26日 10:47撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしゃぐ嫁(こけてる訳ではないです)。
2
今日の目的地、沖武尊(おきほたか:2158m:右側のピーク)をロックオン!でもなんだ?その手前左のいかついのは。。。
2016年03月26日 10:50撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の目的地、沖武尊(おきほたか:2158m:右側のピーク)をロックオン!でもなんだ?その手前左のいかついのは。。。
1
噂の剣ヶ峰山(2020m)です!よぉ〜し、登るぞー!
2016年03月26日 10:53撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂の剣ヶ峰山(2020m)です!よぉ〜し、登るぞー!
1
あまりの尖がりっぷりに思わず笑ってしまいました。赤と青の先行者がいてくれたおかげで、遠近がよくわかります。
2016年03月26日 10:54撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまりの尖がりっぷりに思わず笑ってしまいました。赤と青の先行者がいてくれたおかげで、遠近がよくわかります。
3
登り切りました。両サイドは切れててびっくりポン!
2016年03月26日 10:57撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切りました。両サイドは切れててびっくりポン!
1
剣ヶ峰山!到着でございます!とっても狭い山頂です。
2016年03月26日 10:58撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰山!到着でございます!とっても狭い山頂です。
4
ここからの下りが今日の最大の難所です。風も強くなってきました。
2016年03月26日 11:01撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの下りが今日の最大の難所です。風も強くなってきました。
3
この高度感(怖)!ここでもまた赤と青の先行者が良い仕事をしてくれてます(笑)。
2016年03月26日 11:06撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この高度感(怖)!ここでもまた赤と青の先行者が良い仕事をしてくれてます(笑)。
2
難所を超えて一安心。稜線が続くその先には目指す山頂(沖武尊)が見えてます。
2016年03月26日 11:11撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難所を超えて一安心。稜線が続くその先には目指す山頂(沖武尊)が見えてます。
稜線なので細かいアップダウンが連続します。
2016年03月26日 11:17撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線なので細かいアップダウンが連続します。
1
振り返ると、難所の剣ヶ峰山がツンっ!
2016年03月26日 11:31撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、難所の剣ヶ峰山がツンっ!
1
雪庇も出てきました。谷川岳と同じで、風は西から吹くので尾根の東側にせり出してます。
2016年03月26日 11:43撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇も出てきました。谷川岳と同じで、風は西から吹くので尾根の東側にせり出してます。
最後にこの急登を堪えればいよいよ山頂のはず!
2016年03月26日 12:08撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にこの急登を堪えればいよいよ山頂のはず!
2
急斜面のトラバース。ちょっと緊張。
2016年03月26日 12:20撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面のトラバース。ちょっと緊張。
1
ヤター、山頂到着!
2016年03月26日 12:26撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤター、山頂到着!
4
二人で記念撮影も。ってか、「SANTYOU」ってスペル合ってるのか(笑)?
2016年03月26日 12:27撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二人で記念撮影も。ってか、「SANTYOU」ってスペル合ってるのか(笑)?
7
ここでお昼ごはんにします。途中の尾根上は風の強いところもありましたが、山頂は風も穏やかでポカポカ陽気でした。
2016年03月26日 12:49撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでお昼ごはんにします。途中の尾根上は風の強いところもありましたが、山頂は風も穏やかでポカポカ陽気でした。
食後のパノラマ記念撮影大会開始(笑)!まずは、明日登る日光白根山(2578m:奥の真ん中らへん)と嫁。
2016年03月26日 12:58撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食後のパノラマ記念撮影大会開始(笑)!まずは、明日登る日光白根山(2578m:奥の真ん中らへん)と嫁。
2
皇海山(すかいさん:2144m:奥の真ん中らへん)と嫁。途中まで男体山(なんたいさん:2484m)が見えているのかと勘違いしてました。
2016年03月26日 12:59撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海山(すかいさん:2144m:奥の真ん中らへん)と嫁。途中まで男体山(なんたいさん:2484m)が見えているのかと勘違いしてました。
1
谷川岳(右の黒っぽいやつ)と嫁。その奥、仙ノ倉山(せんのくらやま:2026m)方面はガスってきちゃってます。
2016年03月26日 13:00撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳(右の黒っぽいやつ)と嫁。その奥、仙ノ倉山(せんのくらやま:2026m)方面はガスってきちゃってます。
1
往路を俯瞰。その奥には、子持山(こもちやま:1296m)、小野子山(おのこやま:1208m)、榛名山(はるなさん:1449m)などの独立峰が連なります。右奥の白いのは浅間山(2568m)です。
2016年03月26日 13:00撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路を俯瞰。その奥には、子持山(こもちやま:1296m)、小野子山(おのこやま:1208m)、榛名山(はるなさん:1449m)などの独立峰が連なります。右奥の白いのは浅間山(2568m)です。
1
可能ならずっと山頂にいたかった!でもリフトの時間(最終便は15:30)があるので泣く泣く下山を開始します。でもでも、もちろん下山もこの贅沢すぎなスケール感が続きます!
2016年03月26日 13:28撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可能ならずっと山頂にいたかった!でもリフトの時間(最終便は15:30)があるので泣く泣く下山を開始します。でもでも、もちろん下山もこの贅沢すぎなスケール感が続きます!
2
雪庇通過中。気を付けてね!
2016年03月26日 13:32撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇通過中。気を付けてね!
雪山は早く下山できるイメージですが、この山は必ずしもそうでもありませんでした。このギザギザがその所以です。
2016年03月26日 13:44撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪山は早く下山できるイメージですが、この山は必ずしもそうでもありませんでした。このギザギザがその所以です。
きれいなシュカブラ(風紋)。
2016年03月26日 13:58撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいなシュカブラ(風紋)。
1
剣ヶ峰山の一つ手前のピーク。ん?
2016年03月26日 14:06撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰山の一つ手前のピーク。ん?
1
そして難所の剣ヶ峰山へ。ん?ん?嫁へばってないか(笑)?
2016年03月26日 14:10撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして難所の剣ヶ峰山へ。ん?ん?嫁へばってないか(笑)?
1
気のせいだったようです。剣ヶ峰山の山頂を通過中。
2016年03月26日 14:13撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気のせいだったようです。剣ヶ峰山の山頂を通過中。
1
最後の小ピークを越えると前方にリフトが見えてきました。この絶景もそろそろ見納めのようです。
2016年03月26日 14:15撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の小ピークを越えると前方にリフトが見えてきました。この絶景もそろそろ見納めのようです。
ハイ、下山!武尊山最高でした♪
2016年03月26日 14:31撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイ、下山!武尊山最高でした♪
3
下山後のクレープがおいしかった。川場スペシャルとなんとか言ったかな(笑)。800円(高)!
2016年03月26日 15:14撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後のクレープがおいしかった。川場スペシャルとなんとか言ったかな(笑)。800円(高)!
5
その後、車で1時間ほど移動し、鎌田温泉の「梅田屋旅館」に泊まりました(日帰り入浴も可)。日本秘湯を守る会認定の宿で、ほのかに香る温泉で体の芯まであったまりました。
2016年03月26日 16:23撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後、車で1時間ほど移動し、鎌田温泉の「梅田屋旅館」に泊まりました(日帰り入浴も可)。日本秘湯を守る会認定の宿で、ほのかに香る温泉で体の芯まであったまりました。
3
撮影機材:

感想/記録

今季はたくさん雪山に登ろうと企んでいたのですが、
暖冬による雪不足やら週末の天候不良やらの影響でなかなか実現せず、
気が付けば都心では桜の開花宣言が発表されるまでになっていました。

そんな悶々とする日々を送っていたところへ、ようやく今回の幸運が訪れました。

温泉付き一泊二日の山旅初日、武尊山。
(二日目は日光白根山に登りました。)

聞けば例年よりも1メートルは少ない積雪量との話でしたが、
久しく雪を踏んでいなかった僕らには十分すぎるほどでした。

アルベド(太陽の入射光対反射光比)が高くて、眩しすぎました。
実際超日焼けしました(笑)。

青い空と白い雪だけの純真無垢な世界。まさに神々の領域です。
この地上に、果たしてこんなにも素晴らしい自然の匠があったのでしょうか!
そう思わずにはいられない、贅沢なひとときを過ごせました。

武尊山、最高でした!
訪問者数:399人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/9
投稿数: 13
2016/3/28 17:55
 同じ日同じ時間帯に武尊山に
はじめてメールします。
リストトップ〜剣ヶ峰あたり一緒だった男女夫婦(男子は太目で女子はアズキ色フリース)で写真にも写ってます。剣ヶ峰でポージングしているところを怖くて急かしてしまいすみませんでした。
とにかく天候に恵まれて最高の山行でした。来年は日光白根山行こうなんて会話してたら、翌日の行かれたんですね、すごい。。。
私たちは先々週に天狗岳行き、今年はあと1回ぐらいの雪山に行きたいです。
せん越ながらプロフィール見させてもらい、私は小金井市在住で親近感あり、メールしました。

TAKE2
登録日: 2014/5/12
投稿数: 37
2016/3/28 18:37
 Re: 同じ日同じ時間帯に武尊山に
TAKEOGIさん、はじめまして!
コメント頂きありがとうございます。小金井東小/東中卒業です(笑)!
覚えてます。リフトトップではお隣で準備されてましたよね。
この日は最高の登山日和でしたね。翌日の奥白根も晴れましたが風が強くて寒かったです。
我々も可能ならあと1回くらいは雪山行きたいです。天狗良さそうですね〜。
登録日: 2012/4/9
投稿数: 13
2016/3/29 13:28
 Re[2]: 同じ日同じ時間帯に武尊山に
piazzollaさん
私は小金井の北西エリアに住んで10年です。東中とは、はらっぱ祭り♪にプロレスといい感じですよね。
登山は月イチ程度で、北岳、仙丈岳、甲斐駒岳、奥穂岳、などなどタラタラ登ってます。
機会あれば奥多摩あたりでジョイントもいいですね。
登録日: 2014/5/12
投稿数: 37
2016/3/30 0:00
 Re[3]: 同じ日同じ時間帯に武尊山に
TAKEOGIさん
結構色々と登られているようですね。
僕らはつい半年ほど前に北アルプスデビューしたばかりです(笑)。
夏が待ち遠しいです♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ