ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 836059 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

20160327_六甲登山

日程 2016年03月27日(日) [日帰り]
メンバー toshi_a_2014
天候曇り時々晴、のち雨
アクセス
利用交通機関
電車
往:阪急電車芦屋川駅
復:徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間1分
休憩
4分
合計
4時間5分
S阪急芦屋川駅13:1113:29高座の滝14:02風吹岩14:18ゴルフ場下入口14:34雨ケ峠14:50七曲がり取り付き15:15一軒茶屋石碑前15:23六甲山頂15:2715:48七曲がり取り付き16:06雨ケ峠16:20ゴルフ場下入口16:38風吹岩17:16岡本八幡神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
阪急芦屋川での手元の温度計が、日向で 22 度、山頂では 11 度でした。山頂で水を飲んでいる間に雨が降り出しました。慌てて下山です。
天気予報で降雨がわかっていましたので、レインウェア兼用でソフトシェルを持っていました。金鳥山からの下りは、階段が滑りやすいですね。
コース状況/
危険箇所等
危ないところは、特にありませんが、雨が降ると、金鳥山から下は、滑りやすいです。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 サブザック 非常食 飲料 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

芦屋川右岸。ちらほら咲きの桜です。
2016年03月27日 13:14撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦屋川右岸。ちらほら咲きの桜です。
2
芦屋川右岸の公園でも、咲いていました。
2016年03月27日 13:15撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦屋川右岸の公園でも、咲いていました。
2
高座の滝
2016年03月27日 13:29撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座の滝
2
岩の横でも咲いています。
2016年03月27日 13:31撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の横でも咲いています。
2
満開ですね。
2016年03月27日 13:31撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満開ですね。
5
心臓に堪える登りです。
2016年03月27日 13:32撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心臓に堪える登りです。
2
ロックガーデンの途中から、芦屋
2016年03月27日 13:41撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデンの途中から、芦屋
1
風吹岩が見えてきました。
2016年03月27日 14:01撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩が見えてきました。
3
往きの風吹岩から眺める大阪湾。
2016年03月27日 14:02撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往きの風吹岩から眺める大阪湾。
2
雨ケ峠でも、咲いていました。
2016年03月27日 14:34撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨ケ峠でも、咲いていました。
3
住吉道の合流点から眺める本庄堰堤。
2016年03月27日 14:39撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住吉道の合流点から眺める本庄堰堤。
5
曇ってきました。この後、雨が降り出しました。
2016年03月27日 15:23撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇ってきました。この後、雨が降り出しました。
5
最高峰から眺める北摂方面。
2016年03月27日 15:23撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高峰から眺める北摂方面。
1
帰りの雨ケ峠でもパチリ。
2016年03月27日 16:06撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの雨ケ峠でもパチリ。
2
帰りの風吹岩から眺める大阪湾。
2016年03月27日 16:38撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの風吹岩から眺める大阪湾。
2
帰りは、金鳥山、保久良山から岡本八幡へ。途中、金鳥山風吹岩ルートにあります火の見櫓(旧鉄塔、私が勝手に呼んでいます鉄塔 10 番目)に、かつて、この紙片がつけられていたことが、いくつかのウェブ上の記録でわかっていましたが、今まで、私は、目にしたことがありませんでした。
今日、旧鉄塔から数メートル下山方向のルート脇の木の枝に、くくりつけられているのを発見。どこかに落ちていたのをどなたかが見つけて、くくりつけてくれたもののようです。
2016年03月27日 16:51撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、金鳥山、保久良山から岡本八幡へ。途中、金鳥山風吹岩ルートにあります火の見櫓(旧鉄塔、私が勝手に呼んでいます鉄塔 10 番目)に、かつて、この紙片がつけられていたことが、いくつかのウェブ上の記録でわかっていましたが、今まで、私は、目にしたことがありませんでした。
今日、旧鉄塔から数メートル下山方向のルート脇の木の枝に、くくりつけられているのを発見。どこかに落ちていたのをどなたかが見つけて、くくりつけてくれたもののようです。
5
ただし、この旧鉄塔の場所は、この紙片に書かれている旗振り山ではなく、この旧鉄塔は、岡本梅林のために昭和初期に建てられた火の見櫓で、旗振り山ではなく旗振り場は、ここから下山方向、2 分ほどの新鉄塔(私が勝手に鉄塔 11 番目と呼ぶ)のすぐ下の、ルート脇の小高いところだったようです。

20160316_横池雄池北東入口_権現谷北横断
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-828452.html
2016年03月27日 16:51撮影 by HDR-GWP88V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただし、この旧鉄塔の場所は、この紙片に書かれている旗振り山ではなく、この旧鉄塔は、岡本梅林のために昭和初期に建てられた火の見櫓で、旗振り山ではなく旗振り場は、ここから下山方向、2 分ほどの新鉄塔(私が勝手に鉄塔 11 番目と呼ぶ)のすぐ下の、ルート脇の小高いところだったようです。

20160316_横池雄池北東入口_権現谷北横断
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-828452.html
2
撮影機材:

感想/記録

今回からは、軽装備です。ストックは、1 本、手に持っていって、使いませんでした。
1 週間怠けていたら、山頂までの往復だけで疲れてしまいました。
訪問者数:250人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ストック 右岸 堰堤
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ