ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 836120 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

【関西ゆるふわ登山部】芦屋川駅〜ロックガーデン〜風吹岩〜六甲山最高峰〜有馬温泉ルート

日程 2016年03月26日(土) [日帰り]
メンバー habusan(CL), athno, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
関東よりMLながらルートで、JR芦屋駅へ。
阪急芦屋川駅まで歩いて集合場所へ
有馬温泉より、西宮北口行きのさくらバスで離脱。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間44分
休憩
2時間28分
合計
7時間12分
S芦屋川駅08:4608:54芦屋川、高座の滝方面分岐09:00城山・荒地山方面分岐点09:22高座の滝09:2409:35ロックガーデンの案内板09:3610:07風吹岩10:1110:23荒地山への分岐10:59雨ヶ峠11:0011:15本庄橋跡11:1611:22本庄堰堤北側の分岐11:2912:16一軒茶屋14:1114:17六甲山14:3214:42一軒茶屋14:4315:41かんぽの宿 有馬15:4215:58有馬本温泉 金の湯15:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
芦屋川駅〜ロックガーデン〜風吹岩〜六甲山最高峰〜有馬温泉のメジャールート。
多くの登山者が登っていました。
ロックガーデン〜風吹岩は若干の岩場有。
その他周辺情報六甲山最高峰付近に茶屋・自販機等が有。
有馬温泉/金の湯・銀の湯
http://arimaspa-kingin.jp/
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
備考 少し荷物が多すぎたかもしれない。

写真

芦屋川駅からは暫くは閑静な住宅地を通過。登山者が結構多いと感じたので人気スポットなんだなと改めて思いました。
2016年03月26日 09:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦屋川駅からは暫くは閑静な住宅地を通過。登山者が結構多いと感じたので人気スポットなんだなと改めて思いました。
1
滝の茶屋から本格的な登山道に突入。舗装路の登りはやっぱり兄しくると改めれ思いました。
2016年03月26日 09:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の茶屋から本格的な登山道に突入。舗装路の登りはやっぱり兄しくると改めれ思いました。
1
高座の滝を通過。
2016年03月26日 09:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座の滝を通過。
2
暫くは、岩場が続きます。ロックガーデンと呼ばれているらしく、楽しい楽しい岩登りでした。
2016年03月26日 09:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫くは、岩場が続きます。ロックガーデンと呼ばれているらしく、楽しい楽しい岩登りでした。
1
神戸市内が一望できるポイントに到着。
2016年03月26日 09:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神戸市内が一望できるポイントに到着。
1
あおいちゃんの撮影ポイントを探しているメンバーがここに
2016年03月26日 09:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あおいちゃんの撮影ポイントを探しているメンバーがここに
2
風吹岩に到着。多くの登山者で賑わっていました。岩場で記念撮影もしましたが、まだまだ3分の1程度。
2016年03月26日 10:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩に到着。多くの登山者で賑わっていました。岩場で記念撮影もしましたが、まだまだ3分の1程度。
4
六甲のおいしい水とありますが、実際は飲めないみたいです。残念orz
2016年03月26日 10:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲のおいしい水とありますが、実際は飲めないみたいです。残念orz
六甲山山頂の最後のピークです。お昼までに到着するかな?
2016年03月26日 11:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲山山頂の最後のピークです。お昼までに到着するかな?
さて、さて、お昼です。カレーを作ることになりましたが、ご飯とカレーが出来るまで時間があったので、まずは雑炊作り。他にも珈琲なども振る舞いました。
2016年03月26日 12:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、さて、お昼です。カレーを作ることになりましたが、ご飯とカレーが出来るまで時間があったので、まずは雑炊作り。他にも珈琲なども振る舞いました。
1
気が付くとカレーライスが完成していました。色々なルーを入れて味を整えて仕上げました。肉は焼き鳥の缶詰のためチキンカレーです。
2016年03月26日 13:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気が付くとカレーライスが完成していました。色々なルーを入れて味を整えて仕上げました。肉は焼き鳥の缶詰のためチキンカレーです。
1
ご飯も炊けました。ちょっと失敗したと思ったけど、意外と美味しく炊けましたね。
2016年03月26日 13:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご飯も炊けました。ちょっと失敗したと思ったけど、意外と美味しく炊けましたね。
カレーはかなり多めに作ってしまったので、お腹いっぱいな状態でした。
2016年03月26日 13:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カレーはかなり多めに作ってしまったので、お腹いっぱいな状態でした。
1
食事後最高峰であおいちゃん撮影タイム・・・あ626も居ましたね。
2016年03月26日 14:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事後最高峰であおいちゃん撮影タイム・・・あ626も居ましたね。
2
山頂からの眺めは最高でした。こんな天気な良い登山は久しぶりでしたね。
2016年03月26日 14:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺めは最高でした。こんな天気な良い登山は久しぶりでしたね。
2
さて、有馬温泉へ下山路へ。「温泉」「温泉」と言いながら元気よく下山。
2016年03月26日 14:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、有馬温泉へ下山路へ。「温泉」「温泉」と言いながら元気よく下山。
有馬温泉では、金の湯という共同浴場で汗を流しました。
2016年03月26日 17:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有馬温泉では、金の湯という共同浴場で汗を流しました。
撮影機材:

感想/記録

軽装でハイキングするつもりで準備。
しかし、急所、山頂でカレーを作ることになったので、大量の水を持っていくことに。
2回目のピーク(本庄堰堤北側の分岐)で少し休憩しました。
六甲山は飯能と違って岩場が多く、登山道という感じで楽しかったです。
それに、色々なところから神戸市内の展望を望むことが出来満足です。
趣味の集まりでの「関西ゆるふわ登山部」の設立登山でもあり、
今後も関西登山の拠点として活動を続けて行きたいと思っています。

あと、お昼のカレーはご飯を含めて初めて1から作りました。
前日突然決まったことで何処まで出来るか?心配でしたが、
下準備と各自持ち寄りで美味いカレーを食べることが出来ました。
訪問者数:336人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

堰堤
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ