ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 836189 全員に公開 トレイルラン奥多摩・高尾

雲取山 電車で日帰り(鴨沢→三峯神社)

日程 2016年03月27日(日) [日帰り]
メンバー taamako
天候くもり時々晴れ のち雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
■行き:奥多摩駅から鴨沢までバス
■帰り:三峯神社から三峰口駅までバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間58分
休憩
1時間22分
合計
7時間20分
S鴨沢バス停09:0009:55堂所09:5710:40七ツ石小屋10:4311:00ブナ坂11:0111:20奥多摩小屋11:2211:40小雲取山11:4211:49雲取山避難小屋11:5111:52雲取山12:0212:15雲取山荘12:4012:41大ダワ12:4213:20白岩山13:2113:46前白岩山13:4714:18お清平14:2014:31霧藻ヶ峰14:3615:15木の鳥居15:1615:22三峯神社側雲取山登山口15:2315:27三峯神社15:5016:20三峯神社バス停16:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■鴨沢ー雲取山山頂
積雪ほぼなし。トレースがあり迷う心配なし。危険箇所もありませんでした。
■雲取山山頂ー三峯神社
積雪しており一部凍結箇所もありました。滑落危険箇所もあり軽アイゼンや雪山グローブ等が必要。鴨沢側と比較すると指導標が多く、楽しみながら山行ができました。日曜日の午後だったためか登山者とすれ違うことがなく、静かな山行となりました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 ネックウォーマー 着替え 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ
備考 雲取山山頂から三峯神社までは雪道でした。冬山装備が必要です。

写真

8:21奥多摩駅着 登山者ばかり100名程が下車 鴨沢方面行きは臨時バスが出ており、満席になったところで出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:21奥多摩駅着 登山者ばかり100名程が下車 鴨沢方面行きは臨時バスが出ており、満席になったところで出発
2
途中のバス停で人が降り、立っていた人もすぐに全員座れました 9時ちょっと前に鴨沢バス停着 降りたのはたったの4人でした 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中のバス停で人が降り、立っていた人もすぐに全員座れました 9時ちょっと前に鴨沢バス停着 降りたのはたったの4人でした 
奥多摩湖 
9:00 薄着になって、さあ出発!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩湖 
9:00 薄着になって、さあ出発!
1
10分ほど集落の生活道を進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほど集落の生活道を進みます
集落を抜け、道標に従い杉林を上がります
雪はありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落を抜け、道標に従い杉林を上がります
雪はありません
標高の高い箇所は霧氷で白くなっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高の高い箇所は霧氷で白くなっています
標高が1,000メートルを超えると雪が目立ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が1,000メートルを超えると雪が目立ってきました
9:55 水場が近くにある開けた箇所に出ました(堂所?)
こちらで水分補給 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:55 水場が近くにある開けた箇所に出ました(堂所?)
こちらで水分補給 
雪が徐々に目につくようになってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が徐々に目につくようになってきました
晴れないかな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れないかな〜
1
10:40 七つ石小屋到着
だれもいません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:40 七つ石小屋到着
だれもいません
雪が多い箇所も
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が多い箇所も
2
雪深くなってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪深くなってきた
完全な雪道に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全な雪道に
2
11:00 ブナ坂到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00 ブナ坂到着
2
視界が開けた尾根道
登山道はかなりぬかるんでいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けた尾根道
登山道はかなりぬかるんでいました
4
残念ながら富士山は見えそうにありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら富士山は見えそうにありません
11:20 雲取奥多摩小屋到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:20 雲取奥多摩小屋到着
小雲取山の急坂を登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取山の急坂を登ります
雲取山山頂が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山山頂が見えました
3
雲取山避難小屋到着
ピークはまだ少し先です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山避難小屋到着
ピークはまだ少し先です
11:55 雲取山山頂到着
登山口から3時間かかりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:55 雲取山山頂到着
登山口から3時間かかりました
3
頂上部全景
立派な三角点がありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上部全景
立派な三角点がありました
1
東京都で一番高い場所にいるのは私だよ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京都で一番高い場所にいるのは私だよ〜
1
雲取山荘を目指します
山頂より北側は雪深そうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山荘を目指します
山頂より北側は雪深そうです
12:15 雲取山荘到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:15 雲取山荘到着
昼食のカップラーメンを購入
からだが温まります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食のカップラーメンを購入
からだが温まります
1
25分休憩
さあ、三峯神社を目指して出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
25分休憩
さあ、三峯神社を目指して出発
すぐに大ダワ到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに大ダワ到着
1
本格的な雪道です
慎重にトラバース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本格的な雪道です
慎重にトラバース
2
遠くに見えるのは南アルプス?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに見えるのは南アルプス?
1
滑落注意!
はい、気をつけます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑落注意!
はい、気をつけます
1
軽アイゼンを準備しなかったことを後悔
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽アイゼンを準備しなかったことを後悔
2
大きな石灰岩の岩
秩父って感じですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな石灰岩の岩
秩父って感じですね
1
13:15 芋ノ木ドッケ到着
滑落危険箇所を抜け、一安心
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:15 芋ノ木ドッケ到着
滑落危険箇所を抜け、一安心
1
5分進むと白岩山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分進むと白岩山
雪道が続きます 走ることはできません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪道が続きます 走ることはできません
1
途中にあった岩場を上がると絶景が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にあった岩場を上がると絶景が
1
13:45 前白岩山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:45 前白岩山
14:20 お清平到着
名前から昔何かあったのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:20 お清平到着
名前から昔何かあったのかな?
14:30 霧藻ヶ嶺到着
そういえば雲取山荘から人に会ってません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:30 霧藻ヶ嶺到着
そういえば雲取山荘から人に会ってません
1
少し休憩
遠くの山々が雲に隠れてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し休憩
遠くの山々が雲に隠れてきました
1
秩父宮両殿下のレリーフ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父宮両殿下のレリーフ
14:40 地蔵平到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:40 地蔵平到着
14:55 炭焼平到着
やっと雪が消えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:55 炭焼平到着
やっと雪が消えました
美しいブナ林
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しいブナ林
1
三峯神社奥宮の鳥居
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峯神社奥宮の鳥居
2
15:20 三峯神社側の雲取山登山口到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:20 三峯神社側の雲取山登山口到着
1
神聖な杉林を進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神聖な杉林を進む
3
シャクナゲがいっぱい植えられています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲがいっぱい植えられています
15;25 奥宮への参道入り口到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15;25 奥宮への参道入り口到着
門前町に到着
店じまいの準備をされてました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門前町に到着
店じまいの準備をされてました
1
15:30 三峯神社正参道の鳥居
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:30 三峯神社正参道の鳥居
2
5分ほどすすむと随身門が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分ほどすすむと随身門が
3
境内 雨が降ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内 雨が降ってきました
1
バスの出発まで時間があったので大島屋でビールと名物・味噌おでんを購入 美味でした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの出発まで時間があったので大島屋でビールと名物・味噌おでんを購入 美味でした!
7
16:35発の最終バスに乗ります
雨は本降りです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:35発の最終バスに乗ります
雨は本降りです
三峯神社から45分で秩父鉄道三峰口駅到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峯神社から45分で秩父鉄道三峰口駅到着
今日も無事に下山できたことを感謝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も無事に下山できたことを感謝
1
西武秩父駅到着 御花畑駅から微妙に距離がありました
乗換時間に余裕がなく、車内で飲む缶ビールが買えなかったことが本日一番ガッカリしたことです…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西武秩父駅到着 御花畑駅から微妙に距離がありました
乗換時間に余裕がなく、車内で飲む缶ビールが買えなかったことが本日一番ガッカリしたことです…
2

感想/記録

いつか行きたいと思っていた雲取山。折角なら奥多摩秩父間を縦走したかったので、テント泊を計画していました。生憎この週末は気温が低く雨も降りそうだったので日帰りに変更。雲取山は奥深く電車&バスで日帰りとなると時間の制約が大きいので、登山開始を鴨沢か三峯神社か迷いました。

東横沿線から朝一番にアクセスできるバスの登山口到着時間などを調べると…(カッコ内は山行に充てることができる時間)
鴨沢着9:10⇒三峯神社発最終バス16:45(7時間35分)
三峯神社着10:25⇒鴨沢発最終バス18:36(8時間11分)

三峯神社から登山開始が時間の余裕はあるものの、この時期18時を過ぎての山行はリスキーと判断、鴨沢から開始としました。時間の余裕が無くなれば鴨沢ピストンに変更すれば良いし。
GW以降はもう少し早い時間に三峯神社へ到着するバスが運行されるようです。

結果、雪に手こずったものの時間的には焦ることなく縦走できました。荷物を減らしたかったのでトレラン(トレジョグ?)スタイルで行きましたが、雲取山はまだ冬です。雪深い箇所もありますのでトレランシューズでの登山はもう少し暖かくなってからをお勧めします。また、山頂北側に行かれる場合は軽アイゼンやゲイターも必要です。
訪問者数:644人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ