ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 836292 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

焼岳 中尾温泉〜

日程 2016年03月27日(日) [日帰り]
メンバー amenaryusa
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中尾温泉登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間16分
休憩
28分
合計
8時間44分
Sスタート地点06:4706:55中尾温泉登山口12:06焼岳(北峰)12:3313:26中尾峠13:2715:22中尾温泉登山口15:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
1750メートル付近にデブリのある谷筋を右側へ渡る箇所がありますが、谷筋を詰めてしまうとルートをロストします。対岸に白いテープがありますが私は見落としました。稜線沿い地熱のため踏み抜き注意です。
詰めの急登後、左側からトラバースして、噴煙の上がる中ノ湯からの夏道に合流し、北峰の頂上です。
最後の急登とトラバースは慎重に。
その他周辺情報中尾温泉、焼乃湯さんで入浴。
露天風呂のみ、500円なり。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ザック アイゼン スノーシュー 行動食 非常食 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 携帯 時計 ツェルト カメラ

写真

さて行きますか。
駐車場には先行の車が2台と少なめです。
2016年03月27日 06:48撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて行きますか。
駐車場には先行の車が2台と少なめです。
1
焼岳ロックオン
2016年03月27日 06:50撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳ロックオン
1
林道な途中右側に登山道。
2016年03月27日 07:31撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道な途中右側に登山道。
白水の滝。
2016年03月27日 07:42撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白水の滝。
2
登山口、焼岳と硫黄臭プンプンです。硫黄臭=温泉。
2016年03月27日 08:09撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口、焼岳と硫黄臭プンプンです。硫黄臭=温泉。
昔、鍋助さんがここで滑落して亡くなったことが地名由来のようです。
2016年03月27日 08:26撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔、鍋助さんがここで滑落して亡くなったことが地名由来のようです。
1750メートル付近でデブリの出ている谷筋を横断するはずが、登ってしまいました。トレースを失い道ロスト。GPSで修正。
下山時に確認したところ、対岸に白いテープがありました。見落としました。
2016年03月27日 08:42撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1750メートル付近でデブリの出ている谷筋を横断するはずが、登ってしまいました。トレースを失い道ロスト。GPSで修正。
下山時に確認したところ、対岸に白いテープがありました。見落としました。
1
人工物。
2016年03月27日 09:40撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人工物。
秀綱神社。
羽柴秀吉の飛騨攻めにより、飛州高山の松倉城が落城。藩主の三木秀綱と奥方と数人が信州に逃げる際に、ここで一夜を過ごしたそうです。その後三木夫人は徳本峠を越え島々谷で地元の杣(きこり)に殺されてしまいます。夫人の遭難碑が島々谷にあります。
旅の安全を願って中尾の人々が建立した神社。
悲しき歴史です。
2016年03月27日 13:50撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秀綱神社。
羽柴秀吉の飛騨攻めにより、飛州高山の松倉城が落城。藩主の三木秀綱と奥方と数人が信州に逃げる際に、ここで一夜を過ごしたそうです。その後三木夫人は徳本峠を越え島々谷で地元の杣(きこり)に殺されてしまいます。夫人の遭難碑が島々谷にあります。
旅の安全を願って中尾の人々が建立した神社。
悲しき歴史です。
1
腹ごしらえ。もう、おむすびも凍りません。テルモスの中身はアップルティー
2016年03月27日 09:44撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腹ごしらえ。もう、おむすびも凍りません。テルモスの中身はアップルティー
2
快晴快晴!早く稜線へ出たい。
2016年03月27日 09:44撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴快晴!早く稜線へ出たい。
快晴で暖かい。
2016年03月27日 09:53撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴で暖かい。
1
アイゼンに雪ダンゴ。
アイゼンなしでも稜線までなら行けますが、念のため。
2016年03月27日 10:00撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンに雪ダンゴ。
アイゼンなしでも稜線までなら行けますが、念のため。
傾斜が緩やかになると稜線が近い。
2016年03月27日 10:08撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が緩やかになると稜線が近い。
でました!焼岳、ドン!
2016年03月27日 10:29撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でました!焼岳、ドン!
2
展望がなく長い樹林帯が終わると、待ち焦がれた景色です。
2016年03月27日 10:29撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望がなく長い樹林帯が終わると、待ち焦がれた景色です。
1
西穂高方面に続く稜線。
雪少ないですね。
2016年03月27日 10:34撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高方面に続く稜線。
雪少ないですね。
4
先行者はスノーシューですね。
2016年03月27日 10:35撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者はスノーシューですね。
3
私も持ってきまさしたが使わないのでデポします。
2016年03月27日 10:42撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私も持ってきまさしたが使わないのでデポします。
1
心霊ではありません。
蒸気ですよ。
岩&雪のミックスゾーンです。
この辺りでソロの先行者が下りきて頂上までのアドバイスを頂きました。
本日、中尾登山口から焼岳に向かったのはこの方と私だけのようです。
2016年03月27日 11:05撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心霊ではありません。
蒸気ですよ。
岩&雪のミックスゾーンです。
この辺りでソロの先行者が下りきて頂上までのアドバイスを頂きました。
本日、中尾登山口から焼岳に向かったのはこの方と私だけのようです。
3
地熱のため雪の下が空洞です。
踏み抜き注意です。
2016年03月27日 11:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地熱のため雪の下が空洞です。
踏み抜き注意です。
噴煙をあげる焼岳。結構急登が続きます。急登の先を右へ進んで行き詰まったレポを参考に左にトラバースします。
バテバテですので休み休み、牛の歩み。
2016年03月27日 11:32撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴煙をあげる焼岳。結構急登が続きます。急登の先を右へ進んで行き詰まったレポを参考に左にトラバースします。
バテバテですので休み休み、牛の歩み。
2
トラバース。写真だと平にみえますが、実際は左は切れてます。
2016年03月27日 11:44撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース。写真だと平にみえますが、実際は左は切れてます。
雲じゃありません。噴煙です。
2016年03月27日 11:46撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲じゃありません。噴煙です。
2
シューシュー、噴煙の源。
この先で中ノ湯ルートから来た西洋の方お二人とすれ違いました。Oh! fine view
2016年03月27日 12:11撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シューシュー、噴煙の源。
この先で中ノ湯ルートから来た西洋の方お二人とすれ違いました。Oh! fine view
北峰到着!
誰もいません。山頂独り占め。
風もなく腰を据えて休みます。
2016年03月27日 12:30撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰到着!
誰もいません。山頂独り占め。
風もなく腰を据えて休みます。
3
前穂高岳と明神岳の稜線。
下に上高地。
2016年03月27日 12:18撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂高岳と明神岳の稜線。
下に上高地。
6
霞沢岳。
2016年03月27日 12:18撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞沢岳。
3
焼岳南峰。
2016年03月27日 12:18撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳南峰。
3
噴煙発射。
2016年03月27日 12:18撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴煙発射。
4
さて、下りますか。
2016年03月27日 12:38撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、下りますか。
1
山頂付近でもズボズボの雪。
2016年03月27日 12:40撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近でもズボズボの雪。
トラバースをもどります。
滑落したら停止する自信がないので慎重に進みます。
2016年03月27日 12:47撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースをもどります。
滑落したら停止する自信がないので慎重に進みます。
2
急登を下って見上げた図。
途中、後ろ向きで下りました。
2016年03月27日 13:05撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を下って見上げた図。
途中、後ろ向きで下りました。
地熱で岩肌がでています。
2016年03月27日 13:21撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地熱で岩肌がでています。
1
雪道の下りは膝に優しいです。
2016年03月27日 13:52撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪道の下りは膝に優しいです。
下りは林道を選択します。
2016年03月27日 14:57撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは林道を選択します。
さっきまであそこに居たのに。
2016年03月27日 15:10撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまであそこに居たのに。
1
登山口。
2016年03月27日 15:15撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。
源泉でしょうか。
蒸気を上げる施設が何ヵ所もあります。
2016年03月27日 15:20撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源泉でしょうか。
蒸気を上げる施設が何ヵ所もあります。
駐車場に着きました。私の車だけです。
2016年03月27日 15:27撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に着きました。私の車だけです。
いつか行きたい錫杖岳です。上から見ると目立ちませんが、見上げるとカッコいい山です。
2016年03月27日 15:35撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつか行きたい錫杖岳です。上から見ると目立ちませんが、見上げるとカッコいい山です。
1
笠ヶ岳。
2016年03月27日 15:36撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳。
2
シューシューを何度も耳にしました。麓の中尾温泉、焼乃湯さんで汗を流します。
露天風呂のみで500円
2016年03月27日 16:08撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シューシューを何度も耳にしました。麓の中尾温泉、焼乃湯さんで汗を流します。
露天風呂のみで500円
1
貸し切りです。
ゆっくり入れて源泉掛け流し。
熱いので水を入れてくれました。中尾温泉は硫黄臭はそれほどないです。
2016年03月27日 15:47撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貸し切りです。
ゆっくり入れて源泉掛け流し。
熱いので水を入れてくれました。中尾温泉は硫黄臭はそれほどないです。
2
いつか行きたい錫杖岳と笠ヶ岳を見ながら、極楽極楽。

露天はシャンプー、ソープはありますが、水道はありません。お風呂のお湯で洗いました。
2016年03月27日 15:48撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつか行きたい錫杖岳と笠ヶ岳を見ながら、極楽極楽。

露天はシャンプー、ソープはありますが、水道はありません。お風呂のお湯で洗いました。
2

感想/記録

この日、中尾温泉登山口から焼岳を目指したのは私含めて二人だけでした。
上部のトラバースはちょっと怖いです。
トレースが無ければそこで敗退だったと思います。先行者に感謝です。
静かな焼岳を堪能しました。
南峰も気になりましたが次回に残しておきます。
訪問者数:605人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ