ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 836340 全員に公開 雪山ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

春の和賀へ 大荒沢岳

日程 2016年03月27日(日) [日帰り]
メンバー cheeze, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
貝沢最終民家から30m先まで除雪。終了点に5台程度駐車可能。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間36分
休憩
25分
合計
8時間1分
Sスタート地点08:1408:45沢尻岳登山口08:4609:40郡界分岐09:4110:34前山分岐10:4111:45県境分岐11:4711:51沢尻岳12:35大荒沢岳12:4213:49沢尻岳13:5413:57県境分岐14:48前山分岐15:07郡界分岐15:0915:42沢尻岳登山口16:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前山分岐以降夏道沿いに雪庇が発達している。まだ崩壊はしていないが、一部裂け目が出始めているので、注意必要。
距離は長いが比較的安全な道。今年は寡雪ですが、まだ全面雪道です。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

朝の貝沢牧野
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の貝沢牧野
7
やっと登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと登山口
5
もっこ岳の右肩に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっこ岳の右肩に
6
高下岳と根菅岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高下岳と根菅岳
13
さらに大荒沢岳へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに大荒沢岳へ
28
小ピークを越え
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークを越え
11
はまってる人
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はまってる人
24
お腹空いたので
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お腹空いたので
7
こんなところでお昼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところでお昼
16
長い一日でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い一日でした
9

感想/記録
by cheeze

春になると北東北の白い山を歩きたくなる。毎年訪れる岩手和賀も今年は寡雪の模様。例年より2週間程予定を早めて3月末に訪問した。

晴天予報の日曜日、登山者は他に2名Pのみ。キツツキのドラミングが森に響いている。和賀はいつも静かだ。前山まではなかなかきつい登りだが、それ以降は、前日のトレースがくっきりと残っており、楽をさせていただいた。

沢尻岳を越えて大荒沢までは、美しい稜線歩きである。特に岩手山から秋田駒へと東西につながる白い峰々と、もっこ岳から貝吹岳まで南北に直列に延びる中央分水嶺の異風景に目を奪われる。山頂からは主峰和賀岳と羽後朝日岳が大きく美しい。

*今日29日午後の空き時間で達居森を散策。お一人の方にに声をかけていただいた(花情報ありがとうございます)。3時からの入山だったようだが無事下山されただろうか。カタクリはまだですね。
訪問者数:661人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/18
投稿数: 786
2016/3/29 19:45
 美しい稜線
こんばんは。やっぱりいいですね〜
日曜日は曇りの予報だったのが、前日あたりに急に晴れ予報に変わって、実際朝から快晴でした
31番の写真、至福の時間でしたね
登録日: 2011/5/31
投稿数: 1342
2016/3/29 20:04
 和賀山塊
この週末は土曜日より日曜の方がお天気よかったですね。
4月中にこのコースを歩こうかと考えていたところでした
快晴の日を狙っていますが、
今シーズンは旬がアッという間に過ぎ去りそうです
登録日: 2010/5/4
投稿数: 1114
2016/3/29 20:14
 う〜ん、すばらしい。
当初は微妙だった天気予報でした、絶好のチャンスをきっちりととらえたと言う所でしょうか、雪山はやっぱり晴天が最高ですね、写真のどれもが輝いています(はまってる人も)
登録日: 2014/2/23
投稿数: 595
2016/3/29 20:23
 Re: 美しい稜線
kamadamさん、志度内畚またいかがでしょうか
こっちからだと朝日岳越えていかなきゃならないので届かないですね。
ご存知のように山頂は風を避ける場所がないので、急斜面でお昼でした。30分くらい秋田駒眺めながら楽しいひと時でしたよ。
登録日: 2014/2/23
投稿数: 595
2016/3/29 20:27
 Re: 和賀山塊
tooleさんは秋田側からですね。今の時期なら全部雪をつないで歩けます。和賀も秋田側林道半分開通のようですから、tooleさんの足だと十分日帰り可能じゃない?おっしゃるとおり残雪の山歩きは一カ月前倒しくらいかと思います。
ここ歩くたび、tooleさんのこと思いだしています
登録日: 2014/2/23
投稿数: 595
2016/3/29 20:33
 Re: う〜ん、すばらしい。
MSFANさん、はまった場所は 20cm位の新雪に下がアイスバーンみたいな感じでズサッーと落ちました
この日は日射しが強く照り返しも最高で、まだ顔中ひりひりしています。家からだとどうしてもこの出発時間になってしまうので、朝日までなかなか行けません 静かで美しい山ですので、MSFANさんもいつかこの時期に

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ