ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 836450 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

雲取山 降雪後

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー yoshi0000
天候曇り 登山道は霧あり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
バイク
丹波村営駐車場にバイクを駐輪。秋に来たときは小袖からの林道が通行止めになっていたが、復活していた。
7時半前に駐車場到着。10台ちょっと駐車あり、2−3台分空きあり。昨晩ここでも降雪があったようで、うっすら雪をかぶった車両もあった。駐車場はぬかるんでいるが林道はドライ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間49分
休憩
26分
合計
7時間15分
S小袖緑道あがり07:4408:55堂所09:46七ツ石小屋09:5210:08斧手石10:16七ツ石山10:30ブナ坂11:02奥多摩小屋11:0311:13ヨモギノ頭11:43小雲取山12:01雲取山避難小屋12:1912:21雲取山12:32小雲取山12:3312:46ヨモギノ頭12:51奥多摩小屋13:12ブナ坂14:06堂所14:53小袖緑道あがり14:57丹波山村村営駐車場14:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
しばらく暖かくなったかと思ったら、数日前から再度寒気あり。雲取山も一時は積雪がほとんどなくなったようであったが、ここ2−3日でまた積もってきた様子。
小袖乗越からしばらく登山道は雪はほぼなし。ただ、木々は雪をかぶっていた。
40分も歩くと、登山道も雪の割合が増してきた。降雪があったようであるが、既に踏み固められている。
七つ石小屋付近は霧がでていたが、雪の華と相まって幻想的な雰囲気。下山者多し。
七つ石山への稜線でも、薄い霧。雪は10−15cmくらい積もっているが、トレースは固められている。
山頂の温度計は0℃を指していた。風はそれほど吹いていないが、体感温度はかなり寒かった。富士山を望むことはできたが、天候のせいで展望はいまひとつ。30cmくらいの積雪あり。
下山時は小袖乗越近辺でぬかるみがひどくなってきた。

全体的な感想:
午前の早めに下山してきた方々5-6組、同ルートで日帰りと思われる方々20組(ほぼほぼ単独ですが)弱、というところ。
天候はあまりよくなかったが、むしろ樹林帯では木々がきれいに見えた。登山道はいい具合に踏み固められており、苦労せずに歩くことが出来た(アイゼン使用)。が距離が少し長いので小雲取の前の登りは結構きつく感じた。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

廃屋のあたりからの眺望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃屋のあたりからの眺望
七つ石山頂より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ石山頂より
七つ石山頂より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ石山頂より
七つ石山から雲取山への稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ石山から雲取山への稜線
雲取山頂より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山頂より

感想/記録

GPSログ:GARMIN OREGON600
荷重:6kg
訪問者数:46人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 乗越 GPS
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ