ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 836630 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲ロックガーデン

日程 2016年03月27日(日) [日帰り]
メンバー nekosama, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
芦屋川駅下車しました。
駅周辺散策すると、最寄りのパーキングは1日最大\1000の所、\800などあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間3分
休憩
0分
合計
5時間3分
S芦屋川駅08:4009:00高座の滝09:06芦屋地獄谷09:23小便滝09:41Aケン09:3810:12Bケン跡10:28ピラーロック10:50風吹岩11:27雨ヶ峠12:00雨ヶ峠12:50高座の滝12:50高座の滝13:40芦屋川駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雨ヶ峠から帰りの下りは、やや足早に下ってます
コース状況/
危険箇所等
地獄谷は水も少なく良好。沢沿いの直登は、所々、手をしっかりつかって登れば大丈夫。怖い人は、回避路あり。
A懸垂岩⇨B懸垂岩⇨ピラーロックそれぞれの尾根沿いの足場は花コウ岩が崩れた細かな砂利。パターンがしっかりした底のシューズや滑りにくい山歩き用靴が好ましいです。落ちたらヤバイ箇所にはロープあり。
尾根沿いでも複数道あり、よく探せば安全な足場がある。
雨ヶ峠に猪あらわる。人をあまり恐れない。人に突進はしてこないが、登山者の荷物、食べ物をねらって、平気で近づいてくるから怖い。小さな子供は親に寄り添っておいた方が安心です。
その他周辺情報芦屋川駅南出口側にローソンあり
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 防寒着 雨具 サブザック 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 保険証 携帯 時計 タオル
共同装備 サーモスでお湯900ml 行動食 コンパス ガイド地図(ブック)お昼ご飯

写真

高座の滝横を登って直ぐに分岐の案内板があり、左え降りるとここに出ますね
2016年03月27日 09:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座の滝横を登って直ぐに分岐の案内板があり、左え降りるとここに出ますね
右側を登ります
2016年03月27日 09:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側を登ります
4
流れの右側を登ります
2016年03月27日 09:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れの右側を登ります
1
とにかく谷沿いを遡行すると砂防ダムに突き当ります。右手に小便滝がありそこを上がって行きます
2016年03月27日 09:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく谷沿いを遡行すると砂防ダムに突き当ります。右手に小便滝がありそこを上がって行きます
1
上がって直ぐに看板が有りました。A懸垂岩山頂に行くには、
小便滝直ぐ上に左上に上がるルートと、直進して回りこむルートがあります。今回は真っ直ぐ行きます。
2016年03月27日 09:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上がって直ぐに看板が有りました。A懸垂岩山頂に行くには、
小便滝直ぐ上に左上に上がるルートと、直進して回りこむルートがあります。今回は真っ直ぐ行きます。
真っ直ぐはこんな感じ
2016年03月27日 09:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ直ぐはこんな感じ
1
進むと、こんなとこ登ります
2016年03月27日 09:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進むと、こんなとこ登ります
1
A懸垂岩の下まで来ました。足場はザラザラで悪いです。
2016年03月27日 09:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A懸垂岩の下まで来ました。足場はザラザラで悪いです。
1
慎重に登ります。
2016年03月27日 09:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に登ります。
A懸垂岩山頂です
海側の景色です
2016年03月27日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A懸垂岩山頂です
海側の景色です
2
北側景色、奥の方にこれから行くB懸垂岩山頂が見えます。
2016年03月27日 09:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側景色、奥の方にこれから行くB懸垂岩山頂が見えます。
2
尾根沿い
2016年03月27日 09:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根沿い
尾根沿い。こんなところも
2016年03月27日 09:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根沿い。こんなところも
2
B懸垂岩すぎて、ここはピラーロック
2016年03月27日 10:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
B懸垂岩すぎて、ここはピラーロック
1
ピラーロックから、風吹岩への上がり口
2016年03月27日 10:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラーロックから、風吹岩への上がり口
1
看板あります
2016年03月27日 10:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板あります
風吹岩で休憩して直ぐに、雨ヶ峠に!到着直前のこの道で、猪さんと遭遇!
立ち止まってやり過ごす。近すぎだろ〜(・・;)
猪さんは、私を避けて通りましたが、3m後ろに居た娘に近づいて行き、いきなりリュックにガブっとアタックしてきた‼
Σ(゜д゜lll)
ヤバイと思い、蹴り倒そうと思ったら、しれっと向き変えて下りて行った(ー ー;) このヤロー、大事な娘に何しやがる〜〜
2016年03月27日 11:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩で休憩して直ぐに、雨ヶ峠に!到着直前のこの道で、猪さんと遭遇!
立ち止まってやり過ごす。近すぎだろ〜(・・;)
猪さんは、私を避けて通りましたが、3m後ろに居た娘に近づいて行き、いきなりリュックにガブっとアタックしてきた‼
Σ(゜д゜lll)
ヤバイと思い、蹴り倒そうと思ったら、しれっと向き変えて下りて行った(ー ー;) このヤロー、大事な娘に何しやがる〜〜
目的地の雨ヶ峠広場でお昼!
大勢の登山者がお昼、休憩中、さっきの猪が荷物、食べ物ねらってウロウロ!
また、私たちの所にもやって来た。
勘弁してくれー
因みにオスメスつがいでした。追っかければ逃げます。座ってじっとしていると、容赦なく物色しに来ます。タチ悪い!
2016年03月27日 11:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的地の雨ヶ峠広場でお昼!
大勢の登山者がお昼、休憩中、さっきの猪が荷物、食べ物ねらってウロウロ!
また、私たちの所にもやって来た。
勘弁してくれー
因みにオスメスつがいでした。追っかければ逃げます。座ってじっとしていると、容赦なく物色しに来ます。タチ悪い!
帰りは、ロックガーデンの、一般登山道から下りました。住宅街川沿いの桜はちょっとだけ咲き始めてますね。
2016年03月27日 13:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、ロックガーデンの、一般登山道から下りました。住宅街川沿いの桜はちょっとだけ咲き始めてますね。
2
撮影機材:
訪問者数:185人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

直登 砂防ダム
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ