ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 836922 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走阿蘇・九重

へびん湯から鶴見岳..を目指すも途中で断念

日程 2016年03月29日(火) [日帰り]
メンバー fumio3, その他メンバー1人
天候基本的には晴天 山間部は薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
明礬温泉から入って、へびん湯駐車場へ車を駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間45分
休憩
31分
合計
7時間16分
Sスタート地点09:1611:46内山12:43鞍ヶ戸13:1414:08内山16:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
厳しいコースでした。 丹沢等の整備された山と違い、厳しい事。 基本、厳しい急登の連続。 階段等は当然無く、張られたロープを有りがたく使わせて頂く。 ロープ無いと、下山時に往生必須。
その他周辺情報へびん湯は野湯。 下山後、入浴。 至福のひとときでした。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

へびん湯駐車場へ車を置きます。 邪魔にならないよう端っこへ。
2016年03月29日 09:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へびん湯駐車場へ車を置きます。 邪魔にならないよう端っこへ。
1
もう入浴されている方がいらっしゃいます。
2016年03月29日 09:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう入浴されている方がいらっしゃいます。
1
さて出発です。
2016年03月29日 09:28撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて出発です。
行き止まり。 ここから左に入って行きます。
2016年03月29日 09:28撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行き止まり。 ここから左に入って行きます。
ゲートがあります。 ここからは車は通れません。
2016年03月29日 09:28撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートがあります。 ここからは車は通れません。
暫く舗装された林道が続き、ここから登山道になります。
2016年03月29日 09:46撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く舗装された林道が続き、ここから登山道になります。
扇山方面と鶴見岳方面の分岐です。 実はこの位置が”山と高原地図(スマホ版)”では、50〜100m程度ずれて居るようで、下山時焦りました。
2016年03月29日 09:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山方面と鶴見岳方面の分岐です。 実はこの位置が”山と高原地図(スマホ版)”では、50〜100m程度ずれて居るようで、下山時焦りました。
延々急登が続きます。 ロープも至る所に有り、これの力を借りつつ登って行きます。
2016年03月29日 10:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々急登が続きます。 ロープも至る所に有り、これの力を借りつつ登って行きます。
遠くに見える、尖った山が鞍ケ戸かな。
2016年03月29日 10:52撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに見える、尖った山が鞍ケ戸かな。
動物の骨です。 猪?
2016年03月29日 11:16撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動物の骨です。 猪?
これはなんでしょうか?
2016年03月29日 11:34撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはなんでしょうか?
漸く、内山へ。 遠くに見えるのが鶴見岳。
2016年03月29日 11:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漸く、内山へ。 遠くに見えるのが鶴見岳。
内山からズンズン下って、船底(地名)へ。
2016年03月29日 12:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内山からズンズン下って、船底(地名)へ。
鶴見岳は遠いなあ。 予想通り、13時には到底着きそうにない。 こりゃ厳しいかな。
2016年03月29日 12:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴見岳は遠いなあ。 予想通り、13時には到底着きそうにない。 こりゃ厳しいかな。
鞍ケ戸へ。 鶴見岳は諦めて、ここで昼食にして引き返す事に。
2016年03月29日 12:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍ケ戸へ。 鶴見岳は諦めて、ここで昼食にして引き返す事に。
昼飯はカップ麺。 2食分のお湯を沸かします。 息子はプラスコンビニおにぎり。
2016年03月29日 12:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼飯はカップ麺。 2食分のお湯を沸かします。 息子はプラスコンビニおにぎり。
1
鶴見岳が見えます。 多分ここから片道1時間。 行くと登山口は早くて18時。 これはいけません。
2016年03月29日 13:20撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴見岳が見えます。 多分ここから片道1時間。 行くと登山口は早くて18時。 これはいけません。
遠景は内山。 これからあそこを登り返します。
2016年03月29日 13:20撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠景は内山。 これからあそこを登り返します。
息子です。 取り敢えず記念撮影。
2016年03月29日 13:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息子です。 取り敢えず記念撮影。
1
内山に着きました。 息子は疲れています。 しかし、父はもっと疲れています。
2016年03月29日 14:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内山に着きました。 息子は疲れています。 しかし、父はもっと疲れています。
1
下りの急登は厳しい修行です。 辛いなあ。 実は内山を過ぎての道しるべを見逃し、塚原越方面へ向かっていました。 それでなくても疲れてるのに..泣
2016年03月29日 14:54撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの急登は厳しい修行です。 辛いなあ。 実は内山を過ぎての道しるべを見逃し、塚原越方面へ向かっていました。 それでなくても疲れてるのに..泣
扇山方面への分岐点。 この位置がスマホ地図を異なっており、手前でかなり悩みました。
2016年03月29日 16:14撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山方面への分岐点。 この位置がスマホ地図を異なっており、手前でかなり悩みました。
下山して.. 野湯 へびん湯です。 至福です。
2016年03月29日 16:41撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山して.. 野湯 へびん湯です。 至福です。
3
かぴばら状態の息子。 いい湯でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かぴばら状態の息子。 いい湯でした。

感想/記録
by fumio3

大分に戻っての最初の登山。 今週は大学生の三男が居るので一緒に登る事に。 どこに登ろうか、、と思って地図を眺めつつ、折角なので下山後温泉に入れる所が宜しいかと。 と言う事で、別府の野湯の一つ、へびん湯から鶴見岳を目指す事に。 最悪、8時にはスタートしたかったのですが、結局なんだかんだで、9時過ぎに。 これだと、鶴見岳ピストンは厳しいかもと思いつつ登り始めた所、本当に急登ばかり。厳しい。 標準コースタイムを維持するので精一杯..で、結局、鞍ケ戸までで、鶴見岳は断念。 下山中、道を間違えたりもあって、無理せず正解。 16時過ぎには戻って来れました。 九州は関東に比べ1時間位日が長いので、無理すれば何とか、とも思いましたが、無理は禁物ですし、急登の連続で足に来ていた事もあり、鞍ケ戸迄としました。 昼食をとってのピストン引き返しです。 しかしながら、下山後直ぐの温泉は至福でした。 良かったです。
訪問者数:227人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/15
投稿数: 68
2016/3/31 23:15
 こんばんは
早速、以前話されていた鶴見岳行ってきましたね!
聞いていたルートとは別ルートですね。
今後の九州のヤマレコ楽しみにしてます。
登録日: 2013/7/22
投稿数: 33
2016/4/1 18:54
 Re: こんばんは
hiropiさん

こんばんは

ロープウェイ駅の所からの鶴見岳はつまらないので、違うルートを探してみました。
自分の好きな、野湯からの出発が出来る事が解り、それでは..との選択だったの
ですが、なにせ厳しいコースでした。 次はGW辺りでしょうか。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 コンビニ 高原 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ