ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 836986 全員に公開 ハイキング石鎚山

沓掛山・黒森山

日程 2016年03月29日(火) [日帰り]
メンバー sea1020
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道194号線から林道に入ると『林道通行止めのお知らせ・万が一通行される場合は自己責任でお願いします』とありますが、自己責任で通行可能です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
1時間30分
合計
7時間20分
S笹ヶ峰登山口08:0010:20沓掛山10:4011:30黒森山11:4012:30沓掛山13:2014:10丸山荘14:2015:20笹ヶ峰登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

林道通行止めのお知らせがあります。
通行は自己責任で、と書かれています。
2016年03月29日 07:40撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道通行止めのお知らせがあります。
通行は自己責任で、と書かれています。
林道通行止めお知らせの崩落部分です。
通行は可能です。
2016年03月29日 07:41撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道通行止めお知らせの崩落部分です。
通行は可能です。
1
笹ヶ峰登山口です。沓掛山もここから登ります。
2016年03月29日 08:03撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹ヶ峰登山口です。沓掛山もここから登ります。
しばらく右手に渓流の音を聞きながら登ります。
2016年03月29日 08:14撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく右手に渓流の音を聞きながら登ります。
右側が断崖にはロープの柵が張られています。
2016年03月29日 08:58撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側が断崖にはロープの柵が張られています。
ここは宿です。
笹ヶ峰との分岐点です。
2016年03月29日 09:07撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは宿です。
笹ヶ峰との分岐点です。
沓掛山への表示は、切り株にテープで張られていました。
2016年03月29日 09:08撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沓掛山への表示は、切り株にテープで張られていました。
西山越です。
三叉路分岐を左に進みます。
2016年03月29日 09:30撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西山越です。
三叉路分岐を左に進みます。
西山越です。
2016年03月29日 09:30撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西山越です。
気持ちの良い、ブナの自然林が残る尾根道です。
2016年03月29日 09:51撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い、ブナの自然林が残る尾根道です。
カラマツの向こうに沓掛山が見えてきました。
2016年03月29日 09:53撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツの向こうに沓掛山が見えてきました。
沓掛山です。写真で見るより急斜面です。
2016年03月29日 09:54撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沓掛山です。写真で見るより急斜面です。
笹原を登り振り返ると、ちち山・笹ヶ峰が見えます。
2016年03月29日 09:57撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原を登り振り返ると、ちち山・笹ヶ峰が見えます。
ちち山、笹ヶ峰です。
2016年03月29日 10:12撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちち山、笹ヶ峰です。
沓掛山頂上
2016年03月29日 10:21撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沓掛山頂上
石鎚山系
2016年03月29日 10:22撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石鎚山系
寒風山、伊予富士方面
2016年03月29日 10:24撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒風山、伊予富士方面
笹ヶ峰、ちち山、平家平・冠山方面
2016年03月29日 10:24撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹ヶ峰、ちち山、平家平・冠山方面
黒森山に向かいロープを伝い急降下です。
2016年03月29日 10:51撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒森山に向かいロープを伝い急降下です。
黒森山頂上
2016年03月29日 11:31撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒森山頂上
靄がかかって来てよく見えません。
2016年03月29日 11:41撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靄がかかって来てよく見えません。
沓掛山に引き返します。
2016年03月29日 12:15撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沓掛山に引き返します。
沓掛山直下の、雪が残った急斜面です。
ロープを頼りに登ります。
2016年03月29日 12:31撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沓掛山直下の、雪が残った急斜面です。
ロープを頼りに登ります。
沓掛山頂上に帰って来ました。
2016年03月29日 13:26撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沓掛山頂上に帰って来ました。
1
笹原を下って帰路につきます。
2016年03月29日 13:35撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原を下って帰路につきます。
西山小屋を直進し、丸山荘経由で迂回して帰ります。
丸山荘が見えてきました。
2016年03月29日 14:11撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西山小屋を直進し、丸山荘経由で迂回して帰ります。
丸山荘が見えてきました。
丸山荘、正面に見えるのが笹ヶ峰。
2016年03月29日 14:24撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山荘、正面に見えるのが笹ヶ峰。
林道途中から未舗装で悪路です。
2016年03月29日 15:57撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道途中から未舗装で悪路です。
撮影機材:

感想/記録

平成28年3月29日(火曜日)  晴れ
沓掛山(1691m)から黒森山(1678m)へ登って来ました。
5時40分に自宅(松山)を出発、
寒風山経由高知への国道194から笹ヶ峰林道へ、
国道の「笹ヶ峰登山口」の道路標識から、少し入ると、笹ヶ峰林道入口の表示があります。(7時20分)
この道が大変で、「林道通行止めのお知らせ・万が一通行される場合は自己責任でお願いします」とあり、なんか「熊注意」の標識もあり自己責任で通行します。
途中から未舗装道路、通行止めになって以降整備がされてないのか、岩や石でガタガタです。
乗用車でも大丈夫と思いますが、そのつもりで覚悟をして行って下さい。
ちなみに私は軽トラの4WDですから大丈夫、1回だけ4WDに切り替えました。

国道194から約40分ほどで笹ヶ峰登山口へ到着です。
笹ヶ峰登山口出発(8時05分) 沓掛山と笹ヶ峰は同じ登山口から登ります。
右側からの渓流の音を聞きながら登ります。
危険個所の渓流側にはロープが張られていました。
良い朝の冷気の中を、杉に落葉樹が混じる登山道を気持ちの良く登って行きます。
気持ちはいいのですが、いつもの事なのですが歩き始めの上りはしんどいです。
暑くなり、途中でジャケットとフリースを脱ぎながら小休止です。
「宿」(9時05分)
 ちなみにガイドブックでは、「宿とは旧別子銅山への物資輸送中継基地
 こと。かっての馬道が谷向こうに今も残っている。」とあります。
西山越(9時30分)
ここは笹ヶ峰への登山道と分岐点、左折します。
気持ちの良いブナ林の尾根道を歩きます。
ブナ林とカラマツ林を抜けると、笹原で視界が広がり沓掛山が目前に迫ります。(9時55分)
結構急斜面です。「これを登るのか」と思うとゾッとします。
笹原を登ります。
休みながら振り返ると、雪が残ったちち山と笹ヶ峰が見え絶景です。
・沓掛山到着(10時20分)
寒風山、伊予富士、石鎚山系、笹ヶ峰、ちち山、冠山、平家平方面が見えて絶景です。
沓掛山頂上で小休止して、黒森山にむかいますが、沓掛山直下は急斜面面で雪が残っています。
ロープがありますが途中から消えています。(^_^;) 雪に埋まっていました。
一瞬「引き返そうかな?」と思ったのですが、「ここにはもう二度と来ることもないかも?」と思い、一歩ずつ足場を確保し、「帰りの上りは大変だな」と思いながら降りていきます。
黒森山への道は、結構岩が多い尾根道です。大きな岩を迂回しながら進みます。右側は断崖絶壁の所もありまし。
・黒森山頂上です。(11時30分)
残念ながら、黒森山山頂から見る、赤石山系や高知方面は靄がかかっていました。
尾根道を沓掛山に引き返します。(11時40分)
沓掛山直下の急斜面をロープを頼りに登ります。
・再び沓掛山山頂(12時30分)
景色を堪能しながら、お湯を沸かし暖かいラーメンで昼食です。
山頂を独り占めです。
沓掛山出発(13時20分)
笹が刈られ整備された登山道を下っていきます。
帰りは西山越えから丸山荘へ迂回して帰ります。
丸山荘(着14時10分)  
登山口には、「至 笹ヶ峰山頂40分」の標識がありました。
丸山荘 (発14時20分)

・笹ヶ峰登山口へ無事下山。(15時20分)
結局この日は雉一羽に会っただけで、人っ子一人会いませんでした。

帰りには川内の「さくらの湯」で汗を流して帰りました。




訪問者数:278人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ