ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 837090 全員に公開 ハイキング丹沢

春の塔ノ岳・曇天とぬかるみ、ときどき晴れ

日程 2016年03月29日(火) [日帰り]
メンバー kitaka
天候くもりときどき晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間1分
休憩
45分
合計
7時間46分
S大倉バス停08:5609:00大倉山の家09:0109:20観音茶屋09:2109:35雑事場ノ平09:38見晴茶屋09:3910:13駒止茶屋10:1610:25堀山10:2610:33堀山の家10:3510:56天神尾根分岐10:5711:20花立山荘11:2411:34花立11:3511:38金冷シ11:3911:57塔ノ岳12:04尊仏山荘12:26塔ノ岳12:2712:27尊仏山荘12:28塔ノ岳12:4212:43尊仏山荘12:4612:48塔ノ岳12:4913:09木ノ又大日13:19新大日茶屋13:2213:23新大日13:32書策新道分岐13:40政次郎ノ頭14:04行者ヶ岳14:20烏尾山荘14:2514:25烏尾山14:50三ノ塔地蔵菩薩14:58三ノ塔15:0015:57牛首16:34山岳スポーツセンター16:41大倉バス停16:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鎖場をはじめ、よく注意したほうがよい箇所はありますが、全体的にとてもよく整備されており、危険箇所はありません。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 ストック カメラ

写真

初めての塔ノ岳は大倉バス停からのスタートとなりました。はじめからよく整備された山道です。
2016年03月29日 09:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての塔ノ岳は大倉バス停からのスタートとなりました。はじめからよく整備された山道です。
明るい林の中の道。このへんの道は乾いていました。
2016年03月29日 09:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい林の中の道。このへんの道は乾いていました。
ひとのぼりすると雑事場ノ平。少し遠回りすると大観望があるそうですが、天気が崩れそうなのでパスして進みます。
2016年03月29日 09:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとのぼりすると雑事場ノ平。少し遠回りすると大観望があるそうですが、天気が崩れそうなのでパスして進みます。
延々と続く階段。だんだん修行感が出てきます。
2016年03月29日 09:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々と続く階段。だんだん修行感が出てきます。
1
きれいな木道。
2016年03月29日 09:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな木道。
木々の間から山並みが見えます。
2016年03月29日 10:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から山並みが見えます。
またまた階段。こんな奥地まで整備されているのが驚きです。
2016年03月29日 10:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた階段。こんな奥地まで整備されているのが驚きです。
フキノトウが。春ですね〜
しかしこのあたりから、雪解けか前日の雨によるぬかるみが。ドロドロで滑ります。
2016年03月29日 11:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フキノトウが。春ですね〜
しかしこのあたりから、雪解けか前日の雨によるぬかるみが。ドロドロで滑ります。
2
花立あたり。曇りですが雄大な眺めです。
2016年03月29日 11:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立あたり。曇りですが雄大な眺めです。
1
到着〜
2016年03月29日 11:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着〜
3
山頂にしばらくいると、一瞬晴れ間が。
2016年03月29日 12:38撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にしばらくいると、一瞬晴れ間が。
1
でもまたすぐどんより。
2016年03月29日 12:39撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもまたすぐどんより。
平日のためか、人もまばらでした。
2016年03月29日 12:41撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日のためか、人もまばらでした。
1
山頂を後にして、三ノ塔を目指して表尾根を歩きます。
2016年03月29日 12:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を後にして、三ノ塔を目指して表尾根を歩きます。
こちら側のほうが天気がよさそう。
2016年03月29日 12:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら側のほうが天気がよさそう。
2
稜線が美しい。
2016年03月29日 13:13撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が美しい。
2
やっぱり大倉尾根より表尾根のほうが、開けた場所が多くて歩いていて楽しいですね〜
2016年03月29日 13:17撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり大倉尾根より表尾根のほうが、開けた場所が多くて歩いていて楽しいですね〜
2
全体に900mを超えるあたりからこんな感じで雪が残っていました。
2016年03月29日 13:19撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体に900mを超えるあたりからこんな感じで雪が残っていました。
そしてぬかるみ。スパッツをつけるタイミングを間違えて泥跳ねが。。
2016年03月29日 13:19撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてぬかるみ。スパッツをつけるタイミングを間違えて泥跳ねが。。
新大日のあたり。きれいな木道です。
2016年03月29日 13:22撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日のあたり。きれいな木道です。
これから行く山々が見えます。
2016年03月29日 13:24撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行く山々が見えます。
3
連なる青い稜線。
2016年03月29日 13:33撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連なる青い稜線。
いい天気になってきて、暑いくらいでした。でも基本的に下りなので、そんなに汗はかかなかったです。
2016年03月29日 13:33撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気になってきて、暑いくらいでした。でも基本的に下りなので、そんなに汗はかかなかったです。
急な箇所も、木道があったり
2016年03月29日 13:39撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な箇所も、木道があったり
ハシゴがかけられていて、安心です。
2016年03月29日 13:46撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴがかけられていて、安心です。
クサリ場。今回のルートでは、ここが一番の難所でした。平日で前後に人がいないので、落ち着いてゆっくり登ることができました。
2016年03月29日 13:49撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場。今回のルートでは、ここが一番の難所でした。平日で前後に人がいないので、落ち着いてゆっくり登ることができました。
1
行者岳。三ノ塔まで、あとひと山。
2016年03月29日 14:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者岳。三ノ塔まで、あとひと山。
まず手前の烏尾山へ。
2016年03月29日 14:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まず手前の烏尾山へ。
新しくてきれいな木の階段を登っていくと、烏尾山の山頂。トイレを借りました。感想に書きましたが、トイレがちょっと残念な感じでした。
2016年03月29日 14:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しくてきれいな木の階段を登っていくと、烏尾山の山頂。トイレを借りました。感想に書きましたが、トイレがちょっと残念な感じでした。
1
いよいよ今日のゴール、三ノ塔へ。こうしてみると遠いな〜
2016年03月29日 14:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ今日のゴール、三ノ塔へ。こうしてみると遠いな〜
3
ここからしばらく、疲れが溜まってきたのと、思ったより急な登りだったため、写真を撮る余裕がありませんでしたーー;
2016年03月29日 14:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからしばらく、疲れが溜まってきたのと、思ったより急な登りだったため、写真を撮る余裕がありませんでしたーー;
三ノ塔手前のお地蔵様。あたたかそうですね〜
2016年03月29日 14:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔手前のお地蔵様。あたたかそうですね〜
2
三ノ塔の山座同定盤。次は富士山が見えるといいな〜
2016年03月29日 14:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔の山座同定盤。次は富士山が見えるといいな〜
1
来た道を振返る。あんな遠くから歩いてきたなんて、信じられない気持ちです。
2016年03月29日 14:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振返る。あんな遠くから歩いてきたなんて、信じられない気持ちです。
1
休憩所。ここもキレイでした。
2016年03月29日 14:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所。ここもキレイでした。
帰りは三ノ塔を下っていきます。随所に標識があって、とても親切。
2016年03月29日 15:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは三ノ塔を下っていきます。随所に標識があって、とても親切。
こんな感じの道をひたすら下っていきます。時間も3時すぎで、暗い感じ。大倉尾根と同様に、階段がよく整備されていて、一気に下れます。が、山荘や景色はほぼないので、辛いです。
2016年03月29日 15:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの道をひたすら下っていきます。時間も3時すぎで、暗い感じ。大倉尾根と同様に、階段がよく整備されていて、一気に下れます。が、山荘や景色はほぼないので、辛いです。
1
しばらくすると登山道が終わって、林道に出ます。ここから先も登山道で下ることができますが、疲れてきたので早く下れる林道へ。
2016年03月29日 15:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくすると登山道が終わって、林道に出ます。ここから先も登山道で下ることができますが、疲れてきたので早く下れる林道へ。
1
山岳スポーツセンター。道路わきのサクラがきれいでした。春ですね〜
2016年03月29日 16:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山岳スポーツセンター。道路わきのサクラがきれいでした。春ですね〜
3
風の吊橋を通って、大倉バス停へ戻ります。
2016年03月29日 16:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風の吊橋を通って、大倉バス停へ戻ります。
1
素敵な橋でしたが、すっかり曇ってしまったのと、長い下りでこんな感じの気分でした^^;
2016年03月29日 16:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵な橋でしたが、すっかり曇ってしまったのと、長い下りでこんな感じの気分でした^^;
2
撮影機材:

感想/記録
by kitaka

初の塔ノ岳ということで、定番のヤビツ峠〜大倉尾根ルートで行こうとしたのですが、行きの電車が遅延でバスに乗れず、急遽大倉からの出発に変更。
大倉尾根の登りは、よく整備されており、歩きやすかったです。最初はポカポカ陽気で、日が差すと厚手のタイツだと暑いくらいでした。駒止茶屋あたりからひどくぬかるんできて、滑りそうでひやひやしました。
山頂はどんよりした天気で、ここでは厚手のインナーでよかったと思いました。この季節、調整が難しいですね。。
塔ノ岳から三ノ塔への表尾根は、連なる山々を見ながら進むことができて、とても気持ちがよい登山道でした。また、こちらから行くとクサリ場が登りになるので、振られたりするようなこともなく、初心者でも安全に進むことができました。ただひとつ残念だったのは、烏尾山のトイレ。便座に尿が飛び散っており、除菌シートがなければとても使える状態ではありませんでした。また、トイレットペーパーは持ち帰り方式なのですが、便器に落とした形跡もあり、マナーの悪さに辟易しました。トイレは男女とも座ってしていただきたいと思います。
三ノ塔尾根もよく整備されており、歩きやすい道でした。ただ林の中でなんとなく暗く、大倉尾根よりさらに単調なため、やっぱり今度はヤビツ〜大倉コースを行ってみたいと思います。膝サポーターもつけて^^
訪問者数:349人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/9
投稿数: 147
2016/3/30 15:55
 はじめまして!
kitakaさん、お疲れ様でした!
もうほとんど雪はなさそうですが、泥の方が気になる感じですかね?!
二週間前烏尾までは同じルートをとりましたが、暖かくなりだいぶ登山道の雰囲気が変わりましたねー。
明日、丹沢目指すので参考になりました。ありがとうございます!
個人的に三ノ塔大好きです。笑
登録日: 2015/12/28
投稿数: 6
2016/3/30 21:47
 泥ハネ要注意です^^;
tomo-monchiさん
こんばんは!コメントありがとうございます♪
昨日は雪はほとんどなく、すっかり春の雰囲気でした。私はスパッツをつけるのを途中まで忘れていて、洗濯してもとれない泥ハネに悩まされています^^; 晴れが続いたので、明日はもうちょっと乾いてるといいですね♪
三ノ塔、私も大好きです!次はすっきり晴れた日を狙っていこうと思っています。
登録日: 2015/1/9
投稿数: 147
2016/3/31 14:56
 Re: 泥ハネ要注意です^^;
kitakaさん、先ほど無事に下山しましたー!

初めて宮ヶ瀬からのルートをとりましたが距離の長いこと…笑
全ルートともに雪も泥もほとんどなく、春らしい山行になりました。ありがとうございます!

またレコ書くのでぜひ遊びに来てくださいねー!私もまたおじゃさせてもらいます!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ