ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 837303 全員に公開 ハイキング丹沢

山、Love 久しぶりの檜洞丸まで

日程 2016年03月30日(水) [日帰り]
メンバー sss
天候うす曇り・・・・。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道413号線で青根から、神ノ川林道にて神ノ川ヒュッテ手前の日蔭川橋の空地まで自家用車を利用しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
25分
合計
6時間35分
S神ノ川ヒュッテゲート前登山口07:5508:05矢駄尾根登山口10:35熊笹ノ峰11:20檜洞丸11:4511:50青ヶ岳山荘12:20源蔵尾根下降点12:40源蔵尾根13:35広河原入口14:20矢駄尾根登山口14:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
源蔵尾根は踏み跡も薄く、赤テープも疎らなので、初めて歩く際には少し分かり難いかも知れません。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

日蔭沢橋の手前の空地に自家用車を置いてスタートします。空はとりあえず晴れていましたが・・・・。
2016年03月30日 07:54撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日蔭沢橋の手前の空地に自家用車を置いてスタートします。空はとりあえず晴れていましたが・・・・。
3
前方に見えるヤタ尾根を登ります。なかなかの急登です。
2016年03月30日 08:01撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に見えるヤタ尾根を登ります。なかなかの急登です。
1
こちらがヤタ尾根の入口です。この登山道を歩くのは昨年の5月以来になります。
2016年03月30日 08:05撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらがヤタ尾根の入口です。この登山道を歩くのは昨年の5月以来になります。
1
きれいに皮が剥がされています。何者の仕業でしょうか? 鹿君、それともクマさんかな・・・・。
2016年03月30日 09:13撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいに皮が剥がされています。何者の仕業でしょうか? 鹿君、それともクマさんかな・・・・。
1
延々と続く、スギの樹林帯の中の、ヤタ尾根名物の急登・・・・。
2016年03月30日 18:44撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々と続く、スギの樹林帯の中の、ヤタ尾根名物の急登・・・・。
3
スギの樹林帯を抜けると勾配は緩くなりブナ林となります。
2016年03月30日 09:33撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スギの樹林帯を抜けると勾配は緩くなりブナ林となります。
3
素晴らしい雰囲気のブナ林です。若葉が芽吹いた時に再訪したいものです。
2016年03月30日 09:36撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい雰囲気のブナ林です。若葉が芽吹いた時に再訪したいものです。
5
随分と近づいてきた大室山からの稜線・・・・。
2016年03月30日 09:38撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随分と近づいてきた大室山からの稜線・・・・。
3
足元に笹が増えて来ました。間もなく稜線に出ます。
2016年03月30日 10:25撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元に笹が増えて来ました。間もなく稜線に出ます。
1
振り返りますが、かなり霞んでしまって奥多摩方面はボンヤリとしか見えません。
2016年03月30日 10:34撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返りますが、かなり霞んでしまって奥多摩方面はボンヤリとしか見えません。
2
熊笹の峰の主が見えました。
2016年03月30日 10:35撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊笹の峰の主が見えました。
6
やっとのことで稜線に合流しました。熊笹の峰に到着しました。天気の方は完全にうす曇りになってしまいました。
2016年03月30日 10:36撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとのことで稜線に合流しました。熊笹の峰に到着しました。天気の方は完全にうす曇りになってしまいました。
3
富士山は何とか見えてはいますが、かなり霞んでおり、ボンヤリとしていました。
2016年03月30日 10:37撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は何とか見えてはいますが、かなり霞んでおり、ボンヤリとしていました。
アップにしましたが、雪を被って白い部分だけ浮んで見えています。
2016年03月30日 10:38撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップにしましたが、雪を被って白い部分だけ浮んで見えています。
8
振り返って、歩いて来た稜線です。主稜に出ると多くのハイカーの皆さんとすれ違いました。西丹沢から登って来られる方が多いようです。
2016年03月30日 10:42撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、歩いて来た稜線です。主稜に出ると多くのハイカーの皆さんとすれ違いました。西丹沢から登って来られる方が多いようです。
14
本日、最後の日本一の雄姿です。
2016年03月30日 10:43撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日、最後の日本一の雄姿です。
6
この木道を登り切れば山頂となります。
2016年03月30日 11:02撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木道を登り切れば山頂となります。
5
大笄の背後に見える大室山です。霞んでいるので、かなり遠く見えますが・・・・。
2016年03月30日 11:04撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大笄の背後に見える大室山です。霞んでいるので、かなり遠く見えますが・・・・。
4
何とも可愛らしい切り株?・・・・。山を愛しているということかな。
2016年03月30日 11:14撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とも可愛らしい切り株?・・・・。山を愛しているということかな。
6
檜洞丸の山頂に到着しました。ポツポツと休憩されている方々がいらっしゃいました。
2016年03月30日 11:20撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸の山頂に到着しました。ポツポツと休憩されている方々がいらっしゃいました。
6
私も少し早いですが、ランチタイムにしました。
最近のマイブーム、ワンパターン?のメニューです。
2016年03月30日 11:22撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私も少し早いですが、ランチタイムにしました。
最近のマイブーム、ワンパターン?のメニューです。
5
山頂から下り始めると、正面には丹沢の主峰、蛭が岳からの稜線が見えます。
2016年03月30日 11:44撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から下り始めると、正面には丹沢の主峰、蛭が岳からの稜線が見えます。
5
青が岳山荘です。きれいな公衆トイレが設置されていました。
2016年03月30日 11:44撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青が岳山荘です。きれいな公衆トイレが設置されていました。
5
蛭が岳の山頂をズームでアップにしてみました。
蛭が岳山荘も見えています。
2016年03月30日 11:54撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭が岳の山頂をズームでアップにしてみました。
蛭が岳山荘も見えています。
6
源蔵尾根の分岐点から下ることにします。
2016年03月30日 18:45撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源蔵尾根の分岐点から下ることにします。
1
源蔵尾根の下り始めの箇所が、少し恐い感じの痩せ尾根があります。
2016年03月30日 12:21撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源蔵尾根の下り始めの箇所が、少し恐い感じの痩せ尾根があります。
6
土が崩れ落ちて木の根のみが残っています。
2016年03月30日 12:24撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土が崩れ落ちて木の根のみが残っています。
2
源蔵尾根の中で、私が一番好きな場所です。とても落ち着いた雰囲気です・・・・。
2016年03月30日 12:48撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源蔵尾根の中で、私が一番好きな場所です。とても落ち着いた雰囲気です・・・・。
5
広河原の出合いまで下りてきました。
2016年03月30日 13:37撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原の出合いまで下りてきました。
1
キブシです。かなりいたる所で芽吹いていました。
2016年03月30日 13:41撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キブシです。かなりいたる所で芽吹いていました。
7
林道のゲートは神ノ川ヒュッテのすぐ上は開放されており、孫右衛門トンネルの手前のゲートが閉鎖されていました。一般車両が3台ほど駐車していましたが、ここまで入って来られるようになったのかな?・・・・。
2016年03月30日 14:21撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道のゲートは神ノ川ヒュッテのすぐ上は開放されており、孫右衛門トンネルの手前のゲートが閉鎖されていました。一般車両が3台ほど駐車していましたが、ここまで入って来られるようになったのかな?・・・・。
2
下山後には。相模湖プレジャーフォレスト内にある「相模湖温泉 うるり」さんにお邪魔しました。950円でタオル付きです。施設内もきれいでレベルが高い日帰り温泉です。
2016年03月30日 16:45撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後には。相模湖プレジャーフォレスト内にある「相模湖温泉 うるり」さんにお邪魔しました。950円でタオル付きです。施設内もきれいでレベルが高い日帰り温泉です。
2
帰宅後、自宅近くの枝垂れ桜です。
2016年03月30日 18:42撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰宅後、自宅近くの枝垂れ桜です。
5
ライトアップされていたので撮影してみました。
2016年03月30日 18:43撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライトアップされていたので撮影してみました。
9
撮影機材:

感想/記録
by sss

 東京や神奈川は晴れという予報を信じて、ほぼ1年振りにヤタ尾根から檜洞丸へと登りましたが、お空は青空ではなく、どちらかと言えば曇りに近く、気温も20度オーバーとは行かずに少し肌寒い感じでした。
 救いは、稜線に出てから何とか富士山が見えたことです。
 次にここを歩く時には、コイワザクラやシロヤシオが咲いている頃になりそうです。
訪問者数:517人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ