ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 837410 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

金時山〜明神ヶ岳〜箱根湯本

日程 2016年03月30日(水) [日帰り]
メンバー Nya_Toro
天候快晴→晴(強風)
アクセス
利用交通機関
バス
6:50東京駅八重洲南口BS→(小田急箱根高速バス 箱根1号)→8:35乙女峠BS
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間5分
休憩
15分
合計
6時間20分
S乙女峠バス停08:4009:50金時山09:5510:26矢倉沢峠11:57明神ヶ岳12:0712:29鞍部13:01明星ヶ岳14:01明星ヶ岳登山口14:23塔ノ峰15:00阿弥陀寺G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 着替え ザック 行動食 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル カメラ マスク(花粉症対策)

写真

乙女峠BSからスタート。奥にはいきなり富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女峠BSからスタート。奥にはいきなり富士山。
4
いつ、どこから見ても雄大です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつ、どこから見ても雄大です。
5
乙女峠BSから箱根湯本方面に向かって少し進むと乙女峠へのアプローチ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女峠BSから箱根湯本方面に向かって少し進むと乙女峠へのアプローチ。
1
少しぬかるんだ道をしばし進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しぬかるんだ道をしばし進む。
すぐに乙女峠に到着。展望はなし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに乙女峠に到着。展望はなし。
2
さらにドロドロの道を上がっていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにドロドロの道を上がっていく。
1
長尾山の頂上は広いが展望はない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾山の頂上は広いが展望はない。
さらに上ること30分。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに上ること30分。
金時山に到着。20名くらいのハイカー、トレイルランナー。外国人観光客の方が多いのにも驚き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山に到着。20名くらいのハイカー、トレイルランナー。外国人観光客の方が多いのにも驚き。
5
金時山の頂上からの展望。今日、見た中で最高の景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山の頂上からの展望。今日、見た中で最高の景色。
13
次は明神ヶ岳へ。長いアプローチが上から見えて楽しみ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は明神ヶ岳へ。長いアプローチが上から見えて楽しみ。
3
こんな感じの道をずっと進む。足元はぬかるんでいて若干進みにくい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの道をずっと進む。足元はぬかるんでいて若干進みにくい。
1
箱根の反対側はモクモク。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根の反対側はモクモク。
植物には詳しくないので・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植物には詳しくないので・・・。
2
明神ヶ岳の周りは景色が一転して、岩っぽい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳の周りは景色が一転して、岩っぽい。
明神ヶ岳の山頂から。奥に富士山と金時山。金時山は猪鼻山と呼ばれていたらしい。遠くから見るとなるほど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳の山頂から。奥に富士山と金時山。金時山は猪鼻山と呼ばれていたらしい。遠くから見るとなるほど。
3
あとはひたすら下っていく・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはひたすら下っていく・・・。
明星が岳まであと少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星が岳まであと少し。
明星が岳の山頂は展望がなく、ここが頂上?というスペース。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星が岳の山頂は展望がなく、ここが頂上?というスペース。
1
さらに降りていく。つま先が痛い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに降りていく。つま先が痛い。
1
一度、林道(車道)に出て、900mほど歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度、林道(車道)に出て、900mほど歩く。
ここから再びトレイルに戻って、塔ノ峰へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから再びトレイルに戻って、塔ノ峰へ。
塔ノ峰への道はずっとこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ峰への道はずっとこんな感じ。
塔ノ峰。何も見えず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ峰。何も見えず。
急坂を下り続けて・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を下り続けて・・。
最後は阿弥陀寺の竹林の中を降りる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は阿弥陀寺の竹林の中を降りる。
1
阿弥陀寺の階段を降りて・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀寺の階段を降りて・・・
男坂を下ると、車道に。この後、10分くらい下って箱根湯本駅にゴール。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男坂を下ると、車道に。この後、10分くらい下って箱根湯本駅にゴール。
2

感想/記録

乙女峠BSからのスタートで、乙女峠→金時山→明神ヶ岳→明星ヶ岳→塔ノ峰→箱根湯本までの20kmを縦走。天気は良く、気温も上がっていたが、風が強く(音もすごく)明神ヶ岳前後は肌寒かった。終始、足元はドロドロで動きづらかった。また、明神ヶ岳から明星ヶ岳にかけては、ずっと硫黄の臭いがしていたのは気のせい?。このコース、本当は逆走した方が、富士山を見続けられて気持ち良いのだと思う。
1か月ぶりのトレイルでクタクタ・・。
訪問者数:644人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アプローチ 林道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ