ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 837432 全員に公開 ハイキング甲信越

太郎山 「熊 中退」

日程 2016年03月30日(水) [日帰り]
メンバー quin_hed
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車は県道227冬季除雪端の室谷洞窟(林道本名室谷線起点)まで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
0分
合計
6時間13分
S室谷洞窟(駐車地)08:5411:07撤退地点08:5412:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
熊との接近遭遇にて登頂を断念。天候、残雪状況など条件が良かっただけに至極残念。
コース状況/
危険箇所等
林道本名室谷線から倉谷林道へ入り、一ノ又沢橋のたもとから尾根末端に取り付く。
はじめの数メートルは刈り払われほぼ登山道。
すぐに杉林となって傾斜が出てくる。
尾根が細くなると笹ヤブを漕ぐようになる。
笹オンリーでなく手がかりになる木もあるので足の置き場は、笹に乗らないようにしつつ
残雪に乗られるようになるのもつかのま
笹以外のヤブとなるが薄目である(主観)。
その他周辺情報旧上川地区には日帰り温泉数ヶ所有り。
旧津川町中心部にコンビニ(7&ファミマ)有り。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 ザック 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス GPS 日焼け止め 携帯 カメラ アイゼン ピッケル

写真

2005年、同じ早出川右岸の874.0m峰(大戸沢山)付近から見た景色。これ以来自分の中でいつかは太郎山 と考えていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2005年、同じ早出川右岸の874.0m峰(大戸沢山)付近から見た景色。これ以来自分の中でいつかは太郎山 と考えていた。
マンダロク山(R49岩谷付近より)
2016年03月30日 07:42撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンダロク山(R49岩谷付近より)
3
名古津の名水
2016年03月30日 08:22撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名古津の名水
常浪川
2016年03月30日 09:17撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常浪川
こんげな"いでたち"で あるいでいますろも。
2016年03月30日 09:25撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんげな"いでたち"で あるいでいますろも。
5
約1時間で 倉谷林道起点。
2016年03月30日 09:54撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約1時間で 倉谷林道起点。
ヤブはこんげな感じ。
2016年03月30日 10:29撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブはこんげな感じ。
1
笹ヤブは こんげな あんばい。
2016年03月30日 10:36撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹ヤブは こんげな あんばい。
春だぜね  マンサク。
2016年03月30日 10:49撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春だぜね  マンサク。
2
いい感じになってきた。
2016年03月30日 10:52撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じになってきた。
このアニマルトラックは??
2016年03月30日 11:04撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このアニマルトラックは??
8
ここで熊を確認。進行方向左の尾根、数十メートル先を登っていた。即撤退。数十メートル下って 「また来るすけね!」と声をかける。
2016年03月30日 11:06撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで熊を確認。進行方向左の尾根、数十メートル先を登っていた。即撤退。数十メートル下って 「また来るすけね!」と声をかける。
7
下り方向で見えるようにマーキング。
2016年03月30日 11:09撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り方向で見えるようにマーキング。
御神楽岳。
2016年03月30日 11:11撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御神楽岳。
1
取り付きは刈り払われている。
2016年03月30日 11:25撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付きは刈り払われている。
1
中央:一ノ又沢橋。
2016年03月30日 11:26撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央:一ノ又沢橋。
雪崩で変形したのであろう橋桁。
2016年03月30日 11:30撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪崩で変形したのであろう橋桁。
倉谷山への渡渉の可能性を実地踏査 
2016年03月30日 11:58撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉谷山への渡渉の可能性を実地踏査 
倉谷山への渡渉の可能性を実地踏査◆
2016年03月30日 11:59撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉谷山への渡渉の可能性を実地踏査◆
倉谷山への渡渉の可能性を実地踏査。結論=この時期、渡渉はやめた方がいい。
2016年03月30日 12:00撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉谷山への渡渉の可能性を実地踏査。結論=この時期、渡渉はやめた方がいい。
撮影機材:
訪問者数:403人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/23
投稿数: 395
2016/3/31 4:55
 くまモン
倉谷林道はまだ、洞窟からの歩きですね?この辺もやっぱり熊が多い印象。一緒に歩く訳にはいきませんものね。
あと、フキノトウが沢山ある記憶…。
登録日: 2013/3/31
投稿数: 240
2016/3/31 6:33
 もう出たのですか。
春なんですね。
怖いですね、
黒いプーさん!
登録日: 2012/3/9
投稿数: 85
2016/3/31 6:52
 Re: くまモン
おはようございます。
きょうも休みなんで、、、ってこりずに、、、思ってたんですが
家人の医者通いの代打に任命され、好天休日を半日も費やさなければ状態になっちゃいました。orz
今後は木曜の レポ増殖予定です。
登録日: 2012/3/9
投稿数: 85
2016/3/31 6:54
 Re: もう出たのですか。
おはようございます。
未だ、寝〜でればいいのにね〜
熊鈴、不携帯だったんで 以後、持ち物リストに追加です。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 渡渉 雪崩 撤退
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ